ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > フリーダ・カーロ > 突然、見出された作品

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

突然、見出された作品

突然、見出された作品 2016年11月16日 13:52
mixiユーザーmixiユーザー
 見慣れないこのフリーダの作品「首飾りの女の子」。
 1929年制作とされるが、噂のみで見たひとは皆無という状態。
 しかし突然、サザビーズからオークションに出されることになった。

 フリーダの死後一年、ディエゴ・リベラは家事を扱っていた女性にフリーダへの思い出としてこの絵をあげたのだという。
 米国はカリフォルニアのその女性の家に60年以上も架けてあり、持ち出されたこともひとの噂にのぼるようなこともなかったのだという。
 しかも暗いところに架けてあったので、保存状況もすごくいいとのこと。
 サザビーズは、100万ドル以上を想定している。

 フリーダの絵は、技巧的な、華やかな作品ばかりがもてはやされる傾向があるが、この作品はある意味でフリーダの原点を示しているのではないかと思う。
 これこそがフリーダの実像のひとつではないだろうか。

http://www.vivelohoy.com/entretenimiento/8749714/subastaran-nina-con-collar-cuadro-de-frida-kahlo-que-estaba-desaparecido

コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

フリーダ・カーロのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

フリーダ・カーロ

人気コミュニティランキング