ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 動物、ペット > 猫や犬等を捨てる人を減らし隊 > トピック一覧 > 沖縄県米軍基地反対派による暴挙

猫や犬等を捨てる人を減らし隊コミュの沖縄県米軍基地反対派による暴挙

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

先日沖縄県米軍基地反対派によるヘリポート移設工事への反対運動にて、警護応援の大阪府警警察官が反対派に『土人発言』をし批判を浴びている。
しかし反対派による警察官や職員への暴言暴行は報道されない。
遂に沖縄県議会にて反対派による暴挙暴言が議題となった。
数々の暴言や暴行に加えて、反対派と見られる何者かが米軍基地納品業者を特定し彼らの自宅に犬猫の死体を置くという事態が起こっていることが報告された。
沖縄県に米軍基地が集中し、県民が多大な負担を強いられている現状があるのは事実だろうが、反対運動なら何をしても許されるのか?基地賛成派や基地に依存して生活する人への嫌がらせの為に犬猫の死体を利用しても良いのか?まさか嫌がらせの為に犬猫を虐殺して置いているのか?
愛護団体も米軍基地反対派は多数だろうが、このやり方に抗議はあげないのか?警察は取り締まれないのか?

コメント(2)

反対派の人にも言い分は有るのでしょうが関係ない動物を巻き込まないで欲しいですね。その為に殺したのかどうかは不明ですけれども死んだのを拾って来た所でそんな事に使って良い訳ではない。
仮に犬猫の死体そのものに虐待死、虐待の事件性は無いとして、最低でも『他人の敷地に生ゴミを無断で捨てた犯罪』であるのは間違いない。しかも状況から考えて被害者は米軍基地納品業者という『米軍基地賛成派依存派』であり、加害者は『米軍基地反対派』で嫌がらせ目的である可能性が高く、事実なら悪質な犯行である。
政治的な問題とは切り離して警察は犯人捜査、逮捕をすべきであるし、愛護団体も米軍基地問題の思想と切り離して動物愛護の観点から抗議声明を出すべきではないか?

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

猫や犬等を捨てる人を減らし隊 更新情報

猫や犬等を捨てる人を減らし隊のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済