ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > デジブラ花画像(1) > トピック一覧 > ウルシ科の花達

デジブラ花画像(1)コミュのウルシ科の花達

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

かわいいウルシ科(Anacardiaceae)は、双子葉植物に属する科で、70属980種ほどを含む。樹脂を含み、これを漆などの塗料として利用するが、特にウルシに近縁の種(Rhus および Toxicodendron 属)は、ウルシオールまたはラッコールを多く含み、これによってアレルギー性皮膚炎を起こしやすい。
位置情報撮影場所は大阪府堺市北区、大泉緑地、長居公園、堺市緑化センター、大仙公園ほかです。
最終更新日:2018年1月17日雨9.1℃〜13.9℃

さくらんぼチャンチンモドキ(香椿擬)(Choerospondias axillaris)実
別名、カナメノキ
ウルシ科 チャンチンモドキ属 花期、5月 樹高、20〜25m
センダン科のチャンチンに似ているのでこの名。花は雌雄異株で花色は暗紫色〜赤褐色、花径は約3mmと小さい。
撮影日:2015年9月26日 場所:大阪市 長居公園

コメント(22)

さくらんぼチャンチンモドキ(香椿擬)(Choerospondias axillaris)実
別名、カナメノキ
ウルシ科 チャンチンモドキ属 花期、5月 樹高、20〜25m
センダン科のチャンチンに似ているのでこの名。花は雌雄異株で花色は暗紫色〜赤褐色、花径は約3mmと小さい。
撮影日:2015年11月30日 場所:大阪市 長居公園
芽ヌルデ(白膠木)(Rhus javanica)雄花 
別名、フシノキ
ウルシ科  ウルシ属 花期、8〜9月 樹高、5〜10m 
幹に傷を付けると白い樹液が出てこの液を器などに塗ったのが名の由来、雌雄異株で、雌花は2mm程の5弁花、雄花に5本雄しべ。
撮影日:2014年9月11日 場所:大阪府堺市 向陵公園
芽ヌルデ(白膠木)(Rhus javanica)雄花 
別名、フシノキ
ウルシ科  ウルシ属 花期、8〜9月 樹高、5〜10m 
幹に傷を付けると白い樹液が出てこの液を器などに塗ったのが名の由来、雌雄異株で、雌花は2mm程の5弁花、雄花に5本雄しべ。
撮影日:2015年9月13日 場所:大阪府堺市 向陵公園
芽ヌルデ(白膠木)(Rhus javanica)雌花 
別名、フシノキ
ウルシ科  ウルシ属 花期、8〜9月 樹高、5〜10m 
幹に傷を付けると白い樹液が出てこの液を器などに塗ったのが名の由来、雌雄異株で、雌花は2mm程の5弁花、雄花に5本の雄しべ。
撮影日:2011年9月13日 場所:大阪府堺市 東三国ヶ丘
芽ヌルデ(白膠木)(Rhus javanica)雌花 
別名、フシノキ
ウルシ科  ウルシ属 花期、8〜9月 樹高、5〜10m 
幹に傷を付けると白い樹液が出てこの液を器などに塗ったのが名の由来、雌雄異株で、雌花は2mm程の5弁花、雄花に5本の雄しべ。
撮影日:2015年9月17日 場所:大阪府堺市 東三国ヶ丘
さくらんぼヌルデ(白膠木)(Rhus javanica) 実
別名、フシノキ
ウルシ科  ウルシ属 花期、8〜9月 樹高、5〜10m 
幹に傷を付けると白い樹液が出てこの液を器などに塗ったのが名の由来、雌雄異株で雌花は2mm程の5弁花、雄花に5本の雄しべ。
撮影日:2013年11月5日 場所:大阪府堺市 東三国ヶ丘
芽ハグマノキ(白熊の木)(Cotinus coggygria)赤
別名、スモークツリー、(霞の木)、(煙の木)
ウルシ科 ハグマノキ属 花期、5〜6月 樹高、50〜500cm
花自体はあまり目立ちませんが、花の散った後に遠目にか意味や雲のように見える。
撮影日:2014年5月4日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽ハグマノキ(白熊の木)(Cotinus coggygria)赤
別名、スモークツリー、(霞の木)、(煙の木)
ウルシ科 ハグマノキ属 花期、5〜6月 樹高、50〜500cm
花自体はあまり目立ちませんが、花の散った後に遠目にか意味や雲のように見える。
撮影日:2016年4月29日 場所:大阪市 長居公園
芽ハグマノキ(白熊の木)(Cotinus coggygria)白
別名、スモークツリー、(霞の木)、(煙の木)
ウルシ科 ハグマノキ属 花期、5〜6月 樹高、50〜500cm
花自体はあまり目立ちませんが、花の散った後に遠目にか意味や雲のように見える。
撮影日:2014年5月4日 場所:大阪府堺市 堺市緑化センター
芽ハグマノキ(白熊の木)(Cotinus coggygria) 白
別名、スモークツリー、カスミノキ
ウルシ科 ハグマノキ属 花期、5〜6月 樹高、50〜500cm
花自体はあまり目立ちませんが、花の散った後に遠目にか意味や雲のように見える。  
