mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ソクラテス

ソクラテス

ソクラテス

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘーゲルいわく「哲学至上最高度に重要な人物」であるソクラテスにとってもっとも重要な問題は、どうすれば人間は「善く生きる」ことができるかという問いであった。
そしてその問題を徹底的に吟味し、他者(対話者)の了解が得られるまでつきつめていくことこそ哲学(知を愛すること)だと確信していた。
本当の「知」とは人がなんのために生きるのかという問いに答えられるものでなければならないと考えたのである。
つまり、哲学史上はじめて人間のモラルを原理的に思考した人それがソクラテスだった。

“無知の知”
「善」や「美」については、自分も含めてまだ誰も本当は知っていないということをソクラテス自身がまず知った。
“産婆術”
対話(デイアローグ)という形で一緒に吟味しながら、知恵を手に入れようと努力し、対話相手には相手自身の力で真の知識(エピステ―メ)の獲得を導くような方法を取った。

その方法としては弁証法(ディアレクティーク)をとった。

開設日
2005年02月05日
(運営期間4251日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
1912人
関連ワード