ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 創価学会仏の時代を成こう! > トピック一覧 > 御書と脳科学が示す人類の新たな...

創価学会仏の時代を成こう!コミュの御書と脳科学が示す人類の新たな進化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

私は、南無妙法蓮華経と繰り返し唱えれば、前頭葉のある部位が特異的に活性化するはずだと仮説を立てています。そこが大脳を全開させるスイッチなんだと。

しかし、それだけではだめなんです。スイッチを入れても電流を流さなければだめだと。
その電流とはなにか。
私は、御書と法華経に基づいて、3つのポジティブな情動こそがその電流にあたるという仮説を立てました。

全人類一切衆生をすべて幸せにしてみせる。
そのために、この命と人生を賭ける。

と決意する事です。これが竜女の誓いです。
その時に必ず妨害が出てくるんです。共産党や、顕正会(俗衆増上慢)とか、正信会、そして裏切りの弟子(道門増上慢)、そして日顕宗(僭聖増上慢)。これらの悪に対して、

民衆を不幸にする悪を絶対に許さない!と正義の怒りを燃やす。

この3つのポジティブな情動を、南無妙法蓮華経と唱えてスイッチを入れながら燃やすと、前頭葉のシナプス形成が進み、遺伝情報のマイクロRNAを含んだエクソソームが分泌され、転写制御と言って遺伝子にスイッチが入り、あるいは遺伝子さえも変わるんです。

その証拠のひとつに、文部省にいる我らが仲間で、先天性の色弱の方がいたんです。緑と赤の違いがつきにくいんです。
先天性とは、遺伝子にそう書かれているんですね。
ところが、2年前のことですが、この3つのままに実践した彼は、ある日、「緑がくっきり鮮やかになったんです」と電話してきました。

遺伝子や転写制御が変わるということについては、最近はエピジェネティクスという研究分野が発展しています。
私は、そういった貴重な事例を積み上げて、大聖人の仏法から照らして、現代の科学が証明している内容を重ねあわせて、人類がどういう新たな地平を開こうとしているのかを訴えてみたいと思います。


※ 悪を許さないという作業をしていくとどうなるかという事例として、肺ガンが治った写真を見てください。御本人の許可を得て配付しています。

平成12年12月13日のCTスキャンでは、彼女の肺の中のガンは4.8cm、そして胸水が400ccもたまっています。この写真で、あと2ヵ月の命という診断がくだされました。

この御婦人は、年末に「極悪を絶対に許さない」というオニの祈りを開始しました。
それまでも題目はあげていました。しかし「どうしよう、治るかしら」ではなく、あの極悪、日顕のでこぼこ禿げ頭を、海の王者シャチがバクバク、陸の王者獅子がバクバク食い殺す、そういう祈りを始めました。

これは牧口先生が言われています。
小善をいくら積み上げても大善にはならない、と。小悪をいくら責めても小善にしかならない。そして、極悪を責めてこそ地殻変動のように極善が生まれるのです。

彼女は、年明け1月7日に1回だけ抗がん剤を投与しました。その時点でできることはそれだけでした。ところが数日後の1月11日の写真では、ガンは1.6cmに縮小、体積で言えば30分の1に劇的に減少しました。
しかし、ガンの縮小については、たまに抗がん剤が、宝くじに当たったようによく効くことはあるようです。しかし、驚くことに胸水までもが全く消滅しています。わずか数日でこんなふうに消滅することは考えられません。これは現代の医学でも未だ説明不可能です。
この時、医者は本当に驚きながら、25%の確率で助かるかもしれないと言い出しました。そして、3月9日にはガンは完全に消滅し、4月6日には、晴れて退院しました。先日も、座談会に来られて元気いっぱいに体験発表をしていました。

