ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 旅行 > お城めぐりしよう! > トピック一覧 > 最近行ったお奨めの山城は?

お城めぐりしよう!コミュの最近行ったお奨めの山城は?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

似たようなトピックがありますが、近世城郭がメインな
雰囲気ですので山城シーズン到来に伴い、中世山城のお奨めを書いていただくトピックを用意しました。

写真もつけてくださると嬉しいです。
(でも多分、わけわからん写真ばっかりなんだろうなぁw)

追記:

山城の定義は厳密に考えていただかなくていいですよ。(^^;
建物がなくて山の上に土塁や堀切、石垣があるようなと
大まかな捉え方で結構です。

「お奨めのお城」と分けておくとあとで見やすいかなと
思ってます。

コメント(439)

山梨県にある躑躅ヶ崎館詰のお城、要害山城がよかったですよ。
���武田信玄が生まれた場所と言われています。石垣や竪堀の保存状態も良く、甲府盆地を一望出来ました。
皆さん是非足を運んでみては
最近行った山城は、奈良の布施城です。うれしい顔遺構もしっかり残っており素晴らしい山城でした^^
山形県の長谷堂城は無名ながら(みなさんはご存知かもしれませんが)も、出羽合戦の激戦地にもなった、独立丘陵をそっくり山城にした素晴らしい縄張りを持っている城です。

山形城見に行った際は、ぜひ長谷堂城まで足を延ばしてみて下さい。
兵庫県 洲本城にお越しくださいませ。

天守台の上に建物が建ってますが「天守閣風」 展望台ですうれしい顔
福井県大野市にある。大野城。ノヅラツミの石垣があります
備中松山城に行ってきました。8合目までは車で大丈夫ですが残りは歩かないと天守までたどり着けないです。
先日、車で千早赤坂村へいってきました。
比較的近所に勤めてるのに今まで行ったことなくて…。

まずは上赤坂城へ、 その後千早城跡を見に行きました。

詳細はまた後日として、簡単な感想を一言。



行程は逆のほうが良かったかも…。
(千早城跡へ行ったことある方、金剛山へ登山された方は解って貰えますよね。)

写真は上赤坂城跡頂上からです。


富夢猫でした♪
岡山の たかしな にある備中松山城 おすすめです。
山あいにある、のどかな町で、日本一高い天空の城って言われてます。
土日だと山の中ふくの駐車場よりシャトルバスが運行してました。
山城だけあって天守までかなりきつい急勾配なんで冬場でも大汗かきますので(笑)。
お城の中は いろり跡があり生活の空間としても使われた、珍しい城でもあります。
観る価値ありだと思います。
この周辺には倉敷方面に戻ると吉備津があり古墳、五重の塔、吉備津神社、中世のお城を再現 鬼ノ城(門が再現 見渡せる景色が綺麗)見処沢山ありました。
秋田県男鹿市 脇本城

戦国時代「安東愛季」が居城とした日本海に面した山城です。
岐阜県東濃地方にある、岩村城(恵那市)と苗木城(中津川市)です。
9月・10月の快晴の日に両城へ登ってきました。

両城とも、中世にこの地方の豪族の遠山氏(室町時代には何家にも分かれ、江戸時代まで大名・旗本として続いた家もあります。名奉行の遠山金四郎景元もその遠山一族です。)の居城として築かれ、
明治まで近世の大名(岩村藩・苗木藩)の本拠となったので、石垣がきれいに残っています。


岩村城は武田信玄と織田信長による争奪戦以後は頻繁に城主が替わりましたが、
苗木城は遠山一族が大名(苗木藩1万石)としてそのまま明治まで城主を続けました。

両城とも、登城口に城と城主について詳しく説明する市立の歴史資料館があり、
資料館の近くに駐車して城内へ登って行けます。

どちらも、本丸まで険しい道ではなく、2時間あれば登城口の歴史資料館から本丸まで往復出来ます。

苗木城は、小ぶりな山城ながら自然の巨岩に石垣が見事に組み込まれていて、三の丸から本丸までの構造は一見の価値があります。
また本丸の展望台から眺める景色は、快晴の日には見事の一言です。

岩村城は日本三大山城の1つという評判に違わず、登城のルート1km弱の半分ほどに石垣が続きます。登城口には岩村藩庁跡の復元建築物があります。


このコミュニティ内のトピック「お城へ行ってきました【4】」の[263][264]にも書き込んでいます。
日向国宮崎城に行って来ました。山城と言っても標高90mですから、楽に登れます。
宮崎城に関しては以下を御参照下さい。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=72828682&comm_id=194642
お城へ行ってきました4にも書き込みましたが、山城ヤバいハマりそうあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)

