ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 意味不明小説(ショートショート) > トピック一覧 > 機械化

意味不明小説(ショートショート)コミュの機械化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

とある田舎町
稲刈りの時期の秋めいた頃、
その日は穏やかな晴天だった

1人の散歩中の老人が、広い畑に置いてあるトラクターの
近くにいる男女を見て、1人つぶやいた

「まったく最近の若いものは…、すぐに機械に頼りやがって」

「わしなど、今でも機械なんかには頼らんってのに…」 

老人は誰に言うとでもなく、1人つぶやいていた

























トラクターの近くにいる男女の会話

男「なあ、あのじじい、ずっとこっちのほう見てるぞ」

女「いいのよ。わたし、誰かに見られたほうが燃えるの」

男「全く、いやらしいんだから」

と、男が言ったとき、女は頂点に達した

男は手に持っていた振動する機械の電源を切った

コメント(2)

やられました!
この巧みな印象操作に、危うく引っかかりそうになりました(//∇//)

それにしても、たくましいご老人で 笑
>>[1]
ありがとうございます!わーい(嬉しい顔)
僕もこのような老人になりたいです(笑)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

意味不明小説(ショートショート) 更新情報

意味不明小説(ショートショート)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済