ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 村山義光 > トピック一覧 > ■怪文書の理由■

村山義光コミュの■怪文書の理由■

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

これは日々コミュニティ村山義光に投稿する私の怪文書について解説します。

●なぜワケのわからない文章なのか?
○私は文章として以上に歌詞であり楽曲としての文章表現を理想としていますので、文章中で使用する単語によって意味を確定するのではなく、気分次第で良くも悪くも捉えられる多面性を持たせたいからです。

その理由として、言葉とは使い方や捉え方によって毒にも薬にもなるからです。

その中で私自身常時至らずとも心がけているのは「誰に対しても公平で、ポジティブ」であり続ける事です。なぜなら音楽を学ぶ事、音楽を楽しんで聞く事、それらは全て音楽に触れる人々の心の位置が最重要だと私は信じるからです。

●文章のテーマについて
○いたって単純で、私が村山師匠から学んだ事、大きく言えば「パンツ論」「美人論」「迷惑論」「脱他人ロック論」に由来します。

そして私の日常生活において感じた事を上記の4つの論に当てはめながら、どんな方向にも捉えられそうな形を言葉遊びしながら綴っています。

この手法は私が村山師匠の演奏における演出を解釈したいと願う気持ちからインスパイアされています。

●発言に責任感はあるのか?
○ありません。私はあくまで修行中であり、日頃感じた事や気づいた事から自分自身目標としたい心の指針を文章にしており、それに共感していただける方々からのご意見やご指導を期待する気持ちがあります。それは私の喜びを沢山の方々と分かち合いたい気持ちから来ます。

●どうやって書いているのか?
○基本的に練習の合間に携帯電話を用いてアドリブで作成します。所要時間は10分くらいです。

●毎日書く理由は?
○モチベーションの加熱と維持に尽きます!

絶え間なく音楽、演出、表現の事ばかり考えてられる事によって自分自身の理想に輪郭を得られます。

●目的は?
○より多くの音楽を愛する方々と、楽曲や演奏、演出、表現、それらの捉え方の情報交換をする事によって音楽の聞き方や捉え方の幅を広げたい事から始まって、現在音楽に興味がない人々や興味はあってもライブに足を運ばない人々にも音楽や大好きなアーティスト達の魅力を語り、喜びを分かち合えるようになりたいです。

それに私はより多くの人々に音楽に対する見識や興味を活性化していただき、誰でも日常において生きた音楽を身近に感じる音楽文化の一般化を夢見ています。

●うぬぼれてるか?
○うぬぼれてます!打算的な謙遜や無意味な遠慮で自分の幅を狭めたくないので傲慢かもしれませんが、持続しながら成長を望みます。

また、徹底的に自分をさらそうとする行動は自分自身の心の垢や角を落とすと信じてます。大人になる前の反抗期に似ています。

●最近よくわかった事
○私は私も含め誰の本質も理解、把握出来ていませんが、それでいいのかもしれません。人はみな自分の気持ちは変える事は出来ても本質は変わらない。ではその本質とは何か?こんな事は考えてもしょうがない事ですね。もし人を色に例えたら、そしてもし私が「黒」だったら、別の色になる事に気をとられず、自分自身心から納得できる「黒」を目指します。

ただこれもややこしいので、目下私はこんな文章の書き方を一貫してます。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

村山義光 更新情報

村山義光のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済