ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 一行で詠おう!自由律俳句 > トピック一覧 > 2〜3行程度の自由詩

一行で詠おう!自由律俳句コミュの2〜3行程度の自由詩

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コメント(12)

眠れぬ夜 蛙の大合唱が聞こえる

もう少ししたら 虫達も鳴き出す

ある意味 孤独になりようが無い、夜


梅雨が明けたら窓を開けよう

乾気と熱気を入れるために

僕の心に風よ吹け
 
第千八十四作  「かもの仔 ひよひよ みぎへひだりへ」 
>>[3]
 この子鴨の「詩?」は立派に「句」になっておりますが(笑)。
 

夏が来た太陽と共に

人も草木もアスファルトも鋼鉄も焼き尽くす

人の魂まで灰にしようとするのか?
紫陽花に 水やりをして ポタポタと
虹を映した 雫おちゆく

暑いので涼しげな短歌を作りました表情(嬉しい)
前髪切りすぎまじ凹む
顔のお肉が下がってまじ凹む
鏡見てあー、誰これ?
>>[7]
 あははは(笑)。でも「老化」は「劣化」ではなく「成熟」だとする説が有力ですよ。
 
>>[8]
あまり慰めになってませんが、ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
>>[9]
 すみません。ダメっすか(笑)。でも「上手に歳をとる」って大切だと思いますよ。
 
第千九十六作  「手に負へぬ せんない 路はつづいてゐる」 
雨止んで涼しくなりし夕方に 突然のセミの声再び

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

一行で詠おう!自由律俳句 更新情報

一行で詠おう!自由律俳句のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済