ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 津山30人殺し(津山事件) > トピック一覧 > 疑問、質問、モヤモヤを考える。

津山30人殺し(津山事件)コミュの疑問、質問、モヤモヤを考える。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

この事件について色々気になる疑問などありますよねー。
そういう疑問を一緒に考えてみませんか。

文献や記録などで知り得た情報の交換で
疑問を晴らすのがベストですがー。。。

かなり昔の事件ですから、記録などには限りがありますし
本当のことはわからないにしても、想像力を働かせて
それぞれが自分の推理を発表しあう。というのもアリかと。



【疑問】【質問】とか【○○への回答】【○○の推理】とか

一番上に書いてもらえるとわかりやすいです。

コメント(12)

【質問】

では早速自分で。。。笑

数年前にネットでこの事件を知り、興味はあったものの、
最近になってようやく、筑波昭「津山三十人殺し」を読みました。

そこで、この本に書いてある睦雄の書置きの部分ですが、

「自分が此の度死するに望み一筆書置きます。」の「望み」の部分に
ママ とカナをふってあります。

またその後も、「ああ思えば小学生時代は真面目な児童として先生にも、、、」
と言う部分の「真面目」のよこにも ママ とカナをふってあります。

そのほかにもところどころ ママ とカナをふってあるところがあるのですが、
どういう意味なのか知ってる人いらっしゃいませんか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

伊藤錬太郎さん

あー!!!やっとわかりました。
誤字だけれども、原文のママということですね?!

望み → 臨み
真細目 → 真面目
冷胆 → 冷淡

納得!です。ありがとうございます!
はじめまして。
実は、昔から疑問に思ってたこと、そして知る限り、誰も触れてないことがあります。

「都井睦雄は、教師から旧制中学への進学を薦められ、
祖母に岡山一中か二中への進学を主張し、下宿生活になるので祖母の反対を喰らった。」

と言うのが定説ですが、実はその頃、津山市内に旧制津山中学と
国鉄因美線が存在しており、自宅から旧制中学に通うのは充分に可能であることです。

瑣細なことかも知れませんが、筑波本にも旧制津山中学の存在に触れており
(実弾演習の件)筑波昭氏も当然気づいていた この矛盾が、
今まで放置されているのが本当にモヤモヤしています。
僕の推測ですが、「旧制中学断念の件」は都井の誇張である
可能性が大きいと思っています。

と、言うのは、都井の場合、小学校の高等科を出てから、旧制中学に入学すると
学齢が3つ遅れ、現実的ではないからです。

小学校の高等科を出た場合、師範学校(学費無料)が通常の進学コースです。
(この場合師範学校→高等師範学校→文理科大学と、
大変な努力が必要ですが、通常の帝大コースに匹敵するルートがあります)

そして、当時の師範学校は岡山市にある岡山県師範学校のみで
これは寄宿舎を備えていた事です。

後は、当時の価値観では、旧制中学>師範学校と言う差別意識があったこと、
当時の師範学校はスパルタ教育であったことです。

僕の推測ですが、実際の都井は担当教師より、師範学校進学を薦められたのですが、
スパルタ教育に怯えをなした睦雄本人と、寄宿舎への入居が必要な
岡山県師範学校への進学を渋った
祖母の意向が合致して進学を拒んだような気がします。

そこらの事情と旧制中学>師範学校と言う差別意識が相まって
「旧制中学への進学を断念した」との睦雄の誇張になるのではないでしょうか?
>>山村あゆみさん。

昭和ヒトケタ代の旧制中学の学費って年間100円前後です。
大正末期に自宅購入費用500円を調達するために山林を売った都井家に
支払える金額じゃありません。
実際、当時、旧制中学に行って人の大半は、ホワイトカラー層の子弟か、
農家では小作人を抱えている大地主です。

睦雄が学費無料・全寮制の師範学校に行ったとして、貧農にとっては
ダメージでしょうけど、(働き手を失う)、
中農の都井家では祖母と姉さんでなんとかなると言うのが
「学費を出せないと言う暮らしでもなさそうだ」(筑波本、P162)
の実態だと思います。

(1)
尋常小学校を出ると旧制中学
高等小学校を出ると師範学校

これが当時の正規進学コースだったとこ。

(2)
睦雄の住居から通学できる旧制中学は存在した。
しかし睦雄が師範学校に入ろうと思うと岡山市内の寄宿舎に入る必要があったこと。

(3)
かなり私見が入り、かつ大雑把な表現で、
申し訳ないのですが、ぶっちゃけ、当時の視点では

「旧制中学=公務員キャリア組養成コース」
「師範学校=公務員ノンキャリア組養成コース」
と行った雰囲気で見られていたこと。

を考えると、睦雄が進学を薦められたのは旧制中学ではなく師範学校であり、
かつ進学しなかったのは、相当部分に本人の意志があったと考えるのは、
不合理ではないと思います。
あとはね。自宅にの屋根裏に秘密部屋を作るようなマニアックな性癖の子は
一部屋に数人が居住して、プライバシーがほとんど存在しない、
全寮制寄宿舎生活(=師範学校)に耐えられる訳ないんですよ。
肺病を誇張して徴兵検査の時にわざわざ「自分は肺病です」と申告したのも
その流れのような気がします。
(兵役に行くのが嫌だった)。

「雄図海王丸」の件と言い、睦雄は肺病の有名作家(堀辰雄あたりとか)の雰囲気を
気取って、村の人気同人作家になりたかったような気がします。

肺病を自分で触れ回った事については、これで納得行くような気がします。
>山村あゆみさま
こちらこそ、非常の示唆に富んだ意見、本当に感謝しております。

あとは、これも誰も触れないんですが、凶器のブローニング5連発改造9連発ですよね。

これ、相当な銃器マニアでないと入手しない猟銃だと思います。
(通常の猟銃は、銃身が2個あって、中折れで弾丸を2つ詰める時代だっったんですよ)。

どうやって改造したか・・・。も考えると、非常にモヤモヤします。
(弾倉の改造は、知識・労力ともに、大変な作業のような気がします)
>山村あゆみさま

【味噌汁毒殺未遂騒動】については、
「臭気のする白い粉末」と言う時点で、
10打数6安打で毒薬または麻酔薬(睡眠薬ではない)だと思います。
(当方、化学系の大学を出てます)。
良く解りませんが、おばやんについては、色んな感情があったと思います。


あと、個人的な意見ですが、遺書については、
そうとう欺瞞が入って良い子ぶってるんで、
絶対におばやんの事は書かないと思います。

ついでに、あの文体は、講談本の影響丸出しで、相当に地頭が悪いと思います。
(目先の知識詰め込みタイプの文体だと思う)。

あの時代、気が効いている人なら、「辞世の句」を残すはずなんですよね。

思い込みを羅列して、本当にすみませんが、ちょっと放談したく。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

津山30人殺し(津山事件) 更新情報

津山30人殺し(津山事件)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済