ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > STARWARS/スターウォーズ > トピック一覧 > LEGO

STARWARS/スターウォーズコミュのLEGO

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体


 レゴ スターウォーズシリーズに関する

    製品情報
   
    雑談

    コレクション自慢 etc.

コメント(14)


10年前に発売されたUCSミレニアムファルコン(10179)がリメイクされて再販されます





価格は、$799.99 発売日は、10月1日です

総パーツ数7541ピース  2010年に発売されたデススター供複隠娃隠苅魁砲3449ピースで そのパーツ数の多さからニート専用と評価されていたので 今回のミレニアムファルコンを完成させればフォース的な何かが覚醒しちゃうとかしないとかw

付属のミニフィグからEP5、7、8を再現したセット内容となっているようです

UCSミレニアムファルコン発売の話題で影をひそめてしまっていますが
来年は、microFightersのミレニアムファルコンもリメイクされます

こっちは、4年ぶりのリメイクで前回は、付属のミニフィグがハンソロ 旧3部作仕様でしたが
今回は、ミニフィグがチューバッカ  EP7以降の仕様となっています

価格も1000円程度でUCSに対して子供向けのセットとなっていますが
このセットには、希少なミレニアムファルコンのキャノピーパターンのプリントが施された2×2のテーパー付きラウンドブロックが付属しているので
↓のような



手頃なサイズのミレニアムファルコンを組む時に必要になるパーツなので自分は必ず購入する予定です



UCSミレニアムファルコンは、数日前からAmazonなどで予約が始まっていますが現時点で18万5千円と、かなり高額になっています
なかなか簡単に手が出せない人も多いと思いますが かくいう自分も評議会(妻)の同意無しでは、購入は、不可能ですw
とりあえず今月発売したチューイをゲットです(笑)
最近 2016年前半に発売されたファーストオーダーバトルパック【75132】を購入しました
自分は、EP4〜6のセットを中心にあつめているので今すぐ必要だったわけでは、無いですがトルーパー中心に構成されているバトルパックは、いくつあっても困らないのですし
発売から2年近くたちもうすぐ絶版になる可能性が高いので今のうちにゲットしておきました
付属のブラスターがリアルタイプでないところが残念です
所有するミニフィグが50体をこえました
ミニフィグのみを目的に集めている訳では、無いので基本的に同じものを2箱買いとかしていませんが2015年前半に発売されたストームトルーパーが4体付属するインペリアルトループトランスポート(75078)は、2箱購入したので 所有する12体中8体は、レベルス仕様のストームトルーパーです
3枚目の画像の右側がレベルス仕様でアニメ『反乱者たち』をテーマにしたセットに付属するストームトルーパーで左側がそれ以外のセットに付属するものです パッと見おなじようで頭も体も足もすべてプリントが異なります
最近 一部の人たちをざわつかせている『美人すぎるAウイングパイロットさん』が今度LEGOからもミニフィグ化されます おまけにカイロレンも付属していてお得なセットとなっています 気になる方は、要チェックです
来年は、ファースト―ダーのATーSTが発売されます
ミニフィグが キャプテンファズマとFO制服バージョンのフィン&ローズとBB8と
なっていますのでEP8のあのシーンを再現できますね
キャプテンファズマは、あのシルバーの装甲服が特徴的なキャラクターだけあってぜひとも全身クロムメッキで再現してもらいたかったのですが今回も銀色樹脂の成型色での製品化のようで残念なところです
あと個人的に注目している事は、今回ATーSTのパワーセルソケットがスロープブロックにシール?かプリントで再現されているところです
2枚目の画像が自分の所有しているローグワン公開時に発売された帝国軍のATーST【75153】なのですがその時は、まだ画像からもわかるようにそこまで再現されていませんでした
なので来年発売のファーストオーダーATーSTのパーツを使ってパワーセルソケット周りを改修するか下半身をごっそり入れ替え細かいところを帝国仕様にするなどしてより再現性の高いATーSTをつくる事ができそうです もちろん逆に前回の帝国仕様の頭だけ今回の方に移植してファーストオーダー仕様に改修したりすることができるので幅広い組み換え遊びができそうです

