ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 旅行 > お城めぐりしよう! > トピック一覧 > 台場(砲台)部

お城めぐりしよう!コミュの台場(砲台)部

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2009/2/18 追記 -----

NACKさんが部長になってくださいました。

新部長から当部活動について


台場(砲台)部での対象ですが、近代も含めて砲台・砲台跡ならば何でも有りということにしたいと思っています。(幕末期がメインとはなりますが)

幕末期のもの以外は台場じゃないと意見があるのも重々承知しております。
しかしながら、こういった技術というものは突如なくなるものでも、現れるものでもなく、流れを持って継続していくものだと考えていますので幕末期以外に興味がなくても海防思想という面では参考になるのではと考えるからです。

しかし、城コミュの中での部活動ではありますので、
幕末期以外の台場については時代を記載していただければ、
誤解が生まれなくてすむと思いますので、なるべく記載いただきたく存じます。


---------------------

u1です。
はやまさんに倣って部活動を始めます。

あまり少ないと同好会になってしまう気もしますがw

台場とは・・
 幕末、外国船に対する警備の為に海岸線に沿うようにして多くの台場がつくられました。台場とは土塁や石垣を積み、高台を設置した大砲を据え付けた砲台のことです。現在も多くの台場跡が史跡跡として整備、保存されています。

ってことでお城という広い定義の中には幕末の台場も含まれるんです。

であまり情報がない台場(砲台)について情報をお持ちの方、興味のある方はよろしくお願いいたします。


左、中:舞子砲台
右  :西宮砲台

コメント(408)

>364 涼月さん
平舘台場の規模・残り方・整備はかなりのものですわーい(嬉しい顔)
>365 Ivan C Nighshovichさん
台場としては何の変哲もないんでしょうけど、遺構が残っているだけでもありがたいです!
近代になってしまいますが…城ヶ島砲台跡です。
迷彩柄の砲台入口を見つけた瞬間、1人で盛り上がってしまいましたw
先月は島根県の河下台場を攻めそびれてしまいましたが、今月は北海道の台場を3つほど攻略して参りました。

写真左・テカエシ台場(弁天島西台場) 江差の鴎島にある幕府方の台場。
写真中・キネツカ台場(弁天島南台場) 同上。
写真右・権現台場 五稜郭と四稜郭の中間に位置。ここを新政府軍に奪われ函館政府軍は四稜郭を撤退することに。
>371 piku pinkuuさん
公園化されているだけに砲台跡に侵入していく人は怪しく見えますよね(笑)
>todoさん
あいかわらず、行動範囲が広いですね〜
鴎島はきれいでよかったです。
堺南台場(現大浜公園)です。
土塁と腰巻石垣、堀の一部が残ります。
>375 御茶わんっ!さん
はじめまして。堺南台場はさりげなく遺構が残っていますね。いい台場です。
>>[376]
>いい台場です。
ですよね。^^
その割りに認知度が低いのが難点です。
南外堀(三枚目の写真)も昔はそのままだったのに(臭いヘドロ状態でしたが)公園整備で菖蒲園の処理を施されてしまい、ちょっと雰囲気がなくなりました。
石垣や土塁などの遺構をもう少し観覧しやすいようにしてくれたらありがたいですね。
北台場は跡形もないですが。
南台場及びその公園内には、他にも戦前のラジオ塔、安政の南海大地震を伝える石碑「擁護璽」、明治天皇が来られた記念碑などがあります。
5年振りに丸岡藩砲台跡に行ってきました。流石に国史跡の台場です。よく整備されてます。
 北海道の松前城〔史跡〕〔北海道遺産〕三の丸台場です。二度の箱館戦争の際、ここからの砲撃は敵艦に届きませんでした。
 松前城についての詳細は以下を御覧下さい。
◎城下町松前
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=74377129&comm_id=194642
*松前氏城跡
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=74378562&comm_id=398257

左;五番砲台
中;六番砲台
右;七番砲台
 松前城下の筑島台場です。安政2(1855)年に城の東方の台地にある日蓮宗妙光山法華寺直下の岩礁上に築かれて松前藩随一の高性能砲である二十四斤海岸砲が十八斤砲・十四斤砲と共に設置されました。
 明治元年11月5日昼前に榎本武揚直率の旧幕府海軍蟠竜丸・回天丸は松前城に迫ろうとしましたが、筑島台場からの直撃弾を受けて容易に城に近づけなかったため、陸軍部隊を率いた土方歳三が城の攻撃に先立って法華寺を占拠、真下の筑島台場を牽引砲で釣瓶打ちにして破却する事に成功しました。砲台司令池田修也以下の筑島台場守備隊は玉砕しています。
 写真手前は明治初年に築造された松前港の埠頭です。
 松前藩領江差の鴎島台場です。
 鴎島は江差港の天然の防波堤を成していた海抜20m・周囲2.6kmの小島で、江戸時代は弁天島と呼ばれ、現在は埋め立てによって北海道本土と地続きになっています。
 嘉永5(1852)年、松前藩が沿岸警備のために鴎島の南部にキネツカ台場、北部にテカエシ台場と呼ばれる砲台を設置しました。
 明治元(1868)年11月14日、榎本武揚(エノモトタケアキ)麾下の旧幕府艦隊が開陽丸を旗艦として来襲した際、松前藩兵は戦わずして撤退していますが、開陽丸は荒天で座礁、沈没してしまいました。
 明治2(1869)年4月9日、春日丸を旗艦とする明治政府艦隊が江差に来襲すると、「蝦夷共和国」江差奉行松岡四郎次郎はこの砲台から砲撃を行なわせましたが弾は届ず、江差を放棄しての敗走を余儀なくされました。
 廃藩置県後に破却され、現在は跡のみが残ります。