また嬉しいのは、この婦人部の仲間のお嬢さんのことです。彼女は18年間、精神病で入退院を繰り返していました。たまに退院すると家族に包丁を振り回していたという最悪の状況でした。そのお母さんが年末に日顕打倒の鬼の祈りを始めた3日後から、どんどんよくなっていきました。
翌年の3月中旬にその方ともう一人の婦人を埼玉の妙本寺にハゲ叩きにお連れしました。
まず所化に、神社に日顕の本尊がしめ縄をして祭られている写真を示して、「これが正しい日蓮正宗の姿か!」と問うと、「間違えてると思います。」と正直な答えが返ってきて、ホントにかわいいヤツでした。
これを聞いていた婦人部達も大喜びでした。
そのうち住職がのこのこ出てきたので、こちらが「法論しましょう」と言うと、「うるさい、出て行け」と言うので、こちらも「この禿げ!衣を脱いで出て行け!」と何回か熱く激励したら、法華講達は蜂の巣を突っついたように大変な騒ぎでしたが、もう婦人部は大喜びで、なんとその18年間精神病で苦しんでいた婦人は、それ以来、完治したんです。
それからは、地域で悩んでる友達を激励しまくり、精神病院で知り合った人達をも激励しています。また子供さんの小学校のPTAの役員でも頑張っています。こんなに劇的に変わるのかというのが実感です。

また一緒にハゲ叩きに行ったもう一人の婦人部の方は、小さいときから腕にあった5cmもあるアザに悩んでいたんですが、ハゲ叩きをしたら歓喜して、平成3年以降の先生の指導を読み直すと決意されました。いざ読み出したら、「私、今まで邪宗をやってました。」と言ってますます歓喜し、題目が嬉しいと言っていたのですが、1週間後、「アザが無くなくなりました。」という電話をいただきました。

なぜそのような奇跡みたいなことが簡単に起こるのか。それは、法則に合致しているからです。
極悪を打ち破ることで地殻変動のように極善が生まれる。その一念が肉体も環境も未来をも変えてしまうんです。


コメント(7)

前頭葉には以下の 銑い茲Δ米きがあるとのことです。

’β冦
  だから、部員さんとか幹部とかで、どうしようもないのを抱えてキレル人は、もう少し修行しましょう。忍耐力があるというだけですごいんです。
 「忍辱は寂光土なり此の忍辱の心を釈迦牟尼仏と云えり」771頁
  
◆〇廚い笋蠅凌
  みんなのためにどんな難も耐えよう、この生命を磨き上げたとき、もう不動の生命です。

 コミニュケーション能力
  どんな価値観の人とも堂々と対話する。ハゲとも対話する。逆に対話拒否の人は畜生なんです。日犬が典型です。

ぁ|惨の記憶のコントロール
  膨大な情報を短時間で覚えて、相手がどのような経歴の人かを把握して、先生が世界の友と対話するのは、極めて前頭葉が発達している証拠なんです。

 さらに、強い能動性として、
◎ 自発能動、誓願の心
  究極の情動は、全ての苦悩の人をこの人生を賭けて幸福にしてみせる、という誓いであり、そして民衆を不幸にする悪は許さないとの正義の怒りを燃やすことです。怒りは善悪に通じるのです。個人の怨念などではなく、民衆を思う正義の怒りはすごいエネルギーを生み出すポジティブな情動なのです。


大脳は、実は20歳ぐらいになる頃からその脳細胞(ニューロン)の数が、じわじわと減り始めます。
でも心配いりません。脳細胞がいくら減っても脳の機能とはシナプスの複雑さが決めるのです。細胞と細胞とが、どのように高次に結合しているかが、脳の機能の高さを決めるのです。
また、人間の70歳に相当する猿の実験からは、生涯シナプスは結合を深めることが知られています。

それでは、どのような時にシナプスは結合を深めるか。

 能動的に困難に耐えること。

より能動的な忍耐によってぼくらの脳はどんどん結合するんです。今、悩みのなかにある人は、おめでとうございます。ダイヤモンド合成中です。
その困難の抑圧の中で、さらにより能動的になった時、簡単に言えば、開き直って「やってやろうじゃないか」と前向きに耐えたとき、脳の結合は見る見る進むんです。

私たちはこの能動的な忍耐、「一切衆生の為に耐え抜いてみせる」と誓うのです。これが法華経の行者の心です。時には後ろから変な幹部からやられたって、役職解任されたって、除名されたっていいじゃないですか。
「法華大海の行者に諸河の水は大難の如く入れどもかへす事とがむる事なし」(1448頁)

