ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 地域 > 武士に成りたい! > トピック一覧 > 藤原北家嫡流小野宮流嫡家土御門...

武士に成りたい!コミュの藤原北家嫡流小野宮流嫡家土御門家

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

藤原北家嫡流藤原実頼を初代とする家系で、平安時代を通じて公卿でしたが、鎌倉時代は公卿の道を絶たれて鎌倉御家人と成り、平泉藤原家の一族を女婿として家督を一旦譲渡したが、再度小野宮流一族が次代に女婿として家督を継承し、奥州藤原家の家督と奥州羽州蝦夷島(北海道・樺太・千島・カムチャッカ)の蝦夷總大夷酋(全アイヌの君長)の祭祀を兼併する。室町時代は足利將軍家奉公衆。戦国時代は土佐國幡多郡田村荘に有った所領回復之勅命を奉じて下向以後は長宗我部家や土佐山内家からも格別の保護を受けて現在に至る四十六代(奥州四十一代を兼務)の頃より当主は鎮守府將軍・奥州按察使→左京太夫、世嗣は摂津少目→讃岐大目→美作掾→美作権介→備前権守の受領名を復古する四十七代(奥州四十二代兼務)は早世致し。
四十八代と成られる方は四十二代様の御遺児にて、歴史有る社殿の荒廃に心を悼められて、社殿保全費と小野宮流有職故実の再興の為に、寄進を募り寄進に応じてくださる方に、其の寄進額に応じて、家職補任状・下知状・下文と感状(感謝状)を発給するそうです。

コメント(2)

ちなみに、室町殿家司制と三公九卿制に擬した家司職制と成り。

【都護家御父君】

非常置の尊称にて、宇野・柳田・極楽寺渡邉家・仁賀妹尾家の世襲にて、
常置尊称は、都護家御兄君と成る。
開所(独自の家司詰所開設)権が許される。

其れ以下の家司称号が贈呈されます。

【太夫家】鎌倉殿の執権や室町殿の管領に相当する地位にて、土佐田村一族・近藤流大西一族(小野宮流が一時期大友家の養子と成った経緯から)・但馬八木家(前都護家の兄弟が養子と成り分家化)の三氏


【別当家】

中原氏(小野宮家が中原親能の養子と成った経緯から)、大神氏(國津神系筆頭)、備前浦上氏(備前守護代)、邑久山本氏(新羅末裔)、備中白神氏(北面武士)、邑久郡繁盛流奥山氏(北面武士)、巻幡氏(奥州藤原家支流)虫明家(備中羽黒神社氏子中乙名衆)蝦夷總大瓊司馬(總大長老)家
の九家から成る。

都護館局務職

備州大宰職家郎党衆依りの出向実務職 。小野宮流土御門家御父君依りの推任にて出向。
所謂、小野宮流土御門家御家來衆に成れる枠は、其れ以外の称号が贈呈されます。

一番下の称号は、足摺田村神社護符と組にて錢二百文(千円)を御納め致しますと贈呈されるとの亊です。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

武士に成りたい! 更新情報