ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 月1映画DVDレビューリレーの会 > トピック一覧 > (第8回Aチーム選定映画)運命...

月1映画DVDレビューリレーの会コミュの(第8回Aチーム選定映画)運命じゃない人

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

タイトル:運命じゃない人
公開年:2004年
監督:内田けんじ
主演:中村靖日

あらすじ:
彼女にふられて傷心の主人公と、出会って間もない女性との恋愛を軸にした
当人たちとそれに関係する人々の一晩の物語

選定者より:
私の好きな映画「アフタースクール」の内田監督デビュー作で
話の内容や人物描写は薄味ですが、脚本の構成で勝負している作品です。

第7回はテーマ性や芸術性に重きをおいた作品でしたが
その対比としても面白いかなと思い選定させていただきましたw
(もちろん、どちらが良い悪いではなく
それぞれの映画としての魅力があると思います)

内容的にはあまり語れる事は少ないかもしれませんが
ぜひ皆さんの感想をお聞かせください^^

元々この作品がどのくらい有名かよく分かりませんが
見たことがある人も、今一度ご覧になっても面白いのではないでしょうか

もしこの作品が面白いと思われた方は
同じ監督の「アフタースクール」「鍵泥棒のメソッド」も面白いと思いますので
ぜひご覧になってみてください^^

よろしくお願いします!

コメント(9)

「アフタースクール」がお気に入りの一本の内田けんじ監督の作品。初めて見たのは最近で1年位前、こちらの作品も気に入っちゃてメディアに落としてあったのでつかさず再鑑賞しました。主演の中村靖日は名前は知りませんでしたが顔はちょいちょい色々な作品で見掛けた覚えがある俳優さん。この人の線の細い感じがなんか好きですね〜(*^-^*)他の出演者で知ってるのは板谷由夏だけでそのおかげでキャスティングからは物語の展開が読めなかったのもこの作品を楽しめた一因だと思います。

恋人あゆみ(板野由夏)との未来を信じてマンションを購入したサラリーマンの武(中村靖日)。しかしあゆみは忘れられない人がいると武の前から去ってしまう、傷心の武を元気づけようと親友の勇介はレストランで武の為に真紀という女性をナンパして見せるが・・・

最初の30分は物語が動かず退屈しちゃいましたが勇介の時間軸を描くパートが始まるとなるほど!面白い!!!今話題の「カメラを止めるな!」的なお題のパートがあって答え合わせのパートがある。
管理人さんタイムリーでナイスチョイスです!(#^.^#)
最愛の恋人に去られた男と浮気が原因で婚約破棄して逃げて来た女性。この二人の表面上の物語の裏に隠された予想外の展開に嬉々としてしまいました(*^-^*)

ネタバレすると楽しさが半減しちゃうので書けませんが多重構造のこの物語、未見ならば一度は観て損のない作品です。自分的には「アフタースクール」を超えたかもしれません(^◇^)
かずさんもアフタースクール好きなんですね!
確かにカメ止め的な感じなのも分かりますw

私の感想また改めて投稿しますが、
レビューを見るのは作品を見た人が前提なので
ネタバレしちゃってもOKですよ^^
ありがとうございました!
>>[2] この監督さんは脚本も自分でねりにねるタイプの様で作品スパンが長いですけど次の作品も楽しみですね!(≧∀≦)
初見です。私は『鍵泥棒のメソッド』好きです( ´∀`)
日頃派手な作品ばかりみているので、なるほど、確かに薄味w
始めにレストランでナンパされるシーンは、
な、なんだこいつ(;゚д゚)
と思ったけど、そんな展開だったのかー!となりましたね。

あと30手前で婚活中の身としては、神田の運命待つな一生一人だぞ的な言葉には、心をえぐられました…orz
初めて視聴しました!
コメディ群像劇って感じで間の取り方が面白い作品でした(笑)

神田役の俳優の演技がなんかツボで宮田に正論をぶつけるシーンが好きです。
最初の宮田への正論による説教や最後の何を言われても動じない宮田への「「ろく」だよ」というもはや説得?には笑ってしまいました

終始、驚かされる展開で「あーそういうこと」と見る前に恋愛ドラマだと思ってた自分はいつの間にかどこかへ忘れ去られてました。しかし、時間軸がうまくズレていてパズルが解けていくような感覚に気持ち良ささえ感じてしまいました。

しかし、最後のシーンの偽札を持ち戻ってきた桑田真紀と同僚の男が宮田武の家の玄関前でインターホンを押すが反応はない。どういうことだ・・・?おそらく、同僚が来たことから翌日の朝のはずなのになぜ出ない?