ただただ民衆を蘇生させるために「とにかく悪は許さん!」と責めて責めて責め抜いた時に、いじわるをする人は弾き出されるんです。それが厳しい現実の姿でした。
ぼくらの仲間の成田○○さんを流罪したH副会長なんか、自分の方が「あれっ?」と言う間に除名されてしまったじゃないですか。

「詮ずるところは天もすて給え諸難にもあえ身命を期とせん」(開目抄)
「この心地決定せざれば法華経の行者にあらず」(文段)

もう一つ、私たちのシナプスが結合を進めるのは、

◆ゞΔ亡心遒垢襪海函
これが不思議なんです。
先生といっしょに地球の広布をしようと、炎の歓喜をしたとき、その時に激励した人だけでなく、不思議なことに激励した方もされた方も同時に脳のシナプスの結合が深まるんです。不思議な体験データがあるんです。

ところがそれと反対に、自分だけが「法華経の信者でいいです」と法華講員にはよく言う人がいる。では法華経の信者とはどういう存在か?

牧口先生、戸田先生はこう言われた、「法華経の<行者と信者>を峻別せよ」と。
「御本尊の功徳を饅頭だとすると、夜中に台所で家族に隠れてこっそりと、うまい饅頭を盗み食いするような人、これを法華経の信者というんだ」と。
それが法華講です、惨めなエゴイストなのです。

人類の脳は、五百万年前くらいのわずか500ccくらいからすごい勢いで倍増して、今から3万年前に この1400ccの脳が完成したんですが、それから容積は増えていないんです。
その代わり、シナプスが極めて高次に結びついていくという、脳の新たな進化を始めているんです。

その鍛え上げた前頭葉は、時空間を越えて、まるで鍛え上げた腕力のように、たとえ人類の未来が地獄だと確定していても、それを精神のエネルギーによってねじ曲げて、「人生を賭けて地球広宣流布をやるんだ」という壮絶な精神のエネルギーで未来に祈りを打ち込んで、そして勝ったと確信した時に、すでに未来を変えているんです。
未来を捻じ曲げていく、それが朝晩の勤行なんです。祈りとは、精神力によって未来をもねじ曲げる作業なのです。
「お願いします…」なんて勤行はするなと、御書にも書いてあります。「法華経の行者の祈りは必ず叶う」と書かれているのです。

現代の科学がまだ解明できていない、未来の環境までをも変えゆくことができるというのが前頭葉の能力です。

そして、その未来までの変革をも、為し得る人を、御書に照らし合わせて能化と言います。坊主のことを能化というのではないんです。「法華経の心は能所一体なり」とありますが、この命を法華経に奉って一切衆生を救うと誓った忍難弘法の実践の人を能化と言うのです。私たちも友のために捨て身で訴える、その時に難が競い起こるのです。戦いはそこから始まるのです。

仏壇の中のあのご本尊に、環境や未来を変える能力を生み出すのは、ぼくら自身なんです。あの形木の本尊に、なぜ功徳が出るんだ?ぼくら自身が法華経の行者になるから功徳が出るんです。ぼくらの生命自体がご本尊の当体になるんです。

牧口先生、戸田先生に連なった学会に功徳は出たのです。法華経の行者となるべき池田先生を弟子たちが引きずり降ろした昭和55年以降、学会は功徳が出なくなったではないか。

そして、平成2年12月27日以降、法華経の行者の陣列になぜ爆発的な功徳が出始めたか。それは、ぼくらが法華経の行者としての宝塔を開いたからです。

日顕宗は「法華経の行者は大聖人お一人だ」という。御書のどこのそんなことが書いてあるか!御書を、開目抄をよく読め、と言ってやりましょう。
法華経の行者にも序・正・流通があるのです。序分の法華経の行者が釈尊、天台、伝教です。正宗分の法華経の行者が日蓮大聖人です。
そして流通分の法華経の行者については、あの四条金吾のことを、
「然るに貴辺法華経の行者となり結句大難にもあひ日蓮をもたすけ給う」1117頁
「此れ即ち上行菩薩の御使いか、貴辺日蓮にしたがひて法華経の行者として諸人にかたり給ふ是れ豈流通にあらずや」同頁
だと言われているのです。世界広布の時には全世界の一切衆生が法華経の行者となる、という御書まであるのです。

