ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 旅の交心 そして郷土の交心 > トピック一覧 > 伝えたい現実

旅の交心 そして郷土の交心コミュの伝えたい現実

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体



☆☆☆ うりずんさんの 『 みなさんへ 』 より【 転載 】 です。
♭♭♭  http://mixi.jp/view_diary.pl?id=534443863&owner_id=1348193

 みなさんも広く伝えてくださいね。






17日、晴れたり曇ったり。気温、20度。
今日、晴れ。気温

 多くの方に知っていただきたい事実があります。僕が沖縄に滞在していた7月21日に、辺野古沖の海中で殺人未遂ともとれる事件がありました。辺野古の米軍基地建設に対する反対運動の一環として、建設作業員が働く海中で座り込み抗議を続けていた平良夏芽さんが3人の作業員に襲われました。作業員2人は平良夏芽さんを前後から羽交い絞めにし、後ろにいた作業員が平良夏芽さんの空気タンクのバルブを閉めたのです。

 この事件は沖縄では報道されましたが、内地ではほとんど報道されていないようです。僕はこの事件を知ったとき日記に書こうと思ったのですが、旅行中ということもあり、僕が得た情報があまりにも少なく書かずにいました。

 しかし、マイミクのしのぶさんが昨日の日記に、きくちゆみさんのサイトから平良夏芽さんへのインタビューを紹介されていていました。そのインタビューを聴き、これはできる限り多くの人に聴いてもらうべきだと思いました。ダイヴァーが、他のダイヴァーのタンクのバルブに手を出すなど言語道断!!考えられないことなのですが、それ以上にこの事件は沖縄、さらに日本、日本人全体がおかれている状況を象徴しているように思えます。

 この事件の背景にあるものは沖縄だけの問題ではなく、日本全体、すべての日本人、そしてすべての人間の問題であると思います。インタビューは18分55秒ととても長いのですが、時間のある方はぜひ聴いてください。そんな時間はないという方は、しのぶさんが日記にインタビューを抜粋されています。

 この事件を撮った映像があります。残念ながら映像は不鮮明ですが、おおよその状況は把握できると思います。この映像は、やはりマイミクのさめさんの日記からきっこさんの日記へ飛んで得たものです。

(一度映像をリンクしたのですが、平良夏芽牧師が、この映像はバルブを閉めた瞬間の映像とは言えないので、証拠映像としてリンクをしないようにとの声明文をみつけましたので削除しました。詳しくは、“きっこの日記”および“きっこの裏日記”をご覧ください)

 この事件を反対派と業者の間の些細ないざこざと見るか、大事件とみるかは人によって違うのだろうと思いますが、僕にとっては現在の日本を象徴するような大事件です。日本的と言ってしまえばそれまでなのかもしれませんが、このような事実を報道しない日本のメディアとはなんなのでしょう?ほんとうに情けないの一言です!

 日本のメディアが報道しないのなら、無力であっても我々が少しでも多くの人が知ることができるように努力する以外ありません。マイミクの方々が、さらにそれぞれのマイミクへと広げてゆけば、多少なりとも効果が期待できるかもしれません。

インタビュー
http://www.harmonicslife.net/PodCasts/2007/Yumi20070807Podcast.mp3

しのぶさんの日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=533013988&owner_id=11508115&comment_count=2

きくちゆみのブログとポッドキャスト
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2007/08/blog-post_3175.html

リーフチェッカー‘さめ‘の日記
http://shark.ti-da.net/d2007-07-24.html

きっこの日記
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20070723

きっこの裏日記
http://www5.diary.ne.jp/user/533673/

 写真は、沖縄から那覇への飛行機の中から見た富士山と三浦半島。美しい日本を壊しているのは誰なんでしょうね?

コメント(1)




あっかんべー ★★★ 『 子どもは将来を担う宝です 』 ★★★ あっかんべー


 雨。7度。

 昨日からまた暖かくなった。大西洋から張り出してきた低気圧のおかげで、スイス東南部ではフェーン現象が起き、気温が19度にまでなったところがあったらしい。明日もまた雨で、スイスのどこかでフェーン現象が起きるらしい。僕の住むあたりは、最高気温5度という予報。

 このところ休みなく仕事仕事の毎日。今週も定期演奏会の週で、Sergej Prokofjew のピアノコンチェルト2番と交響曲5番という重いプログラムだ。指揮はフィンランドの若手、Pietari Inkinen。ピアノはロシアのこれも若手で、Alexander Melnikow。Inkinen は棒の技術もテンポ感・音感も申し分ないのだが、音楽的にはわれわれを引き付けるものは希薄。まだ若いので、これから良くなってゆくのかもしれない!?Melnikowの演奏は技術的には完璧といっていい。音楽的には他の曲を聞かないと何とも言いようがない。

 沖縄には、軍用機が墜落した場合に備えて避難訓練をしている小学校があります。世界中のどこを探したらそんな小学校を見つけることが出来るのでしょう?以下のサイトはマイミクのsanpinchaさんの日記から拝借したものですが、出来るだけ多くの方たちに見ていただきたいと思いリンクさせていただきました。それほど長いものではなく、数分で見ることができます。マイミクのみなさん、どうかこの映像を見てください。そしてリンクを張って、出来るだけ多くの人たちにお伝えください。国が子供たちを守ろうとしないのなら、僕たちのような力のないものが手をつなぎ、一人でも多くの人たちに沖縄及び日本の現実を知ってもらう以外に手はありません。

 その普天間基地の移転先として、ジュゴンや貴重な生物たちの生息地である、辺野古の海に基地がつくられようとしているのはみなさんご存じだと思います。国家権力というものは非常に強く、僕たち一個人にはいかんとも抗しがたいものがあります。しかしながら、それであきらめ投げ出してしまっては、自らの国が滅びるのを待つばかりになってしまいます。少しでも多くの人たちが、いま沖縄及び日本が抱えている現実に対し、意識を持ち高めてゆくべきではないでしょうか。たぶん日本という国は、取り返しのつかないところまで来てしまっているのではないかと思います。しかし、子供は将来を担う宝です。この宝は国の所有物ではなく人間すべてのものです。そして美しい自然や生物たちも、一国家のものではありません。我々自然に属する者すべてのものです。

 みなさん、どうかマイミクからマイミクへと、一人でも多くの人にこの現実をお伝えください。

 宜野湾市伊波市長に対し、敬意を表します。

  FUTENMA
  http://current.com/items/87407961_futenma


 写真は、我が家の一人息子ゴンべイ。12歳7か月。人間の歳にすると75歳くらいです。寒くなってからは、外へ行ってもすぐ帰ってきて寝てばかりいます。前の冬と比べてもグッと歳をとったようで、ずいぶんジイチャンになったな〜と思います。それでもまだヒゲはピンとしていますし、目の輝きも衰えていません。しかもいまだに僕の手にかみつきますので、当分は元気でいてくれるだろうと思います。






射手座 ☆☆☆ うりずんさんの日記『 再びマイミクのみなさんへ 』より【 転載 】 へどうぞ!!! ♭♭♭
♭♭♭  http://mixi.jp/view_diary.pl?id=631536519&owner_id=1348193
射手座

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

旅の交心 そして郷土の交心 更新情報

旅の交心 そして郷土の交心のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済