ただ単にまだ出てないだけなのか...、探偵である神田の判断か...。
それとも、あり得ないとは思うが宮田の一面しか知らない観客を裏切る最後なのか...。
と想像をかきたてられました。

偽札の行方について出揃ってる情報を整理すると探偵神田は、
1.札束が偽札ということを知らない
2.女詐欺師が宮田の部屋でケースの中身を入れ替えたことを知ってる
3.組長が女詐欺師を捕まえ、その情報を手に入れたことを知ってる
4.翌朝に2に気づき宮田の家に急いで行くが、宮田がすでに荷物を捨て札束は処分されたことを知ってる
5.その偽札の行方を組長は知っていることを知らない

つまり、普通ならお金を処分してしまった神田と宮田はヤバいと考えて神田なりに動くはず
だとすると家でのんびり朝ご飯を食べているのはおかしいです。

しかし、神田は宮田との会話で気付いてもよいのが
・桑田真紀が宮田の家に一度来ているという事実、だからこそ電話番号を偽ったこと
それを知ったら神田は桑田真紀を探すはず、だからインターホンに誰も出なかったとも取れる。

ですが、上の探偵神田についてはおそらくミスリードでしょうね・・。
実際に朝食を食べているのだし、形としては組長と話はついているのですから

だとすると、最後のエンドは”お金よりも宮田という男を取った女性”という希望ある話かもしれません。

こういう想像を膨らませられる終わり方やシナリオはすごいですねー
その後を含め解釈の自由を観客に与えている気がします。それだけに不足する部分もあるのですが・・

しかし、神田の言う通り板谷由夏さんの女詐欺師は魅力的で騙されてしまいそうです。
気になって倉田あゆみについて調べてみると色々な説があるそうですね・・
病院勤務の経歴書とナース服写真、タバコ、口紅などキーワードが散りばめられてます。
峰不二子ばりのタレントですね^^;

とても面白い作品を紹介いただきありがとうございました!
またまた失礼いたします。

DVD返却前に特典映像みようとメニューをぽちぽちやってたのですが、チャプター選択がストーリー順の他、人物ごとの時間軸順にも選択できて、面白い!そしてわかりやすい!( ´∀`)
てかこんな時間にっていってたけど、あゆみが荷物取りに来たの2時半かい!?(´ω`ノ)ノ
かなりご近所迷惑ですな(笑)

最後に部屋に来た男、アレこの人誰だっけ…と思ってましたが、ロツカさんのレビューみて、最初に出てきた同僚かー!(笑)となりました。あのままあゆみが捕まらずにこの同僚とこの部屋に来たらどんな反応したんでしょうね( ´∀`)

ちなみにそのチャプターメニューでいくと宮田も神田も部屋にいるっぽい?あの後出てくるのかしら?
>>[5]
>偽札の行方について出揃ってる情報を整理すると探偵神田は、

なるほどー、自分はそこまで考えられなかったです^^;
確かに神田にしちゃ金どこいった?ですね
最後二人が扉から出てくる直前で終わり、くらいしか思ってなかったですw

ただ、そのあと桑田真紀がお金返して
「返してくれてありがとう!」にはならんやろ、とは思いましたがw
一度は持ち逃げしようとした訳ですし。
宮田は許しそうですけどねw
>>[6]
自分が借りてきたDVDは普通のキャプチャしかなかったorz
バージョンが違うんですかねー
遅くなりましたが私もレビュー投稿します^^

この映画、かずさんも言ったように「カメラを止めるな!」的でもありますが、
奥さんにみせたら「アンジャッシュのすれ違いコントみたい」て。
確かに、そんな感じもありますけど^^;

最初は普通に宮田と桑田の恋愛の話かな?
と思いきや、元カノが持ち出したお金の話が絡まり、
最後までその金の行方をうまく隠して
興味を引き付けていくあたりは、うまいなあと思いました。

内容とはあまり関係ないですが、自分的にツボッたシーンがあって。
桑田が宮田を自転車の後ろに乗せて行こうとして、
出発前に真顔でベルを「チャリン♪チャリン♪」て2回鳴らすところ。
なんか妙におかしくて笑ってしまいました^^

それとタクシーにのった桑田を宮田が走って追いかけるシーン。
かなり長く走らされて役者さんは大変そうですが
宮田の必至さが伝わってきて好きなシーンですw

電話番号ゲットしたあとの小躍りにも共感です^^
ただ、まさかその桑田がお金を盗っていたとは。。ショック

最初の「この先一人で生きていかないといけない」というセリフも
フリだったわけですね
突発的な行動とは言え、大胆というか怖いというか。
ただ最後は、ロツカさんのレビューにも書かれてましたが
彼女は”お金よりも宮田という男を取った”と前向きに考えていますw

けど、上にも書きましたが
桑田はどうやってお金を返すつもりなんでしょうねー
ただ「盗んでいたお金を返します」ってだけじゃ普通はすまない気が^^;
こっそり元の場所に戻そうとも、もう荷物入れはないですし
その辺りも少し見たかった気もしますw
まあ、神田は捨てられたと思ってたお金が見つかってうれしいでしょうし、
宮田も桑田が戻ってよかったでしょうから、すんなり許されるかも知れませんけど。

まあ、そこまでは映画で語らず想像の余地のある
終わり方もまたいいですよね。

今回、3回目くらいの視聴でしたが
お金を目の前にした時の人間の本性だったり、ちーさんも言ってたましたが
運命を待つな的な話だったり
意外と内容的にも、ピリッと隠し味があるんだなと気づきましたw

映画館で観る大作映画ももちろん楽しいですが、
小劇場的な本作も面白いですよねw
もうちょっとこの監督映画撮ってくれないかなー

ありがとうございました^^

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

月1映画DVDレビューリレーの会 更新情報

月1映画DVDレビューリレーの会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済