ちなみに自分の所有している帝国仕様ATーSTは、箱出しそのまま組むと単座なのですが自分は、劇中同様複座仕様にカスタムしてあります 小改造で再現できて機動兵器らしい狭いコクピットがカッコ良くてオススメですよ
ミニジオラマ作りました
ローグワンでジンとチアルートが出会うシーンです
手持ちのブロックが少なくとりあえずの間に合わせ感もありますが
それなりに自己満足してます
TX-225 GAVr オキュパイア武闘強襲用戦車作りました
レゴでの製品名は、『帝国のアサルトホバータンク(75152)』です

このオキュパイア戦車は、設定上2種類存在してまして
『ローグワン』に登場したのは、TX-225 GAVwで
『反乱者たち』のシーズン4に登場するのは、TX-225 GAVrになります

それぞれ型式の末尾が、
『w』の方が、装軌式(わかりやすくいうところのキャタピラ式)
『r』の方は、リパルサーリフト式になります

なのでTX-225 GAVwの方は、浮遊していないのでホバーでも何でも無いですね
今回の製品は、車体底に透明の車輪パーツで浮遊状態が再現されているので付属するミニフィグは、『ローグワン』に登場したチアルートですが正確には、『反乱者たち』に登場したオキュパイアということになりますね

何故わざわざ2種類の車両が存在したのか自分でもいろいろ考察してみて単純に生産性の問題や射撃時の車体安定性による命中精度の問題等が思い浮かんだのですが最終的に一番可能性が高いであろうと判断したのが耐EMP能力でした 集積回路を多用しているであろう『r』型と原始的構造であっても戦場での信頼性の高い『w』型なら共存していてもおかしくないかと思います

余談がすぎましたが 今回は、チアルートとタンクトルーパーのミニフィグ目的で購入したのでオキュパイアは、一度組んだらすぐにパーツ取り用としてばらす予定でしたが意外にもカスタムしがいがあったので楽しめました
まだ手持ちのパーツが少なくて出来ませんがいつかw型の方も再現してみたいです
以前、ショッピングモールで見つけました!
マイクロファイターズシリーズ『75193』ミレニアムファルコン(YT1300)を組み替えてサトーズハンマー(YT2400)を作りました 『反乱者たち』シーズン3に登場したアイアン戦隊所属の軽貨物船ですが それ以前の設定では、密輸業者ダッシュレンダーの愛機アウトライダーという設定で同型船が小説やゲームで登場していましたね EP4のモスアイズリーのシーンでも一瞬映りこんでいましたがそれらダッシュレンダーに関するすべての作品が正史では、無いレジェンズ堕ちしてしまったのでモスアイズリーで登場したYT2400は、今は、どういう設定になっているんでしょうか?

自分が今回つくった物は、元々のミレニアムファルコンのセットに入っている部品のみで作りましたので 誰でもそれ1つを購入したら作ることができます
今度 旧部作に登場したXウイングがリメイクされるそうで楽しみです
翼面のパーツを差し替えることでルークのレッド5が再現できるようですね
あとパイロットのヘルメットも新規パーツのようでバイザーが一体成型されているみたいです
画像からは判別しにくいですがおそらく以前発売されたマイクロファイターズUウイングパイロットのヘルメットのバイザーのように独特な形状まで簡略化されることなく再現されているでしょうね
発売日と価格は未定です
昨年の冬頃からスカリフのジオラマを作ろうと思い立ち
この半年で

75154タイストライカー
75171スカリフの戦い×4
40176ポリバック/ショアトルーパー

を購入しました 当初目標としていたショアトルーパー10体入手が達成されたのでこれから不足しているパーツなども購入しつつ製作していきたいと思っていますが その前に手持ちのブロックで小さめのジオラマを作ってみました

75165バトルパック付属のウォーカーを対空機関砲陣地へ転用した設定です

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

STARWARS/スターウォーズ 更新情報

STARWARS/スターウォーズのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。