撮影日:2016年5月12日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼ ハグマノキ(白熊の木)(Cotinus coggygria)赤、花後
別名、スモークツリー、(霞の木)、(煙の木)
ウルシ科 ハグマノキ属 花期、5〜6月 樹高、50〜500cm
花自体はあまり目立ちませんが、花の散った後に遠目にか意味や雲のように見える。
撮影日:2015年6月2日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼ ハグマノキ(白熊の木)(Cotinus coggygria)赤、花後
別名、スモークツリー、(霞の木)、(煙の木)
ウルシ科 ハグマノキ属 花期、5〜6月 樹高、50〜500cm
花自体はあまり目立ちませんが、花の散った後に遠目にか意味や雲のように見える。
撮影日:2016年6月8日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
さくらんぼハグマノキ(白熊の木)(Cotinus coggygria)白、花後
別名、スモークツリー、(霞の木)、(煙の木)
ウルシ科 ハグマノキ属 花期、5〜6月 樹高、50〜500cm
花自体はあまり目立ちませんが、花の散った後に遠目にか意味や雲のように見える。
撮影日:2015年6月2日 場所:大阪市 長居公園
さくらんぼハグマノキ(白熊の木)(Cotinus coggygria)白、花後
別名、スモークツリー、(霞の木)、(煙の木)
ウルシ科 ハグマノキ属 花期、5〜6月 樹高、50〜500cm
花自体はあまり目立ちませんが、花の散った後に遠目にか意味や雲のように見える。
撮影日:2017年5月27日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
芽芽ハゼ(櫨)(Rhus succedanea)
別名、ハゼノキ(櫨の木)、ロウノキ(蝋の木)
ウルシ科 ウルシ属 花期、5〜6月 樹高、7〜10m
山野に生え雌雄異株の落葉高木で紅葉する、花序は長さ5〜10cm、花弁は5個、黄色い実をつけ熟すと黒くなる。
撮影日:2015年5月24日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
芽ハゼ(櫨)(Rhus succedanea)
別名、ハゼノキ(櫨の木)、ロウノキ(蝋の木)
ウルシ科 ウルシ属 花期、5〜6月 樹高、7〜10m
山野に生え雌雄異株の落葉高木で紅葉する、花序は長さ5〜10cm、花弁は5個、黄色い実をつけ熟すと黒くなる。
撮影日:2016年5月22日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
さくらんぼハゼノキ(黄櫨)(Rhus succedanea) 実
別名、ロウノキ(蝋の木)
ウルシ科 ウルシ属 花期、5〜6月 樹高、7〜10m
山野に生え雌雄異株の落葉高木で紅葉する、花序は長さ5〜10cm、花弁は5個、黄色い実をつけ熟すと黒くなる。
撮影日:2012年9月22日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
さくらんぼハゼノキ(黄櫨)(Rhus succedanea) 実
別名、ロウノキ(蝋の木)
ウルシ科 ウルシ属 花期、5〜6月 樹高、7〜10m
山野に生え雌雄異株の落葉高木で紅葉する、花序は長さ5〜10cm、花弁は5個、黄色い実をつけ熟すと黒くなる。
撮影日:2015年10月15日 場所:大阪府堺市 大泉緑地
もみじハゼノキ(櫨の木)(Rhus succedanea) 紅葉
ウルシ科 ウルシ属 花期、5〜6月 樹高、7〜10m
円錐花序を出し、黄緑色の小さい花を多数つける。花序は長さ5〜10cm、花弁は5個。
撮影日:2014年11月11日 場所:大阪府堺市 大仙公園
もみじハゼノキ(櫨の木)(Rhus succedanea) 紅葉
ウルシ科 ウルシ属 花期、5〜6月 樹高、7〜10m
円錐花序を出し、黄緑色の小さい花を多数つける。花序は長さ5〜10cm、花弁は5個。
撮影日:2015年11月6日 場所:大阪府堺市 大仙公園
さくらんぼマンゴー(檬果、芒果)(Mangifera indica)実
ウルシ科 マンゴー属 花期、2〜5月 樹高、10〜30m
インド北部原産、枝先に複数の総状花序を出し、黄白色の小さな花をたくさんつける。果肉は黄色ないしオレンジ色で多汁である。
撮影日:2014年7月12日 場所:大阪市 長居公園

ログインすると、残り1件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

デジブラ花画像(1) 更新情報

デジブラ花画像(1)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済