ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > ハイカスケードパーク ジャパン > トピック一覧 > `18ー`19 峰の原高原

ハイカスケードパーク ジャパンコミュの`18ー`19 峰の原高原

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

峰の原高原スキー場に「ハイ カスケード パーク」。スノボの新拠点に

長野県須坂市の「峰の原高原スキー場」に大型スノーボード施設が誕生します。世界レベルの施設「ハイ カスケード パーク」を導入。スノーボーダーの新たな拠点になりそうです。

峰の原高原スキー場は、長野県東部、菅平高原に近いスキー場で、1973年に開設されました。当初は施設所有者の地元財団法人・仁礼会の直営で、1985年から株式会社峰の原スキー場の運営となり、2001年から同スキー場東側でゴルフ場を経営する菅平峰の原グリーン開発に賃貸していました。

面積約50haに9コース、リフト3基を備えます。標高差170m、10コースと規模は大きくありませんが、迷いにくいコースレイアウトで、ファミリー向けゲレンデとして親しまれてきました。

とはいえ、大型ゲレンデで知名度も高い菅平スノーリゾートのカゲに隠れがちで、近年は利用者数が低迷。菅平峰の原グリーン開発が、2017-2018年シーズンを最後に撤退を表明した後、運営者が決まっていませんでした。

後継運営者がようやく決まり、2018年8月8日に、須坂市で発表されました。新運営者は東京の「アクアプラネットグループ」です。

アクアプラネットグループでは、峰の原スキー場にスノーボード施設「ハイカスケード パーク」を導入します。

これは、アメリカ・オレゴン州で開催されている世界的に有名な「ハイカスケートスノーボードキャンプ」のブランドを使ったスノーパークです。アメリカのスキー場安全基準を基に設計や管理を行い、アメリカの初心者用プログラムも取り入れます。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ハイカスケードパーク ジャパン 更新情報

ハイカスケードパーク ジャパンのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済