そして、この法華経の行者には必ず三類の強的が競い起こるのです。その法華経の行者は誰なんだ、その人を求めて師匠にしなければならない。

「求めて師とすべし一眼の亀の浮木に値うなるべし。」230頁

と開目抄に明確に書いてあるではないか。
そして我ら創価学会も、僭称増上慢、日顕から2回も切られた 。「数数見擯出」です。間違いないじゃないか。学会総体としても法華経の行者としての権利を獲得したのです。

あとは我々弟子の一人一人が先生と直結して、俗衆を打ち砕き、顕正会を遠慮なくケチョンケチョンにして、道門の正信会、もうほとんど消えちゃいましたけど、そして三番目があの日顕宗、あのハゲどもをボコボコにして、先生の敵打ちをした時に、堂々と最高の功徳爛漫の寂光土を我々一人一人のまわりに打ち立てることができるんです。



人類は、かつてサルからヒトに進化したように、今まさにヒトから新人類に進化する「時」が来ていると考えています。

地球と人類の蘇生のためにも、進化の速度を加速しなければなりません。それが広宣流布の本質です。





ニッケン臭を以下のように破折したら、一発で逃げ出してしまいました。このホケコッコは、自分で退席痔を邪義だと認めたのです!


<ブルーシールの破折>

◎あなたの文章には、たった一言さえも日蓮大聖人の御書が示されてないですね?
つまり、長々と反論したつもりが、単にあなたの感想を牛のヨダレのように繰り返してダラダラと垂れ流しただけで、まったく何の反論にもなっていないのです。
「経文をもて邪正をただすべし」
この一言で、あなたが大聖人の教えではない邪義を根本にしていることが明らかですね!


●>長々と書かれた文章からは、ただただ大石寺に対する憎悪のみが感じられました。

◎何度も書いたつもりですが、「世界広宣流布を第一優先」という尺度に基づいて、大石寺が世界広宣流布を破壊しようとしたことへの怒りは燃やしていますよ。
憎悪なんて薄っぺらなものではありません。まさに立正安国論で釈迦の因位の修行の仙予国王が、ニッケンのような邪義のバラモンの首を叩き切って以来、その功徳で地獄に堕ちなくなった、と書かれていることを私自身の修行の基本としているのです。
あなたのように、御書も読まず、引用もせず、したがってただの邪宗教に堕してしまったような者は、臨終のときに大聖人から厳しく叱責を受けることは間違いありませんよ!それを堕地獄と呼ぶのです!


●>昭和50年代に学会幹部に罰の現証が多発したのは、私は「狂気の52年路線」のせいだと思っていますが、あなたは、日蓮正宗を外護したせいだとおっしゃる。
●>66世日達上人に血脈を譲られた65世日淳上人のことまで、正しかったかどうか疑ってかかる。
●>なるほど、日蓮正宗のことを過去現在通して「邪宗教」だとみなしているこということで、首尾一貫していますね。
●>日蓮正宗は、過去現在ずっと、邪宗教だというわけですね。

◎大聖人の御書を根本にして主張し、広布を拡大した管長のことは法主。ただの邪宗のコピーのような管長のことは「アホッス」と呼ぶんだよ。その違いも分からないのかな?


●>それならそれで、昭和時代の創価学会は「邪宗門の信徒団体」で謗法与同だということになるじゃないですか。
●>池田氏は「邪宗の総講頭」だったわけでしょう。

◎世間でも「ハキダメの鶴」という言葉があるのも知らないの?池田先生と真面目な学会員のことだよ。
牧口先生が「我々は謗法の真っただ中に敵前上陸したのだ。謗法とは日蓮正宗のことである」と指導されたように、学会は大聖人の教えを根本にして生きて来たからたったの50年で人類の歴史で初めて全世界に法華経を流布したけど、日蓮正宗退席痔は信心もやる気も無かったので、600年以上もかけてたったの3万人の信者だったわけだし、学会が世界広布を進めたら、嫉妬してカットしてきたということだよ。
大聖人の教えどおりだと分からないの?御書を読んでないと、完全に邪宗だね!