群馬県太田市の金山城。
写真は、現存する物見台への石階段。
花粉の時期じゃなければ、また歩きたい城です。

次回は、家康に所縁のある麓の呑龍様にもお参りしてみたいですねぇぴかぴか(新しい)
私のオススメ山城は関東では断然「岩櫃城址」ですね。

群馬県吾妻郡東吾妻町にある山城で、一番有名な城主は武田家郡代として城主となった真田幸隆、昌幸の親子。
吾妻郡一帯の支配における中心的役割を担うようになっていった重要な拠点です。

特徴としては・・・・とにかくその縄張の面白さ。

『見るものを圧倒する断崖絶壁の岩櫃山に築かれた、独特の構造を持つ城。』

このフレーズに心ときめかせない「城ヲタ」はいないでしょうwww
「非常に独特な防衛構想のもとに構築されている城」であるにも関わらず、山城素人にも十分実感できる構造で、とにかく堀が縦横無尽に這いずり回り、部分部分で連結されているのであります。

放射状に伸びる竪堀を、横堀や斜面に対して斜めに伸びる堀などを用いて連結した構造は、極めて特異で実戦的な構造といえるのではないでしょうか。


徹底的に敵を翻弄することを目的とした、いわば「守る城」ではなく「攻める城」であるということ。

実際歩いてみるとその考えを支持したくなりますwww


日本のマチュピチュ「竹田城」へ行ってきました。

雲海は見れませんでしたがその姿は圧巻でした^^
先月の30日に行ってきた竹田城の素晴らしさは承知していたのですが、昔に比べ、あまりの人の多さに少々興ざめではありました。その後に、北近畿豊岡道でアクセスした但馬八木城、八木土城にはすごく感動しました。こんなに凄い城なのに私1人で独り占めとは何という贅沢。石垣の見事な八木城の上に幾段にも土塁を残した曲輪を連ねる八木土城、こんなに美しい土の城は今まで見たことがありません。竹田城に早朝に訪れた皆さんには、激しく攻城されることをお奨めしてしまいます。
八木城、八木土城に感動した後、出石に出陣。皿そばを食べてから有子山城を攻めてきました。麓からの比高は八木土城とほぼ同じ310mですが、斜度がきつくかなり手応えのある山城です。麓からも頂上部の石垣が良く見えますが、間近で見る雛壇状の郭の連なりと石垣は最高です。城下町出石の眺望もばっちり。本丸後背の大堀切と見どころ満載の山城です。脚に自信のある方は是非、攻略してみて下さい。
>>[418]
これは素晴らしいですね!!出石はもう3,4回位行った事あるのですが、まだ有子山城には行った事がないです。(存在は知ってましたが)
こんど出石行く時是非頑張って行きます!
>>[419]
有子山城、是非攻略してみて下さい。私が今年、初めて訪れた城の中ではトップクラスの素晴らしさでした。
【県名】群馬県
【城名】岩櫃城
【感想】つきあいの長い城仲間からは「ウソでしょ!?」と言われそうだが、はい、初訪です(笑) 群馬原町駅を降りてほどなく歩けば登城口に着く、ここで詳細な縄張り図がもらえる。道は整備されているので本丸へはわりと楽に行ける。中城手前の虎口や主郭前の堀がなかなかよかった。時間の都合でオーソドックスに中城〜本丸だけしか見なかったが全城くまなく廻るとたぶん圧巻なんだろうねw
次の郷原城(遺構はショボい)へは山越えで訪れた、岩場を登ったり急斜面を下ったりなかなかスリリング♪ついでに岩櫃山登頂も考えたがあくまで城メイン(←建前。本音は怖い)なのでパス。
なおこの日は柳沢城という山城も攻めたが少々危険(でも遺構は素晴らしい)なのでここでは省略。
城と旨い蕎麦につられて信州松本へ。地元の城仲間と合流し車を出していただいたm(__)m

