ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 連続テレビ小説「半分、青い。」 > トピック一覧 > 音楽(担当:菅野祐悟 主題歌 ...

連続テレビ小説「半分、青い。」コミュの音楽(担当:菅野祐悟 主題歌 - 星野源「アイデア」)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

菅野祐悟、星野源、または主題歌「アイデア」に関する、
皆さんの感想や情報をお願いします。

コメント(9)

まず、イントロが中国の五音階みたいで印象的ですね。
これをアップテンポの曲に採り入れて、すべて超えて届けと歌う。
星野源さんのセンスの良さが光ってます。
とても優しいメロディには癒されます(^ー^)
毎朝、元気も貰ってます♪
『恋』ダンス同様、振り付けがあったら楽しそう(^^)
Twitterより。
オープニングに主題歌「アイデア」の歌詞をのせたバージョンが公開されました!!
どーがレージ→ http://www.nhk.or.jp/d-garage-mov/movie/66-6.html
YouTube→https://youtu.be/Z1iq-638UBI
#半分青い #星野源
動画観ました。歌詞の一部が鈴愛のことを示していると思うと......。
早くフルをCDで聴きたいです...。

以前の紅白で、バナナマンの日村さんが女性ダンサーと一緒に踊ってたのを思い出しました...。
秋風羽織のトークショーの最後で流れた
疾走感あるジャズっぽい曲がかっこいい!

何て言う題名なんだろう?
主題歌という趣旨とはちょっと離れるかもしれないけれど、せっかく中村雅俊さんも歌っているし、70年代〜80年代音楽と言うことで、こんなこと思い出しました。

鈴愛の生まれた頃、東濃地方では、伝説のこんな大イベントが開かれていたんですよね。

Wikipediaより↓
全日本フォークジャンボリー(ぜんにほんフォークジャンボリー)とは、日本初の野外フェスティバルである。岐阜県恵那郡坂下町(現在の中津川市)にある椛の湖(はなのこ)の湖畔にて、1969年から1971年にかけて3回開催された。中津川フォークジャンボリーという名でも良く知られている。

ここで演奏していたのは、
1969年
 五つの赤い風船(中川イサト、長野たかし、西岡たかし、藤原秀子)、岩井宏、遠藤賢司、岡林信康、上条恒彦、ジャックス(早川義夫、木田高介、谷野ひとし、つのだひろ)、高石ともや、高田渡、田楽座、中川五郎
1970年
 赤い鳥、浅川マキ、アテンションプリーズ、五つの赤い風船、岩井宏、インスタンツ(モンタ頼命、中川イサト他)、遠藤賢司、大田ぼう、岡林信康、小野和子、加藤ヒロシとP36、加川良、金延幸子、上久保雄志、グループ愚、ケニーパイル、斉藤哲夫、シバ、杉田二郎と一億分の4、スルク大舞踊合唱団、ソルティーシュガー、高田渡、高橋キヨシ、高橋照幸、田楽座、のこいの子、はしだのりひことマーガレッツ、はっぴいえんど、藤原豊、松岡実とニューディメンション、南正人、村上律、山平和彦、リチャードパイン&カンパニー、六文銭、アマチュアグループ(なぎら健壱、ひがしのひとし、酒井萠一、バラーズ 他)その他
1971年
 あがた森魚とはちみつぱい(鈴木慶一、鈴木博文、本多信介、渡辺勝)、浅川マキ、五輪真弓、岩井宏、遠藤賢司、岡林信康、加川良、金延幸子、かまやつひろし、カルメン・マキ、ガロ、はしだのりひことクライマックス、斉藤哲夫、ザ・ディランII、シバ、シュリークス、高田渡、武蔵野タンポポ団、Dew、友川かずき、友部正人、中川イサト、中川五郎、なぎらけんいち、長谷川きよし、はっぴいえんど、日野皓正クインテット、ブルース・クリエーション、本田路津子、三上寛、ミッキー・カーチス、安田南、山平和彦、山本コータロー、吉田拓郎、乱魔堂、六文銭、その他

そうそうたるメンバーでした。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

連続テレビ小説「半分、青い。」 更新情報

連続テレビ小説「半分、青い。」のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。