ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 旅行 > お城めぐりしよう! > トピック一覧 > 工事情報

お城めぐりしよう!コミュの工事情報

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

以前からの憧れの城を遠路はるばる訪ねてみれば、工事中で立ち入り禁止。そんな経験ありませんか?
また来年からは姫路城が平成の大修理、天守部では弘前城や熊本城天守の工事の話も挙がっていました。
でも城のそういた情報は事前には結構調べにくい様な気がします。
そこで皆さんの持っている情報を持ち寄ってみませんか?

自分が残念な目に遭ったとしても第2、第3の犠牲者を出さないために(笑)ご協力頂けないでしょうか?

テンプレ(案)
【県名】
【城名】
【期間】工事期間
【区分】修理、復元、整備、発掘など
【概要】工事に伴う影響(立ち入り禁止、一部制限、外観が…etc)

コメント(103)

■備中松山城関連の情報です。

高梁市観光協会に小松山城から大松山城へのルートを
問い合わせたところ、下記の返答がありました。
※7/21返信内容原文

>先日の大雨、長雨の影響で備中松山城から大松山城へ
>抜ける所が崩れてしまい、今現在、大松山城方面への
>立ち入りができない状況となっております。
>災害の為、国の事業で直すようになっているので復旧
>の見通しが立っておりません。

しばらく掛りそうですが、また問い合わせて状況が変っ
たらお知らせします。
大松山城への登城を予定されている方は、事前に高梁市
観光協会に通行可否をお問合せください。

(社)高梁市観光協会
岡山県高梁市横町1694-4  
TEL(0866)21-0461
mail info@takahasikanko.or.jp
会津若松城に行ってきましたが…
改修工事中でした…

調べずに行った自己責任ですが…あせあせ
また行きますウッシッシ

【県名】福島県
【城名】会津若松城
【期間】平成23年春(?)
【区分】改修工事
【概要】天守閣が覆われていました…

鶴ヶ城(会津若松城)別アングルで。
龍(並)さん、知らずに行ってしまったとは、遠くから行ったのに残念でしたね。

天守閣は見られないけど、下ろした黒瓦を売ってくれたり
新しく葺き替える赤瓦に自分の名前を入れられる寄付企画があるようですよ。
http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/ja/shisei/keikaku/kankou/oujinotenshukaku_index.htm
首里城に行ってきました

漆塗り替え中で3分の一が足場で隠れていましたげっそり

【県名】沖縄県
【城名】首里城
【期間】?
【区分】改修工事
【概要】漆の塗り替え工事中

>お面ライダーまんさん

僕が今年2月に行った時も塗り替え工事中でした。
HPにもアップされています。

http://oki-park.jp/shurijo-park/

http://oki-park.jp/shurijo-park/new/tosou_image.html

いつまでかが分からないのが残念ですが。
沖縄の強い日差しと台風や海風といった風を考えれば、
定期的に必要になるのでしょう。
石垣もあっという間に白から灰色になっていきました。
一日も早い完成が待たれます。
茨城県 逆井城

9/10日に行ってきました。
中世城郭復元のさきがけと言ってもよいお城ですが、現在、大櫓付近を中心として、
補修整備中です。
10月に行われるお祭りに備えての整備との事ですが、広範囲で行われています。
ですから、定番アングルにて撮影しようとすると、工事している模様が、どうしても
構図の中に入ってしまうため、ご注意下さい。

9月一杯で作業は終了すると、作業員の方が仰っていたので、少し待つ方が良いかも
知れません。
9月5日大垣城に行ってきました。
残念ながら修繕中ですね。
大垣はよくいくのになぜかちゃんと城がみれません。
本日小谷城祉に行きました!

城の改修・工事ではないですが、
小谷山麓の小谷城戦国歴史資料館が
10/4から10/9まで改修工事に入り、館内に入れなくなるみたいですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ちなみに小谷城祉の100名城スタンプは資料館でしか押せないので冷や汗冷や汗
備中松山城 大松山情報 ※2010/10/29時点

7月の大雨で、小松山から大松山への道が崩落。
先日、復旧状態を再度確認したところ、平成23年度末に
復旧の見込みとの事でした。
早くて平成23年12月、遅くて平成24年3月になるそうです。

10/31に登城した時の画像をアップします。
搦手門跡から見たところです。
完全に道がなくなっていました。
岐阜城へ行かれる方へ!