【県名】長野県
【城名】山家城
【感想】つぶやきでは「中入城」と書いた城。獣除けの柵(ゲート)を開けて入る。「カシャン…!」という金属音がなんだか『ここから先は治外法権』とでも念押しされてるようで緊張する(笑)曲輪や堀切を見つつ、やはり感動したのはうず高く積まれた石垣、これは千葉ではまず見られないと思った。畝状竪堀も豪快、多摩や埼玉の山城でもここまでのは見たことが無い。名城ですw
【県名】長野県
【城名】桐原城
【感想】長らく来たかった城。ゲート越えてまっすぐ歩いちゃったけど城址への道はすぐ右なので要注意。ここも素晴らしい石垣が残る、それも主郭だけでなく副郭やさらに格下の曲輪にまでも・・・感動!ここは今回の遠征でトップクラスの城でした(^^)
【県名】長野県
【城名】埴原城
【感想】ここも長らく来たかった城。石垣は主郭周辺に限定されるが畝状竪堀や二重堀切など遺構は多くて飽きない。あまりの広大ぶりに「水の手」まで進んで引き返したがまだ奥にもあったんだろうか?正直これほどの巨大城郭とは思ってなかった、結果的に当城で2時間滞在。
【県名】長野県
【城名】林小城
【感想】翌朝、市内でチャリ借りて城址西から登る。獣除けの柵(ゲート)を開けて中へ、相変わらず猛獣の檻にでも入る気分だ。右手に巨大な竪堀を見つつ登っていく。段曲輪を経て3郭〜主郭へ、主郭周囲には素晴らしい石垣が残る。「小城」といっても立派な山城形式を誇る、仕掛けも多いしここもお勧めです♪
【県名】長野県
【城名】林大城
【感想】大名小笠原氏の本拠。北西側から登る。同じ「林城」でも林小城とはそれぞれ別の山城と考えていいだろう。途中延々と段曲輪になっているのは家臣団の居住区?ちょっと安土を連想した。正直石垣は林小城のほうが見ごたえある。山側から入った寄せ手を迂回させて横矢、という点では林小城と同じだがこちらは車道を造るなど改変が多くどこが本来の虎口なのかわかりにくいのが唯一残念。

なおほかにも宮原城、水番城、井川城など廻ったが、ややマニアックorトピの主旨に合わないなどで今回は省略する。
先日の大雪で千葉の城が当分死亡なので雪無しエリアを攻めてました。『静岡の山城ベスト50を歩く』を主に印象あった城などを。

【県名】静岡県
【城名】勝間田城
【感想】菊川市にある中世の城、城名のまま勝間田氏が城主。余談ながら私は一時期清水にいたんだが勝又(勝俣)さんって人が事業所内にけっこういた(望月姓が圧倒的だが)。よく整備されていて二郭では建物跡が平面復元されている。土塁や主郭虎口の石積みもあるけどやはり見どころは南東にある五重堀切だ、さすがに末端は手抜き感マシマシ(謎二郎)だけど東尾根からの憂いを絶って北に兵力集中、という築城者の意図がうかがえて楽しい城です(^^)
(遠景/平面復元/五重堀切の一部)
【県名】静岡県
【城名】真田山城
【感想】森町にある中世の城、思わず信濃の真田氏を連想するけど城主は武藤氏。主郭南に横堀状の地形があり横矢で狙い放題、北東は大堀切でシャットアウト。水の手であろう「湧水点」はしっかり竪堀でガードしてるのには思わず笑ってしまった。小規模ながら技巧的な部分も多く面白い城です。
(遠景/大堀切/湧水点)

ほかにも数か所廻ったけど割愛。次回は今回行けなかった堀田城、天方城、袋井たまごふわふわのリベンジで再訪したいところ。
 播磨国妻鹿(メガ)城です。
 詳しくは以下を御参照下さい。
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1936506363&owner_id=250900
千葉県
久留里城

夏だけど
模擬だけど

ニイニイやヒグラシなどの合唱を聴きながら汗だくで上がりました。

気持ちいいですね(≧∇≦)
里見の歴史を感じました。
新井の白石さんにもお会い出来ましたよ( ´ ▽ ` )ノ
>>[432] これだけ晴れてると眺望も良かったでしょうねexclamation
お盆に備中松山城へ行ってきました。
8合目までは乗合タクシーで行きましたが(シャトルバスもあります)、そこからは徒歩…走る人
これが結構きついです!
暑かったので汗だくになりましたあせあせ(飛び散る汗)
でも天守に辿り着いたら、いつの間にか疲れなんて吹っ飛んでましたウッシッシ
>>[433] 返信ありがとうございます。 眺めはよかったですよ。眼下の情景や周りの大自然に癒されましたほっとした顔
 土佐国佐川城です。城跡石碑のある8合目あたりまでは牧野公園の遊歩道が整備されているため登りやすいですが、そこから本丸までは本格的山道になります。夏場は厳しいかもしれません。

 佐川城については以下を御参照下さい。
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1958268829&owner_id=250900
 安芸国吉田郡山城へ行って来ました。登山道は意外と楽で、新緑の季節だったので快適でした。

 吉田郡山城の歴史については以下を御参照下さい。
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1960388838&owner_id=250900
ベタかもしれないけど月山富田城かなぴかぴか(新しい)個人的には高取城が好き手(OK)

ログインすると、残り404件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

お城めぐりしよう! 更新情報

お城めぐりしよう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済