ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 旅の交心 そして郷土の交心 > トピック一覧 > ☆ 良寛貞心尼相聞歌 01

旅の交心 そして郷土の交心コミュの☆ 良寛貞心尼相聞歌 01

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体






☆ 良寛貞心尼相聞歌 01

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

「これぞこの ほとけの道に 遊びつつ つくやつきせぬ みのりなるらむ」

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――



 良寛様が子どもたちと無心にまりをついて遊んでいらっしゃるのを見てきました。子どもたちと遊んでやっているというより、子どもたちから遊んでもらっている、そんな風にわたしには見えます。

 良寛様は、どうしてこんなに無心に、子どもたちと、無心に遊ぶことができるのでしょうか。わたしには、不思議で、不思議で、なりませんでした。

 そして、わたしも、良寛様のように、子どもたちと無心になって遊べるようになりたいと思いはじめました。


 いろいろのことがあって、わたしも、出家して、草庵に籠もり、仏道修業をして参りましたけれど、いまだ、何一つわからず、心も開かれません。
 良寛様みたいに、心が開かれて、無心に、何でもないように、命を踊らせて、子どもたちと一緒に遊べるようになりたい。
 でも、子どもたちが警戒したり、疎ましがったりして、きっと遊んでもらえないだろうと思ってしまいます。子どもたちから拒まれる重いものを抱いて生きてきているのでしょうね。それを落とそうと出家もしたのですけれど・・・


 良寛様がこんなに無邪気になれるのは、良寛様の修行によるものだとお察しいたします。
 わたしには、まだ、どういう修行をすれば、良寛様みたいになれるのか、その道筋もわかりません。
 良寛様と一緒に生きて、良寛様の真似をして、子どもたちとも、無心に遊んでいくなら、それが精進ともなって、深い仏道の理解に到達することができると思うようになりました。

 子どもたちと無心にまりをついて遊べるようになりたく思います。
 どうぞわたしをお弟子にして、おそばに過ごさせてくださいませ。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

 師、常に手鞠をもて遊び給ふとききて奉る

「これぞこの ほとけの道に 遊びつつ つくやつきせぬ みのりなるらむ」

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――


 良寛さんと貞心尼さんの出会いが始まりました。

 良寛さん、70歳。貞心尼さん、30歳。


 貞心尼さんからのアプローチです。


 貞心尼さんの心に、あなたの心、映りますか・・・





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 抱きしめて霜のしゃみせん草にキス 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 15002
♪♪  http://seejin23.seesaa.net/article/85487334.html

★★★ 『 見えざるも麦田に小さき命充つ 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 13101
♪♪♪  http://rojin.shashin-haiku.jp/e10711.html

★★★ 『 古の恋に劣らぬ恋在りぬ念の熱さを解き放ちませ 』 ★ 万葉の恋 00803
♪♪♪  http://mixi.jp/view_diary.pl?id=675606496&owner_id=4521611

〇-----*****************************************-----〇

コメント(3)


――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

  ひとりでもふたりでもなおさびしさの変わらずあればきょうを遊ばん

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――



 のぅから、


★★★ 『 みゅぅの空、ありがとう 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 10504
♪♪♪  http://mixi.jp/view_diary.pl?id=755309471&owner_id=4521611

 に、コメントがありました。

 のぅが、貞心尼さんに関心を持ってくれたので、
 のぅの考えをもらって、
 のぅと語り合って、

 貞心尼さんと良寛さんの恋がどんなものであったのかを探してみたいと思っています。


 のぅは、貞心尼さんに自分を写しながら、
 自分探しの旅の、
 辿り直しをすることになる、

 という物語を作っていくのだといいます。


 そんな風に対話が進行、発展していくことを願いつつ・・・



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 仁さん、お久しぶりです。

 今朝から、
 のぅは、生まれ変わったの。

 変わったのぅとして、
 虚偽で、
 虚構で、
 遊ぶことにしたの。


 言葉で遊ぶの。
 物語で遊ぶの。

 そんなのぅとして、
 仁さん、遊んでくださいな。


 仁さん、
 遊んでくださいね。



 貞心さんがおもしろそうだから、
 貞心さんの物語を遊んでみたくなったの。




 ひとりでもふたりでもなおさびしさの変わらずあればきょうを遊ばん









★ 良寛貞心尼相聞歌 0103

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

さくら散るまでを遊ばんさくら散りさくらもみじの秋(とき)も遊ばん

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――



★★★ 『 みゅぅの空、ありがとう 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 10504 へどうぞ!!! ♪♪♪
♪♪♪  http://mixi.jp/view_diary.pl?id=755309471&owner_id=4521611



 。。。 ≪ さくら散るまでを遊ばんさくら散りさくらもみじの秋(とき)も遊ばん



 のぅ、暫くぶりです。
 
 のぅの元気な声が聞けて、Happyですよ。
 その上、のぅが老仁と遊んでくれるというんだから、もう、老仁は、有頂天だよ。
 
 そうか・・・貞心さんの心が映ってきたんだね。
 そうだよ、シミュレーションで、自分探しするの楽しいよ。
 自分探しの旅の同伴、老仁の、一番大好きな遊びだよ。


 ずっと昔、のぅに、呼びかけたんだよね。


 その夢が、いま、実現されるんだ。
 楽しくなるよ。


 ありがとう。 ≫ 。。。




 桜開花宣言がありました。
 一気に温かくなったようです。

 心も、新しい芽を吹き出しますね。
 老仁は、背中に、おできが吹き出しました。



 良寛さんは、「散るさくら残るさくらも散るさくら」と詠いました。


★★★ 『 幻視する愛の彼方に散る桜 』 ★ 良寛の恋00101
♪♪♪  http://jsozo7.blog2.fc2.com/blog-entry-161.html


