ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 香港映画脇役悪役列伝 > トピック一覧 > 【男優列伝】ドン・ウォン(王道...

香港映画脇役悪役列伝コミュの【男優列伝】ドン・ウォン(王道)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

1950年生まれ。実父は『成龍拳』(77年)等にも出演していた俳優ワン・ジュエ(王珏)。10代から父母についてイタリアやアメリカで生活した経験をもつ”国際派”で、その間テコンドーを体得している。74年、ゴールデン・ハーベスト入りし”第2のブルース・リー”候補としてロー・ウェイ(羅維)監督、共演チャック・ノリスで全編アメリカロケの大作『地獄の刑事』で主演デビューを飾るが、興行的に失敗。短期間でハーベストを出た後、ウー・セイエン(呉思遠)監督に誘われ韓国ロケのカンフー映画『南拳北腿』(76年・未公開)に主演し人気を獲得。以降は台湾に拠点を移し、カンフー映画や時代劇アクション約30本に主演したが、日本では劇場公開されることなく、ごく一部の作品がテレビ放送やビデオ発売されたのみで終わっている。80年代には文芸作品調の時代劇に主演し、台湾ゴールデン・ホース賞最優秀主演男優賞を授賞。84年の『女デブゴン強烈無敵の体潰し!!』では悪役に転じ、初主演のドニー・イェン(甄子丹)とハードな立回りを見せた。現在もベテラン俳優として台湾のドラマや映画に出演を続けている。

<主な出演作品>
地獄の刑事(74)、セイント・スティック 怒りの聖拳!(78)、猫拳カンフー無宿、少林の鉄爪・鷹拳、少林寺カンフーマスター(79)、レディ・ニンジャ2/夜霧の忍び凧、狼達の挽歌、女帝軍団アマゾネス・ウォリアーズ(81)、ピンク・ウォーリアーズ(83)、女デブゴン強烈無敵の体潰し!!(84)、ニンジャサンダーボルト(85)、孫文(87)、狼たちの伝説(2000年)、若葉のころ(2015年)

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

香港映画脇役悪役列伝 更新情報

香港映画脇役悪役列伝のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済