12月13日(月)から16日(木)まで、金華山ロープウェイが運行しません。(機器点検のため)
また、先の話ですが来年2月7日(月)から3月10日(木)も運行しません(ゴンドラ交換のため)

山頂にある岐阜城自体は営業するそうですが、
標高329メートルの金華山を登山する以外、行く方法はなくなります。
その場合、険しい最短登山コースで40分、ハイキングコースで70分はかかります。
現状、100名城スタンプは山頂の資料館にあるため、スタンプゲットもお気をつけくださいあせあせ(飛び散る汗)
豆州山中城(静岡県)整備状況

去年の12月21日で終わる予定だった整備工事が、今年の2月25日まで延長になっています。
1月6日現在で西櫓方面は、整備中で立ち入り禁止になっております。
そのため、障子掘そのものは西の丸より見学・撮影出来ますが、一番見栄えのする
西櫓からの撮影は、現状出来ませんので、検討中の方は、ご注意を。

日記に書きましたので、現状を見たい方は、そちらを参照して下さい。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1653001913&owner_id=676350

なお百名城スタンプを集められている方は、お店で問題無く押せます。
彦根城山崎郭
積雪による倒木の除去作業(あと路面凍結も?)のため、追手門から梅林を抜けて山崎郭までと黒門から山崎郭まで、西の丸三重櫓から山崎郭までが通行出来ませんでした。
名古屋城西南隅櫓が平成22〜26年度まで4年間かけて解体修復されるそうです。

http://blogs.yahoo.co.jp/nagoyawalker/60234854.html
【松本城埋の橋改修工事】
松本城内堀北西隅に掛かる埋の橋(うずみのはし)の改修工事を2月1日〜3月18日にかけて行うそうです。この間埋門券売所が閉鎖されるので黒門の券売所の方へ回る事になります。

記念撮影などでこの埋の橋を入れて大小天守を撮影される方も多いと思いますが、上記期間中はこの定番アングルが見られなくなりますのでご注意ください。
さて、>75にも書きましたが、明日から金華山ロープウェイがゴンドラ交換のため、止まりますあせあせ(飛び散る汗)
岐阜城天守への登城は金華山を自力で登山するのみとなりますのでお気を付けください!

期間は、2/7(月)〜3/10(木)
また期間中は岐阜城の開城時間も10時〜16時と短縮されます…
ロープウェー乗り場横のリス村も一時閉園されるようです。

ただし、特典についての追加情報があります^^

1もれなく粗品贈呈
2ロープウェイ展望台茶店50円割引券進呈(土日祝・10時〜15時のみ営業)
3甲冑の着付け体験開催(土日祝の11時〜14時@天守)

…という特典がありますので、
「一度、麓から登ってみようかと考えていた」というような方にはむしろ、チャンスかもしれませんわーい(嬉しい顔)
時間に余裕を持って、岐阜城攻めチャレンジしてみてください^^


詳細は岐阜市のHP(http://www.city.gifu.lg.jp/c/40121142/40121142.html)に
会津若松城の工事について質問ですあせあせ(飛び散る汗)


会津若松市のHPには工事期間が3月下旬までとありましたが、
3月何日まで工事が行われているのか詳しく知ってる方いませんか?


3月13日前後に会津方面に行く予定なので、
ご存知の方がいましたら教えて下さい。
【県名】 香川県
【城名】 高松城跡
【期間】〜平成24年3月16日
【区分】 天守台石垣の積み直し

工事期間はいつまでだったかな?と確認のため
(讃岐)高松城跡へ行ってみました。
石垣が高く積み上がっています。後少しかな?
来年の春には 天守台まで行かれるようになっているかな?
(上には天守は復元されないと 勝手に思っていますあせあせ(飛び散る汗)

工事情報の意味合いとは少し違いますが、
栃木県のさくら市にある「大蔵ヶ崎城址」に行ったのですが、
震災の影響で入る事が出来ませんでした。
ここは桜が見事なので見たかったのですが残念です。
【県名】 愛知県
【城名】 名古屋城
【期間】〜平成26年10月下旬
【区分】 西南隅櫓
地盤の沈下や経年劣化等が生じているため、建物の柱や梁などの軸部を残して屋根や壁などを修理

本日見てきたところ、もう素屋根で覆われていました。

【期間】〜平成24年12月下旬
【区分】旧二之丸東二之門
控柱の礎石が沈下して門全体が傾いているため、建造物の全ての部材を解体して修理

こちらは、もう解体されていました。


三重・亀山城 本丸多聞櫓 修復工事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110826-00000120-mailo-l24

板張りから江戸期の漆喰壁に戻すそうです。現在の姿を見るなら今のうちカメラ
本日、岡山県玉野市指定史跡で女軍で知られる三村氏勢力終焉の地・常山城跡に行ったのですが、大規模な土砂崩れの影響で登山道が完全に寸断されています。
車も徒歩も含めた完全通行止めになっており、見たところとりあえず通行止めにしてあるだけで復旧工事の予定も当分無さそうな感じでしたバッド(下向き矢印)