 「わたしは、もう、さくらのように散っていく身だよ。けれど、貞心に出会えて、ほんとうに、せいいっぱい、いのちのまんまに生きることができたよ。もう、なんにも思い残すことはない。ほんとうに、至福の時を生かしてくれて、貞心、ありがとう。」

 そんな風な出会いになることを願っているけれど、良寛さんのように悟道の人ではないから、老仁は、のぅを、ここに、留めておくことはできないだろう。
 けれど、のぅが求める間は、自分探しの道筋も、自分創りの方法も、夢見る力も、
 そのはじまりの所では、
 老仁も、少しは自信があるから、
 いい道しるべを立てることはできるよ。

 一歩一歩が大切なんだ。
 十歩までくらいは、道しるべになれるよ。
 あとは、また、のうが、自分で、一歩から、始め直すんだね。


★★★ 『 散るさくらとおを数えてまた遊ぶ 』 ★ 良寛の恋00301
♪♪♪  http://mixi.jp/view_diary.pl?id=752710099&owner_id=4521611


 桜が散るまでに、十歩くらい進めるといいね。


 桜が散って、秋に、桜紅葉になる頃も、
 まだ、一緒に歩いていて、
 三十歩も歩いていることができたら、もう、どんなに幸せだろうね・・・・


★★★ 『 十年の夢紡ぎゆく青年の夢見届ける夢となしけり 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 10902
♪♪♪  http://rojintankanikki.shashin-haiku.jp/e8502.html


 そんなことは望もしないけれど、
 まずは、桜の散るまでくらいは、楽しく遊ぼうね。



☆☆☆ 『 もらったあいを抱いて 』   by のぅ へどうぞ!!! ♪♪♪
♪♪♪  http://kuu23ai.blog.shinobi.jp/Entry/153/





〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 魂を癒す菫に出会いたし 』 ★ 良寛の恋00401
♪♪♪  http://rojin.shashin-haiku.jp/e16988.html

★★★ 『 古の恋に劣らぬ恋在りぬ念の熱さを解き放ちませ 』 ★ 万葉の恋 00803
♪♪♪  http://mixi.jp/view_diary.pl?id=675606496&owner_id=4521611

★★★ 『 み仏も寝たがる汝れと花の宵 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 14903
♪♪  http://rojin.shashin-haiku.jp/e14123.html

〇-----*****************************************-----〇






★ 良寛貞心尼相聞歌 0104

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

とおくより眺めきたりしさくらなるいまより間近に見るがうれしき

by のぅ

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――



★★★ 『 さくら散るまでを遊ばんさくら散りさくらもみじの秋(とき)も遊ばん 』 より 【 転載 】 ♪♪♪
♪♪♪  http://mixi.jp/view_diary.pl?id=755752930&owner_id=4521611



 仁さん、ありがとうございます。

 ほんとうに心が開かれて、わくわくするほどです。
 心を遊ばせる楽しみをすこしは知っていましたけれど、拘りや性格的なものがあって、無邪気になれませんでした。無邪気って何だろうと考えてもきました。

 けれど、ふと、思ったんです。
 のぅは、意味を考えすぎていたんだ、って。
 のぅの思いに拘りすぎていたんだ、って。

 貞心さんが、どうして良寛さんの元へ飛び込んでいくことができたんだろう・・・ずっと、考えてみたんですよ。
 のぅは、どうして翔一の元へ飛び込んでいけなかったんだろう・・・


 飛び込めなかったのぅがいただけなんだ、ってことに気づいたんです。


 飛び込んでも、
 飛び込まなくても、
 のぅは、同じ、のぅなんですね。


 飛び込まないのぅも、
 飛び込むのぅも、
 どっちも、楽しめるんだよ、ってことに気づいたんです。



 けれど、今、翔一に、飛び込んでいくことはできません。
 飛び込めないのぅを楽しみながら、
 飛び込むのぅを、空想して遊ぶんです。

 仁さんが、そんな空想ののぅの遊びに、つき合ってくれる人だから、
 のぅの空想に乗ってきてくださいね。



 とおくより眺めきたりしさくらなるいまより間近に見るがうれしき








〇-----*****************************************-----〇

☆☆☆ 『 ひとりでもふたりでもなおさびしさの変わらずあればきょうを遊ばん 』  by のぅ
♪♪♪  http://rojintankanikki.shashin-haiku.jp/e17048.html

★★★ 『 魂を癒す菫に出会いたし 』 ★ 良寛の恋00401
♪♪♪  http://rojin.shashin-haiku.jp/e16988.html

★★★ 『 木香観音澄む秋空に横たわる 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 10201
♪♪♪  http://jocoso.jp/sei77/2016902

〇-----*****************************************-----〇





ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

旅の交心 そして郷土の交心 更新情報

旅の交心 そして郷土の交心のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済