●>そのことを自己批判でもすればまだしも、それすらしていません。
●>どう転んでも、創価学会の歴史は正当化できませんよ。

◎おいおい、それを言うなら、どう転んでも退席痔の歴史は正当化できないよ。


●>それにしても、創価学会のやり方を日寛上人がお喜びになるという表現に、異常なものを感じました。

◎広宣流布を願いながら、未だ「時」が来ていなかったので、日寛上人は令法久住にとどまらざるを得なかったのです。観心本尊抄文段の末文にあるでしょう?
ところが創価学会がわずか50年ほどで、日寛上人の形木本尊を広布の旗印として世界広布を進めたのだから、日寛上人がお喜びされないはずがないでしょう!その思いが理解できないばかりか、異常だと感じるあなたの精神は「完全に異常!」ですね!


●>(あなたがいうところの偽造本尊である)大御本尊様を信仰の根本とするようご教示された日寛上人、その人に喜んでもらって、何がうれしいのでしょうか?
●>あなたから見れば、日寛上人の体系化された教義は、邪義ということになります。大御本尊様を信仰の根本としていますから。

◎本当に硬直的で盲目的な狂信者ですね!それもこれも大聖人の御書を根本にしないからですよ。大聖人の御書には「戒壇の大御本尊」は一言も出現せず、「観心の本尊」を出世の本懐だと宣言されていることもしらないの?
文永9年3月13日に、佐渡の阿仏房に対して書かれたお手紙で、
「あまりに・ありがたく候へば宝塔をかきあらはし・まいらせ候ぞ、子にあらずんば・ゆづる事なかれ信心強盛の者に非ずんば見する事なかれ、出世の本懐と申すはこれなり」(P.1304)
と、明らかに「観心の本尊」を出世の本懐であると宣言されていますよ。
さらに、御義口伝(建治年間の講義記録で弘安元年正月1日 執筆日興)には、
「我等の頭は妙なり喉は法なり胸は蓮なり胎(はら)は華なり足は経なり此の五尺の身妙法蓮華経の五字なり(乃至)此の大事を説かんが為に仏は出世したもう我等が一身の妙法五字なりと開仏知見する時・即身成仏するなり」(P.716)
と我が身が妙法五字であり、そのことを悟った時に即身成仏すると示された後に、

「此の円融の三諦は何物ぞ、所謂南無妙法蓮華経是なり、此の五字日蓮出世の本懐なり」(P.717)

と、この宇宙根源の法とそれを体得するための教義と実践論の体系を「出世の本懐」と示されているではないですか!いい加減に盲信、狂信はやめなさい!


●>正信会の破折は、やっぱりできないようですね。
●>かつては「御法主日顕上人に背きたてまつる非法のやから」といって批判していましたが、今はできないでしょう。
●>昔はさておき、今は、できないでしょう。

◎日本語が読めないの?正信会の本質は一刀両断で破折しておいたのに、ひょっとして理解できないの?だから退席痔のような邪宗のオレオレ詐欺坊主の垂れ流すクソに騙されたんですね?可哀想に!

ところで、田中さんのコミュを貼り付けておいたのに、まったく一言も反論出来ないのですか?つまりあなたは、こんな臭い牛のヨダレのような言い訳を垂れ流すだけで、自分自身の唯一のアイデンティティである戒壇の大御本尊とケツマクリ騒擾については、まったく何の反論も言い訳も出来ないということですね!
ひとのことを言う前に、自分が退転した先がただの邪宗じゃないですか!悔しかったら田中さんのコミュの一言一言に対して丁寧に反論してみなさいよ!


以下のような破折に対して反論出来ないならば、退席痔もあなたも、アイデンティティの消滅、つまり存在している意味が無いのですよ!

