ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > アクターズプレイハウス > トピック一覧 > 【APH】 たまでん131章

アクターズプレイハウスコミュの【APH】 たまでん131章

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

わーい(嬉しい顔)毎週、お届けしているプロへのヒント集「魂の伝言」!

APHのセッション(授業)の中で、語られるエッセンスの数々。。
それを編集して、お届けしています!

131章のスタートです!!

コメント(21)

わーい(嬉しい顔)NEWわーい(嬉しい顔)

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
4知っている事とできる事は違うのだ!
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー



演技でも人生でも失敗する人の特徴は
大変良く似ているんですね。


特に芝居の場合、

「頭と体が違う人」

・・・このタイプの人が真っ先に失敗するのです!


今、読みながら大きくうなずいている人も多いですよね(笑)

つまり、
このタイプの人は、演技について口で語らせると、
どっかで聞いた風な事を、さも理解しているように話すんですね。


しかし!

演技させてみると、今、口で言ったことは何も出来ていない!(笑)

そのギャップが果てしない訳です!


そして、最高に面白い事は

「その本人は、自分の頭と体がバラバラに
      なっている事に全く気がついていない!」

・・・事なんですね。


みなさん、どうかご注意を!

秋の稽古を、楽しく深くしたいですね。



ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


考えてる顔頭と体がバラバラになっている・・・」

うまい!そうならないように注意したいですね!!」
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
3思考を捨てる時間に入りましたよ!
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー



さて、今年も秋がやって来ました!

我々芸事の人間にとっては、一番燃える秋です!


何故ならば、夏に蓄えた力を、
この時期からバンバン表に出すからです。

すでにオーデションもどんどん増えて来ています。

チャンスも、どんどん増える時期です。


特にこの時期、芸事の人間が成功するポイントは

「夏までの思索実験の思考を捨て、感性のポイントに切り替える」

まさに、ここです。


これが出来た人の秋は、深く充実し、実り多き秋になります。

みなさんの秋が、深く充実するように、お祈りしています。



ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


わーい(嬉しい顔)思考を捨てて、感性のポイントに切り替える…!」

うまい!実りの多い秋にしたいですね!!」
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
2役者なら○○を観るのだ!
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー



演じる事が「段取り」になると、
演劇はおしまいです。


スタニスラフスキーは

「板の上で、役を生きよ」

と同志達に教えました。


しかし、養成所レベルで稽古を繰り返すと、
必ずと言っていいほど、

「この段取りにはまる練習をしている人」

が、必ずいるんですね。


その板に緊張感はなく、本人も相手役もつまらなそうです。

これは、演劇と言うコミュニケーションではなく、
台本のセリフを吐き出すだけの、記憶確認になっているからです。


この改善策は、実は簡単です。

「役者として自分の呼吸を意識し、
役者として、相手の呼吸を意識する」


これが出来た瞬間、稽古は急に活き活きとし始めるのです。



ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


わーい(嬉しい顔)自分の呼吸と相手の呼吸を意識すること・・・!」

うまい!稽古を活き活きとしていきたいですね!!」
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
1芸人は夏にこそ○を張るのだ!!!
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー



さて、
芸能界の仕事を長くやっていると
この業界には明確な

「季節波動」

があります。


それもかなり明確にあるのですね。

この業界で長く呼吸をするつもりなら、
この季節波動を上手に活用出来ないといけないんですね。


いわゆる8月の時期には

「夏枯れ的な状態」が生まれます。


それは、毎年大なり小なり来るのですが、

「その時期に 、役者としての何を積み上げているか」

ここで、秋からの仕事振りに大きな変化がつくのですね。


夏の時間を、熱い熱いとボーっと過ごしてしまった人と、
毎年8月は自分のテーマを決め、猛然と積み上げた人と、

「特にプロは、秋に大きな差がつく」

という事なのです。


つまり

「芸事の人間は、この暑い夏にこそ、テーマを決めて根をのばしている」

そういう事なんですね。


さて、みなさんは今年の夏、何を掴んだでしょうか。



ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


わーい(嬉しい顔)暑い夏をどう過ごすか・・・?」

うまい!季節波動、上手く活用したいですね!!」

ログインすると、残り17件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

アクターズプレイハウス 更新情報

アクターズプレイハウスのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済