登山道中腹にいきなり[完全通行止め]の看板とピケットがあるだけで、登山道入口には何も注意書き等がありません。
イケナイ事ですが、「完全通行止めって何だ?せっかく静岡くんだりから来たのに〜」と、看板脇を抜けて登山道を1キロほど延々と上り現場を見て「なるほど冷や汗」と思った次第。


>94でブリキ屋さんが挙げておられますが、伊勢亀山城の情報です。
修理前はベニヤ板、アルミサッシ、ドアノブと酷い状態でした。
三重県唯一の現存城郭建造物なので、旧状に復されるのはうれしいことです。

【県名】三重県
【城名】(伊勢)亀山城
【期間】〜24年3月
【区分】修理&江戸末期の状態への復元
【概要】もともと内部は公開されてませんが、現在外観も工事用の素屋根で覆われてました。現地説明板には修理作業の解説あり。

写真左:現状、中:修理完成後の図(現地説明板)、右:08年3月撮影
伊勢亀山城の続報です。
着々と工事が進められていました。

現場の工事関係者の方とお話したのですが、
工期が伸びる可能性が高く、3月12日には終わらないだろうとの事でした。

漆喰が乾くのにも時間がかかりそうだというお話で、
今年の夏まではかかりそうだということでした。

唐津城に行ったら、石垣の工事をしていました。復興天守内等の見学は可能です。
【期間】平成28年度まで
【区分】本丸石垣等の修復
【概要】天守台に鉄骨が組まれています。修復の様子がパネルで解説されています。

「唐津城では現在、石垣修復工事を行っていますが、 天守閣へは通常通り入場できます。平成28年度に工事完成予定です。」唐津市ポータルサイト(http://www.city.karatsu.lg.jp/benri_dtl.php?category=0656478001160470701&articleid=07829440012445330551027409698)

佐賀新聞記事 http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1181734.article.html
松本城に行ったら、工事中でした。

○松本城天守および月見櫓、太鼓門の塗装部分の塗り替え工事.。
1.工事期間 
  平成24年8月27日(木)から10月26日(金)までの間
  【保護シートで覆う期間】 8月31日(金)から9月25日(火)までの予定
2.工事内容 
  松本城天守下見板・月見櫓欄干・太鼓門枡形多聞塀の漆部分の塗り替え
天守内の観覧は通常どおり可能です。

○二の丸御殿跡西側内堀東面石垣の解体工事。
積み直し工事。
1 工事期間
  平成24年9月3日(月)〜平成25年3月15日(金)まで
2 工事内容
  二の丸御殿跡西側内堀東面石垣の解体工事ほか
二の丸御殿跡は解体した石材や排出土の保管場所とするため、一部見学不可能。

○埋門入口閉鎖
埋門入口(赤い橋側)を、史跡整備のため閉鎖。平成24年度中には開門なし。

参照:http://www.city.matsumoto.nagano.jp/miryoku/siro/index.html
天守台石垣修理のため、弘前城天守が移動します。よって、赤い欄干とお堀越しに天守を望むお馴染みのアングルはこの春を最後に当分見られない事に…

桜の名所、弘前城天守がお引っ越し 北西へ70m
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/knp/news/20140331/657249/?ST=const

なお、工期は10年ほどかかる見込みだそうです。
【国名】尾張国
【藩名】尾張藩 61万9500石
【城名】名古屋城
【工事 】本丸御殿復元工事
工期ごとの工事概要は、
第1期(玄関・表書院・中之口部屋など約1,090m2)2012年度末
第2期(対面所・上台所・梅之間など約1,160m2)2015年度末
第3期(上洛殿・黒木書院・御湯殿書院など約850m2)2017年度末
となっています。
2017年度末完成予定ですので、2018年(平成30年)4月の公開予定が楽しみです わーい(嬉しい顔)
オープンしたら出掛けようと思っています 新幹線
【国名】備後国
【城名】三原城
【工名】発掘調査
発掘調査の跡は公園に整備されるそうです。
予算の関係で整備完了日は正確には決まっていないそうです。
【国名】山城国
【城名】二条城
【箇所】東大手門
二条城では本格修理事業の一環として東大手門の修理工事を実施します。東大手門への素屋根設置のため,平成26年12月2日から平成27年2月28日の間,東大手門から北大手門へ入退城口を変更します。
※ 今後の入退城口変更予定
平成27年3月~平成28年11月:東大手門に入退城口を戻します。
平成28年12月~平成29年2月:北大手門に入退城口を変更します(素屋根解体のため)。 平成29年3月以降 :東大手門を入退城口に戻します。

工事期間は、平成26年11月~平成29年3月(予定)です。

ログインすると、残り74件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

お城めぐりしよう! 更新情報

お城めぐりしよう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済