◎鴎島
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=182308&id=74618033

 テカエシ台場です。開陽丸はこの沖合いに沈んでいます。
キネツカ台場です。土塁跡が確認出来ました。
>大審問官さん
松前から江差までの台場をありがとうございます。
七飯台場など1人ではいくのが怖い台場に行きたい衝動にかられてます(^_^;)
もう、1ヶ月以上も経ってしまいましたが、留萌本線完乗の際に脚を伸ばしてきました。増毛の秋田藩元陣屋第一台場と第二台場です。
>>[384] 増毛は台場があるだけでもいい町ですが(笑)町並みも駅舎もいいですね。
徳島市の沖洲台場跡です。トンネルのコンクリート管が砲座のようでハマりました。
>>[361] の写真に追加という形で^^;
祇園之洲公園内にある祇園之洲砲台跡です。
>>[387] ここの解説板は臨場感に溢れていて良かったですね。わーい(嬉しい顔)
>>[386]
コンクリート管みてないです。確かにらしいです(笑)
>>[387]
数少ない実戦を経験した台場。感慨深いです。
福井県の丸岡藩砲台。国指定史跡。
個人的には砲座同士の間隔をもう少し開けた方が良いような気がしますが、当時の技術を考えて外国船相手には砲火を一極集中させた方が攻撃力が上がったりするものなのでしょうか。
>>[391]
はじめまして。
相変わらず、綺麗に整備されていますね。
梶台場の備砲はわかっていないと記憶していますが、
当時の散布界からすると、5門程度で複数の標的を狙うのは無意味ではないかと思います。
>>[392]

はじめまして。
砲台を見学したのは初めてだったので色々と不思議でした。
良く教科書に載ってる四国艦隊に占領された長州藩の下関砲台のイメージが強かったので砲座の少なさに驚きました。

実戦したらすぐに吹き飛ばされてしまうよな…。
あくまで沿岸警備用だったのかと思っています。
何せ案内板が消えかかっていたので。
福井県、小浜藩砲台。国指定史跡
複数の台場をまとめてこう呼ばれています。まずは松ヶ瀬1号台場。

土塁で築かれており、砲座と犬走りが残っています。
松ヶ瀬2号台場
復元された大砲があり、中々雰囲気がよかったです。弾薬庫も完備されています。
中央の砲台がレールで半回転する仕組み。砲は全てカノン砲だったそうです。
ごり押しですみません。
鋸崎砲台のある大飯原子力発電所を松ヶ瀬砲台近くの海辺から。国史跡になるぐらいの遺構はあるそうですが当然入れません。‥就職すれば別か!(笑)

‥どうでも良いですが道路の案内などには原子力発電所は原電と書かれているんですね。今まで近くまで行った事がなかったのでなんの事かと思いました。
浜松市の米津台場です。
遠州灘を通過する外国船に向けた浜松藩の砲台です。

国道1号線バイパスから近く、浜松からの帰路に立ち寄りました。
【県名】 静岡県
【台場名】 富戸崎台場
【感想】 観光地の城ケ崎遊歩道にあります。お台場とまではいきませんがここも結構人が来るのでは。東伊豆は海がきれいでした。
神奈川県の無人島、猿島にかつて築かれた卯の崎台場です。島内には他に二ヵ所の砲台が設備されていました。遺構はありません。海沿いに築かれた石垣が台場のものなら立派なもんですが、猿島は旧日本軍の要塞だったので要塞時代の物の可能性もあります。説明には何も書かれていなかったので分かりません。一部が大きく崩落してしまっていました。
 河内国楠葉台場跡です。史跡公園として整備工事中です。
 詳しくは以下を御覧下さい。
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1953106328&owner_id=250900
砲台というか大砲だけど
小倉城に置かれていたもの
皆様お久しぶりです。随分サボっていた部長です。
もう今日になりましたが、平成28年9月17日(土曜日)(1回目)午前11時から、(2回目)午後1時から史跡公園解放に伴い、現地説明会があります。
 千葉県富津市の元洲堡塁砲台跡です。明治時代の築造ですが、水濠や土塁を巡らした重厚な構えです。
 詳しくは以下を御参照下さい。
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1959145798&owner_id=250900
 千葉県富津市の富津岬沖に浮かぶ東京湾要塞の海堡です。

左;第一海堡
中;撤去された第三海堡の写真
右;第二海堡
 天保13(1842)年に上総国佐貫藩主阿部正身(マサチカ)が砲台を築いた標高120mの大坪山には、現在、東京湾観音が聳え立っています。
 浦賀水道を一望に出来る要地です。
伊豆高原に遊びに行った時に立ち寄った富戸崎台場。
大砲のレブリカと若干の石垣も残っておりました!

ログインすると、残り370件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

お城めぐりしよう! 更新情報

お城めぐりしよう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済