ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ジャパノイズ > トピック一覧 > 8月1日“青山ノイズ Vol...

ジャパノイズコミュの8月1日“青山ノイズ Vol.1”

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

8月1日(日)にジャパノイズイベントを開催します。
これは同イベントの連絡用トピックです。
出演者のメッセージや相互連絡等にご活用ください。


japanoise.net presents
青山ノイズ Vol.1

8月1日(日)
会場:EATS and MEETS Cay/SPIRAL(表参道)
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/08/livejapanoisenet-presentsvol.html

開場17:30/開演18:00

(出演)
大友良英×美川俊治(インキャパシタンツ)×伊藤まく(ジャパノイズレコーズ)
<トーク&ライブ>

水谷聖(ex.Merzbow)

ジャパノイズオーケストラ:
りょう、Miu-The storyteller−、直江実樹、ホンダリョウ、小川京子、安藤裕子、フレキュー、アレクセイカラマゾフ、ナスコ、Yukipedia、ノブナガケン、伊藤大樹、mogra、タブラ古田、武智圭佑(tsuchigumo)、ゆき、山田花乃   

エドウィン・ファン・デル・ハイデ(fromオランダ)+古舘徹夫

当日2500円/予約2200円
メール予約/問合せ:mail@japanoise.net
電話予約/問合せ:Cay 03-3498-5790
企画・制作:ジャパノイズネット/Cay

Stoned Soul Picnic Vol.35
共催:エアプレーン レーベル/(株)ヨークネット
ローソンチケット取扱い(コード:76780)

EATS and MEETS Cay/SPIRAL(表参道)
東京都港区南青山5-6-23 SPIRAL B1
03-3498-5790


(出演者)
<大友良英>
ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家として、数々のバンド活動を行なう。
即興、ノイズ、現代音楽を越境して活動し、海外での評価も高い。映画音楽作品も提供する他、インスタレーションアート分野でも作品を発表している。
http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/

<美川俊治>
INCAPACITANTSのリーダー、「非常階段」のメンバー。ハーシュノイズの代表格として、ステージでは激しいアクションを展開。ソロやコラボ活動も
積極的に行なっている。 http://www.japanoise.net/mikawa.htm

<伊藤まく>
ノイズシーンの先駆者・NORD(ノール)を経て、鈴木慶一プロデュースの水族館レーベルでCDデビュー(徳間ジャパン)。
ジャパノイズオーケストラ主宰、灰野敬二とのデュオ・沙無座、向井千恵とのデュオ、等、多面的な活動を展開している。
http://www.japanoise.net/ITO.htm

<水谷聖>
メルツバウを秋田昌美と結成。ソロ活動開始後は、フィードバックを多用した実験的なサウンドライブと、フィールド録音を駆使した作品を多数発表している。
http://www.japanoise.net/mizutani.htm

<ジャパノイズオーケストラ>
東京ノイズ・即興シーンの精鋭を集めて結成される。クラブVusenos、座高円寺(ホール)等で、大規模なコンサートを開催してきた。

<エドウィン・ファン・デル・ハイデ+古舘徹夫>
ハイデはオランダ在住のエレクトロニクス・ ミュージシャンで、数多くのサウンド・インスタレーション作品を各国で発表。アルス・エレクトロニカ(リンツ)や トランス・メディアーレ(ベルリン)など数多くのフェスティバルで受賞。 http://www.evdh.net/ 
古舘は、ノイズ・コンサートの他、シアター、ラジオ作品を手がける。ドレスデン現代音楽祭受賞。インターナショナル・ラジオ・アート・フェスティバル入賞。


*大友良英さんやノイズの錚々たる面々を迎えたトーク&ライブです。
会場は、青山スパイラルのCay(カイ)。
日本のノイズ音楽を、トークと生演奏で把えかえす試みです。

力の入った大きなイベントです。
ぜひお出ください。お待ちしております。

コメント(45)

ダンスで参加させていただきます☆
どうぞ宜しくお願い致します!
エレキギターで参加させていただきます。
よろしくお願いいたします。
踊りで参加させていただきます、桜井ゆきです。よろしくお願いします。
今回も黒キ巨大四弦低音立琴、
サイレントコントラバスで参加させて頂きます
ホンダリョウです。

皆様との共演、誠に光栄!!

錚々たる御先輩方達の公演の中、
我々ジャパノイズオーケストラ、楽しんで参りましょう!!

