ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > 起業家「寺子屋」 > トピック一覧 > 【心】起業一文字心得「1」

起業家「寺子屋」コミュの【心】起業一文字心得「1」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

こんばんは。

今月(9月)より毎週末に「起業一文字心得」をお届けしていきます。

運営方法は
?管理人(fujiteru)が毎週末に1トピック「起業一文字心得」を提示します。
?そのトピックに対して、参加者より随時コメントをいただきます。
?参加者からいただいたコメントをもとに、管理人(fujiteru)と参加者の皆さんとでディスカッションしていきます。

1分以内で読んでいただける内容ですので、お読みいただき、ぜひ、皆さんのご意見をコメントしていただければ幸いです。

では「起業一文字心得」の第1回をお届けしていきます。


第1回は【心】

起業家には周りの意見に惑わされない「頑固な心」と、相手の意見を聞く「素直な心」の2つの性格を持った「心」が必要です。

この2面性の「心」が起業を実現に導く「心」なのです。

また、何のための起業なのか、起業により自分はこの世の中で何を実現させるのかという「志」を持つことが大切です。

起業準備中のあなた、胸に手をあてて1分間、自分の「心」「志」を冷静に見つめてみてはいかがでしょうか。

コメント(9)

心・・・一文字って単純ですが解釈の仕方が漠然としてて、返って難しいですね。議論が展開してれば乗っていけるんでしょうけど…、私なりな見解で発言させていただきます。ズレていたらごめんなさい。


私が一番大事だと思うのは“ブレない心”です。
“頑固な心”と重複する部分もありますが、自分の信念の軸になる部分です。

強い意志を持つ、モチベーションを保ち続ける…これが出来ないと自立も出来ないだろうし、人の上に立つこともできないし、顧客も作れない。

しかし、完璧な人間には絶対なれません。
息の抜きどころというか、オンオフの切り替えというか、正しい妥協のしかたというか、その辺のバランスを勉強したいと思っています。
お世話になります。

たった今参加したてのものです。

どうぞよろしくお願いいたします。

>心について

 これは「信念」だと思います。

>志について

 少しきれいごとになってしまうかもしれませんが、「社会的必要性」だと思います。なお、家族を養うためというのは当然の前提としての私の考えです。

 議論のたたき台となれば幸いです。

 今後ともよろしくお願いいたします。
>りょうたさん

初めまして
ここで知り合えたのも何かのご縁です
今後とも宜しくお願いします

さて、りょうたさんのご意見を拝見させていただいての私の意見ですが、“心”については全くもって同意致します。
私の思う“ブレない心”と“信念”は同じです。

しかし、“志”にある社会的必要性というのは、私は家族を養うこと以前に前提となることだと思います。

社会的必要性の無い職業は始まりすら無いのではないでしょうか?

どのような職業も需要があって始めて成り立つわけですよね。


それともりょうたさんの言う社会的必要性というのは万人に必要とされるものを、という意味なのでしょうか?

それでしたら意味合いとしては納得できます。

しかし対して私の思う“志”は万人に…よりも必要として下さる方にこれ以上無い!と思えるほど満足して頂くことです。

どんなにニーズが限られていてもそれ相当の支持を得られれば、自分でも満足のいく人生を送れると思っています。

いかがでしょうか…
ループマスターさま

 お世話になります。新参者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

 私のいう社会的必要性は「万人にとって必要」となるものではありません。ですので、結論としてはループマスターさんとほぼ同義だと思われます。

 「社会的」という言葉を使ってしまったため、誤解を招いてしまったかもしれません。

 私といたしましては、理念がどんなに立派であっても、家族を養っていけないようなものはちょっとどうかな?と思っています。そのアンチテーゼのつもりでした。

 もっとも、家族を養ううんぬんを「志」の文脈で語ること自体間違っていたかな、とも今では思います。

 私の場合、「食っていきゃなきゃ・・・」の思いが強く、常に実利を意識する傾向があります。

 起業というものは、やはり理念先行で語られるべきものなのでしょうか・・・
>りょうたさん

早々にお返事ありがとうございます。

理念先行について。

私は、仕事をすることで理念を達成する、理念を追うことが仕事であり、理念を追った結果、自分も他人も幸せになる。

理念とはそういうものでなければならないと思います。



実利を追いすぎたら顧客の幸せに繋がらない。



きれいごとですが、そのきれいごとからかけ離れてしまっては必ず行き詰るものです。

物は言いよう

と、言いますが、どんな時でも

“(あなたの幸せ(利益)の為に)○○を〜”

“〜○○(〜することであなたにとってもプラスになるはずです)。”

という思いを持ち続けることは不可欠だと思います。
>ループマスターさま

 お世話になります。

 なるほどです。私もちょっと頭を切り替えて、理念重視にシフトしてみようと思います。

 今後ともよろしくお願いいたします。
こんばんは、ルーブマスターさん、りょうたさん。
コメント、またディスカッションありがとうございます。

お二人とも、自分自身のお言葉で、かつ自分の見解をきちんと述べていて素晴らしいです。

起業家の資質をお持ちです。

また、ルーブマスターさんのコメントにあります

>しかし、完璧な人間には絶対なれません。
>息の抜きどころというか、オンオフの切り替えというか、正しい妥協のしかたというか、その辺のバランスを勉強したいと思っています。

は、そのとおりであると、数多くの起業家の方々をご支援していて感じます。

バランスのとり方は三者三様ですね。

1週間の中で、オフの時間とオフの時間にすることを、あらかじめ決めている人が多いかな?

また、メンターのような存在の方へ報告することを習慣にしている人もいますね。

具体的な方策を実践している方がいましたら、ぜひコメントをください。
アイティーパパさん、コメントありがとうございます。

深いですね。たしかに、お坊さんみたいですね(笑)

良い意味での「マイペース」が大切であると思っています。

今の日本には特に・・・

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

起業家「寺子屋」 更新情報

起業家「寺子屋」のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。