ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 哲学(てつかず)が好き > トピック一覧 > 大麻の話 阿波忌部族の直系「三...

哲学(てつかず)が好きコミュの大麻の話 阿波忌部族の直系「三木家」と大麻の織物「あらたえ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

大麻の麁服は、大嘗祭の時に「籠目の容器」に入れられて大事に保管されています。

鶴と亀が統べりし時。ここでもまた籠の中の鳥(大麻)が外の世界へと飛び立ちます。

古代イスラエル人が、東のエルサレムとして集い、聖櫃アークを隠した剣山のある阿波の国。

そこから始まった日本の国づくりと神話。

阿波こそ日本神話の舞台であり、約束の地を目指した古代イスラエル人の聖地で、ヤマトとユダヤの日ユ同祖論のルーツであります。

夜明けの晩の最終章。

日本が大きく転換される時、日本の大麻の中心にあり、大嘗祭を司る阿波の三木家を訪れたことの意味は計り知れないほど大きなものでした。

それらすべての“型”を夏至開けに八ヶ岳の「よあけて であえて」で披露することになると思います。
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51942188.html

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

哲学(てつかず)が好き 更新情報

哲学(てつかず)が好きのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。