どうぞ宜しくお願いします!!
ラジオで参加いたします、直江実樹です。

ジャパノイズオーケストラとしては約一年ぶりとなります。
楽しみです。
よろしくお願いいたします。
参加しないミロと申します。宜しくお願いいたします!!!
>Miro Kristel さま

ヴエノスに匹敵するイベントです。

お待ちしております
アナログシンセ+カオスパッドで参加させて頂きますYukipediaです。
ライブまであと少しになりましたね。
宜しくお願い致します〜
夏だ、真夏だ、青山だ!(意味不詳)。

さぁ、ジャパノイズオーケストラ、スタンバりますよ!
(今晩楽譜送ります)

バイオリン(木製≒エレキではない)でジャパノイズオーケストラに参加いたしますフレキューです。
まくさんの気合(?)に励まされました。どうぞよろしくお願いします!
照明は故鯖さんこと瀧田さん、

映像担当(VJ)はヨクナパトーファさん、

2nd PA は吉武さん、

と、偶然に女性が揃いました。

ジャパノイズオーケストラには、有能な女性がたくさん関わっていることを
またしても証明してくれた格好です。

当日の彼女達のパフォーマンスにも期待してください!
昨日、会場CAYで、

照明、映像、PAの打ち合わせを行ないました。

トータルな良いイベントになりそうな手応えがあります。

次の日曜日、お待ちしています
オケのコントラバス担当、ホンダです。
今回、自分は4弦からF# B♭ E Fといった具合の
変則チューニングで行います。

尚、最低音部担当という事でうねり、グルーヴを付けたいと思いまして
用意された譜面の中の3、6、7、9、12拍目を
その他の拍よりも2オクターブ下で差を付けて弾こうと思います。

音程自体は変えません故、不協和音にはなりませんので
ご安心を。
オノヨーコや細野晴臣さんが出演したライブスペースで、

今週末日曜日に、大友良英さんのトーク&ライブ。

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/08/livejapanoisenet-presentsvol.html

お待ちしております。
いよいよ、明後日です

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/08/livejapanoisenet-presentsvol.html
さあ、いよいよ明日です!

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/08/livejapanoisenet-presentsvol.html

メール予約、たくさんいただいています。

まだ受け付けていますので、mixi メッセージください。
いよいよ本日です。

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2010/08/livejapanoisenet-presentsvol.html

当日券あります。

皆さまお待ちしております
出演者の皆様、本当に素晴らしい一夜でした。
歴史的なイベントを目撃出来て、自分は幸福者だと、つくづく思います。
取り敢えずの感想を書きました。
まだまだ詳細を書いて行きますが、緊急速報と言う事で。
→ http://nihedon.hama1.jp/e861044.html

このイベントを逃してしまった方は、大いなる人生の損失だと思います。
「 青山ノイズ vol.2 」は12月26日(日)ですよ!!
出演者の皆様、お疲れ様でした、素敵な時間を有難うございました。
思い出しては、一人、にやにやだったり、にこにこだったり、しております。
って、こんなところに書き込んで、場違いだったら、申し訳ありません。
とにかく、お礼を一言いいたくて。失礼いたしました。
皆様お疲れ様でした!
場所も出音も素晴らしくて興奮しました!

トークショー、
貴重な話が聞けて
とてもためになりました!


水谷さんの癒し系な音と
最強トリオの、深海にいるような展開の早い轟音ノイズが心地良く、
不眠で27時間TV状態で朦朧としていたので、
不思議な状態になりました


水谷さんからは
・ザッパの来日ライヴに行った事
・江戸時代初期の箱を使って音を出した
とかいった話を聞けました


ハイデ&古館さんの音は主に楽屋で聴いていたんですが
低音パルスがドアを強烈にガタガタ揺さぶって、
楽屋全体を襲っていたので
まるで
シャイニングでジャックニコルソンにドアを壊されている
or
ポルターガイストに襲われてる
時の様な
USJのアトラクション的なリアルな恐怖感を味わいましたw
 これは会場では味わえなかった現象だと思います
青山ノイズの動画。
録音されてリリースの可能性もあるので短めになっています。


エドウィン・ファン・デル・ハイデ+古舘徹夫 青山ノイズ Vol.1
http://www.youtube.com/watch?v=exekSYsCe4A



ジャパノイズオーケストラ 青山ノイズ Vol.1
http://www.youtube.com/watch?v=8ei3xX179ts



水谷聖 青山ノイズ Vol.1
http://www.youtube.com/watch?v=b2NSEjV4_Fk



大友良英×美川俊治×伊藤まく 青山ノイズ Vol.1
http://www.youtube.com/watch?v=tyYpiERmY9I


大友良英×美川俊治×伊藤まく トークライブ 青山ノイズ Vol.
http://www.youtube.com/watch?v=0EVFfk7Vct4



皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。
とても充実したイベントで、自分にとっても大変楽しく有意義な日となりました。
動画も、美しいですね。
個人的なことも含みますがmixi日記にこの日のことを書きました。まくさんから、このトピックへ転載かリンクをと勧めていただいたので、貼らせていただきます。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1552474255&owner_id=372241
今後ともよろしくお願いいたします。