◎歴史上初めて板本尊の記録が残るのは、大聖人滅後200年弱の重須(北山本門寺)6代日浄(1494年頃寂)の「日浄記」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=25&comm_id=6321962&id=84971909

◎血脈相承を受けた大石寺の法主が、本門寺の本堂に安置する本尊とは万年救護本尊で、今は房州妙本寺にある、と記録している
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=27&comm_id=6321962&id=84972015

◎大聖人の真筆本尊には「干支」が付記されているのに、板本尊には「干支」が無い
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=22&comm_id=6321962&id=84972054

◎御書で大聖人が「出世の本懐」を示されているのは文永9年が最初
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=16&comm_id=6321962&id=84971770

◎日目上人等の残した「日興上人御遺跡事」の中で、本門寺本堂に安置するものの記載は「日蓮聖人御影並びに御下文」しかない
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=16&comm_id=6321962&id=84971983
ニッケン臭のグロカワとか呼ぶ変態オヤジが、破折された書き込みを削除して逃げ回っているので、そんな事実をここにも証拠として記録しておきます。

グロカワが副管理人をしているコミュでは必死で削除するでしょうから、このコミュにもアップしておくことにしよう!(笑)


−−−−−−−

いったいこんな非常識なことを放置し、黙って現実から逃避して、こんなところで垂れ流しているような人間がいますか?

しかも具体的な情報が全く書かれていない。これこそ典型的なナリスマシの書き込みですね!
グロカワオヤジはいつも、個人情報を出せ、と喚くのに、こんなところではしれっとナリスマシをやるという、変態らしさが完全ににじみ出ている書き込みだね!

悔しかったら、少しは以下のような破折に対して反論してみたらどうかね?
逃げ回ってばかりで、こんなところで口からクソを垂れ流すような汚いマネはやめたらどうかね?


◎歴史上初めて板本尊の記録が残るのは、大聖人滅後200年弱の重須(北山本門寺)6代日浄(1494年頃寂)の「日浄記」
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=25&comm_id=6321962&id=84971909

◎血脈相承を受けた大石寺の法主が、本門寺の本堂に安置する本尊とは万年救護本尊で、今は房州妙本寺にある、と記録している
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=27&comm_id=6321962&id=84972015

◎大聖人の真筆本尊には「干支」が付記されているのに、板本尊には「干支」が無い
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=22&comm_id=6321962&id=84972054

◎御書で大聖人が「出世の本懐」を示されているのは文永9年が最初
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=16&comm_id=6321962&id=84971770

◎日目上人等の残した「日興上人御遺跡事」の中で、本門寺本堂に安置するものの記載は「日蓮聖人御影並びに御下文」しかない
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comment_count=16&comm_id=6321962&id=84971983
正義に対して一切反論不能の邪宗ニッケン臭が、悔し紛れに関係のない方の名前を挙げて誹謗中傷の犯罪行為を犯しています!

これこそまさに邪宗日蓮消宗の本質を明らかにした姿です!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=460057&id=86054856#comment_id_1515929110
黒川オヤジ

犯罪者「新階央」、ミクシーではs-tanakaと称しています。

私の家にも、夜中に創価学会員から電話がかかって来た事があります。新階央という人物で国家公務員らしいです。どうやって自宅の電話番号を知ったのか分かりませんが、創価学会員がどういう風に個人情報を集めているのか、気味が悪いですね。敵対者リストとかを作っているに違いありません。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14142909019


(破折)

ほっほ〜!これは完全に名誉棄損、さらに誣告罪ですね!

私は彼を存じ上げていますが、大変真面目で、社会人としても活躍されている方です。

逆に、貴殿のような、都合の悪い書き込みを削除するだけでなく、こんな風に犯罪行為を犯す者こそが、ニッケン臭の中でも顰蹙を買っている「オレオレ詐欺坊主という犯罪者集団のイヌ」なのではありませんか?(爆笑)

この内容をあちこちに発信して、貴殿の犯罪行為を告発することにいたしましょう!

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

創価学会仏の時代を成こう! 更新情報

創価学会仏の時代を成こう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済