ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 哲学が好き > トピック一覧 > 適度に自由なコメントとは何か

哲学が好きコミュの適度に自由なコメントとは何か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

思想系コミュの運営方針についての私の考えはこうだ。

「コミュの価値はメンバーにどれほど「自由な議論」が保証されるかで決まる。」

思想系コミュの骨は議論である。議論を活性化させるためには自由な主張の保証が重要だ。自由を失えば無価値となる。ところが完全な自由を保証してしまうと無政府状態となり対立が起きる。結果強者が弱者を食いあらす。自由を奪われた弱者はいなくなる。しかし管理人がこの対立を恐れ自由を奪えばそれは議論を生まない。それでは問題解決にならない。自由を奪われればやはりメンバーは居なくなる。
大きすぎず、小さすぎない自由が必要だがでは具体的にどういう基準が必要なのか。

ここではそれについて議論したい。

(※)このトピに於いて私は当該コミュもしくは副管理人に対し批判的なコメントをするだろう。だがこれは矛盾しない。某コミュ管理人は早とちりしないように願いたい。

コメント(14)

自由度の高さがコミュの価値というなら当該コミュの価値は決して高くはないでしょう。
だが、自由度の高さはコミュの価値ではありません。
コミュの安全は管理部の運営方針により実現されます。

当該コミュの運営方針は民主主義です。
民主主義は社会契約説をベースとしています。では社会契約説とはどういうものか。
ググるとこんな説明が出てきます。

>社会契約説より前に主流だったのが王権神授説です。これは、国王の支配権は神から授かったものという思想です。国民は国王の命令に服従しなければならない、それに反することは神に反することになると考えます。
>これに対抗して出てきたのが、社会契約説です。こちらは、人間は生まれながらに自由などの権利をもつとし、その権利を維持するため、個人相互が契約を結んで出来たのが国家であると考える思想です。つまり、国家の支配権は国民により預けられたものと考えます。要は、日本国憲法前文にある「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。」という文の基礎となる考え方です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411746749

民主主義導入は素晴らしいアイデアですが、当該コミュはその理想を実現できているのでしょうか。
私はそうは思いません。自由を守るためには、自由を奪う者排除すべきです。しかし副管理人はこれが十分にできていないと考えるのです。

あくまでも主題についてはどのような意見だろうと意見として言う限り、その自由は保証されているべきだと思う。
しかし、主題についての意見を超えて、意見を言う人物について、能無しだとか、心が病んでいるとか、寝小便野郎とか、食いっぱぐれとかの人格攻撃を仕掛けるような醜態は、自由の名の下に許してはならない。

それは憎しみと暴力と下劣さをコミュニティに蔓延させることにしかならない。
>>[2]

どこまでが適度でどこからが過度か、が考察すべき問題で

ー由というなら誹謗中傷する自由もありだろう

というパンドラちゃんのように「管理人なんていらない」と無政府状態を肯定する過激な意見もあれば

誹謗中傷はだめだが非難する自由はありだろう

という副管理人的のように常識的な意見もある。或いは

H麁颪魯瀬瓩世印象操作する自由はありだろう

という〇永遠のような偏った意見もある。

つまり大半の人は△鮖惻┐垢襪,筬も少なからずいる中、ではどうコントロールすべきか。どういう自由ならありなのか。これをここでは考察したいのですね。
-------------------

関連トピックあり

論理的なコメントとは
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=929559&id=81170844&comment_count=6
>>[3]

>ー由というなら誹謗中傷する自由もありだろうという〇〇ちゃんのように「管理人なんていらない」と無政府状態を肯定する過激な意見もあれば
誹謗中傷はだめだが非難する自由はありだろうという〇〇さんのように常識的な意見もある。或いは
H麁颪魯瀬瓩世印象操作する自由はありだろうという〇〇さんのような偏った意見もある。
つまり大半の人は△鮖惻┐垢襪,筬も少なからずいる中、ではどうコントロールすべきか。どういう自由ならありなのか。これをここでは考察したいのですね。


自由を無制限に認めてほしいという自分の心の快感だけを訴え、他者の心やコミュニティ(共同体)全体のことに思いを馳せないなら、人々を苦しめ、共同体全体に不利益をもたらすことになる。
公共の福祉を破壊するような自由の濫用は制限されるべきだろうと思います。
では具体的にいかなる範疇の行為が公共の福祉と抵触する許容限度を超えた行為かは、まさにおっしゃるように一つ一つ検討する必要がありますね。
私の話を聞かないのでしたら、おまえの頭上にクソの雨をふらす雲を呼びます。おまえの形をした雲を。自由なコメント。、
物を考える人間ならば、大勢が安易にやすんじている考えにメスを入れ波乱を起こすのをいとわないことも、真理への献身と言える。
すなわち、多数派に対して「否!」と言える勇気と純粋さは実は全体にとっても長期的視野で見るならば益に他ならない。
しかし、波乱は波乱自体、争い自体が好まれ、人格的誹謗や憎しみゆえの罵詈雑言に堕するならば、それを自由の名のもとにやりたい放題やったところで、人々の道徳的水準を失墜させ、心という心に毒液を撒き散らすことにしかならない。
それゆえ、自由放任と公共の福祉(人々の真の幸福)は常に緊張関係に立つ。
他人を害する自由が果たして自由の美旗のもとに許されるだろうか。
それは、「全体の名のもとに個人が抑圧、圧迫されていいものだろうか」という問題とちょうど逆の形で、私たちの慎重な考察を求めるものである。
>>[5]
-------

次のトピックで、適度に自由なコメントをしています。少し目が覚めます。

あ、俺魔術使えるよ コメント[70]
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?comment_number=70&community_id=929559&bbs_id=70488458
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?comment_number=71&community_id=929559&bbs_id=70488458
-------

実際のところボードで問題となるのは、「知能が低く自惚れが高い」にも関わらず、参考にならない "私見" を多投する人です。いなけりゃいいのに、と思うのは自然な気持ちです。

私は神ではないので、全ての人を平等に扱い・救う任務を引き受けてはいません。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

哲学が好き 更新情報

哲学が好きのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済