小川京子(ギター@ジャパノイズオーケストラ)
はじめまして。

8月1日“青山ノイズ Vol.1”にお邪魔し、ノイズのライブ、今回、初めて聴かせて頂きました。ブログに感想を書きました。当日の雰囲気のご参考まで、ご笑覧頂ければ、幸いです。

http://kznriwst.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/japanoisenet-pr.html
08月01日に「 青山ノイズ 」と云うファンタスティックな体験をしてから3週間が経過しました。
その間、日常生活をしながら、あの時の会場での体験をゆっくり咀嚼しておりました。
それにしても3週間経って、あの一夜を振り返ってみると、
確かにあのイベントは「 ノイズの殿堂 」 だったと思うし、
1番価値が有ったのは、「 トークショー 」だったと思うのです。

私は、普段、自分のブログでコンサートやライブの感想を書き連ねていますが、
自分の耳には楽しそうに聞こえた音楽でも、演奏家の心の中が確かに楽しさでいっぱいであったのかどうかは、
実際分からないのです。
ましてや、演奏家が意図したものは、類推にしか過ぎないのです。
「 分からない 」 「 多分そうではないかと思う 」等と曖昧な事ばかり
書いていては読者が欲求不満になってしまうので、
「 ・・・・だった。 」「 ・・・に違いない。」と断定する文体で書かざるを得ません。
それが見切り発車であろうとなかろうと。

自分はブロガーとして毎日ブログを書きながら、
「 本当はどうなの? そこん所!? 」 という思いで一杯なのです。
クラシック音楽の演奏会では、プログラムが配布され、
そこに作曲家や曲目の解説が載っています。
なので、「 聴き方 」のガイドラインが示されているので、
曲をどの様に聴いて良いか分からないという人( 結構多いのです )も、
提示されたガイドラインに沿って聴いて行く事が出来ます。
作曲のこぼれ話等が載っている事も有ります。

でもノイズの場合、そういう曲目解説などは無いし、
皆が皆、ブログやホームページで心の内を書いてくれる訳ではないので、
トークショーは、ブロガーの私に取っては、
近年稀にみる貴重な機会だったのです!!
トークショーは本当に素晴らしかった!!

あれで、演奏家の人隣りがバッチリ分かったし、もっと聴きたいという気持ちが芽生えました。

大友さんは、「 普通トークなんてしないでしょ。」なんて仰っていましたが、
クラシック音楽から見ると「 フツーで無い 」ノイズをやっている皆さんが
「 フツー 」を求めてどうするんぢゃい!! とツッコミ入れたくなりましたよ。

個人的な意見ですが、今後もトークショーを「 青山ノイズ 」の定番にしていって頂きたい!
日本のノイズ・シーンの集大成的な役割を担うならば、
フツーじゃないトークショーを毎回毎回やるべきなのだと思いましたっ!!
そして、喋った事を文字化していけば、
「 ノイズ・ミュージシャン語録 」なるものが出来るではないですか!!
青山ノイズ主宰者の伊藤まくさんに、是非その様な道も考えて頂きたく、
意見をしに参りました。

長々と失礼仕った。 これにて御免。





古舘徹夫さんが、拙ブログ「 ドンドン日記 」のコメント欄で熱く語っております。
「 青山ノイズ vol.1 」で古舘さんの演奏を聴いた人は読んでみると一興ですよ。
「 へー。こんな事を考えながら演奏していたのかあ・・・・。」

http://nihedon.hama1.jp/e864397.html
皆さま、こんにちは&そして、初めまして。

当コミュニティの主宰でいらっしゃる伊藤まくさんから、
私のウェブ日記に記載した 青山ノイズvol.1の項を、
畏れ多いことながら、このトピックへリンクをと、
勧めて頂きました。

ライブレポを通じて、
人間にとって「表現」とは何か、思考錯誤した文章&
そして、個人的な感慨があふれ返った長文で、
本当に、こんな真面目な方々の集う場所に貼らせて頂いて、よいのか、
今も、正直、悩んでいるところですが、
せっかくのまくさんのお申し出ですので、
勇気を出して、貼らせて頂きます。

皆さまにお見せするのは恥ずかしいものではありますが、
「極私的、極めれば、普遍に通ずる」
何か少しでも、皆さまの刺激になれば、この上もない幸せに存じます。

水煙亭日乗 2010年8月17日 「青山ノイズvol.1」 1〜18
http://2.suk2.tok2.com/user/f0523m/?y=2010&m=08&d=17&all=0

まくさんのリクエスト通りに、
読みやすいように、何回かに分けて転載できればよかったのですが、
私が機械音痴で、うまくいかず、長文、一気に掲載となりました。
読みにくくて申し訳ありません、その点も、重々、お詫び申し上げます。

長々、失礼いたしました。
許されるなら、これからもよろしくお願いいたします。

ログインすると、残り13件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ジャパノイズ 更新情報

ジャパノイズのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済