ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > 仮想通貨懐疑派の会 > トピック一覧 > イラクのディナールから米ドルへ...

仮想通貨懐疑派の会コミュのイラクのディナールから米ドルへの奇妙な変換現象

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

●【イラクのディナールから米ドルへの奇妙な変換現象】

(※フォト:末尾参照)

https://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=IQD&to=USD&view=1Y
https://www.xe.com/ja/currencyconverter/convert/?Amount=1&From=IQD&To=USD

これは旧ディナールから新ディナールへの移行の存在(新ディナールの存在)を証明しているのか?

さらに USN(注:米国財務省が発行する金本位制に基づいた新紙幣)発行の差し迫った現実を。

下記ブログ参照。

(出典:https://ameblo.jp/spiritual-light/entry-12366316250.html )
*−−−−−引用開始−−−−−−*
B. April 5 2018 The Big Call, Bruce: Thebigcall.net: 712-770-4016 pin123456# 712-770-4014,



イラクは新しいディナールレートの公表以外はなすべきことを全て行った。新しいディナールレートは4月1日日曜日から知られていた。

 新しいディナールレートは官報において、米国東部時間の4月6日金曜日の午後10時30分(訳注:日本時間の4月7日土曜日午前11時30分)に公表されるだろう。


新しいディナールレートは7〜8米ドルの間である。



四つの異なる情報筋がRVは今週末であると指摘している。


800#(訳注:RV後のレートで外国為替取引を受け付ける銀行の電話番号リスト)はいつでも現れることが可能である。


償還センターは一週間以内の火曜日から、あるいは、4月17日火曜日から営業を開始するようにセッティングされている。


繁栄パッケージは最高潮の状態で準備万端である。


西側諸国以外のコアグループはここ両日中に明らかにされるだろう。

 6,000のSKRs(訳注:Safe Keeping Receipt/安全保持レシート。金、銀およびプラチナを担保として外国為替を貸し出すとあるネット金融センターのことを指すある種の暗号である。)は準備が整っている。


更なるアナウンスが中国とジンバブエから現れるだろう。


イラン、ロシア、トルコ、中国およびジンバブエの通貨は金により資産担保された。


合衆国の金によって資産担保された通貨に関するアナウンスは週末に先駆けて発せられるだろう。


我々は4月9日月曜日までに両替を開始するに違いない。


・・・・

翻訳終わり







 はっきり言って目新しい情報はないですね。



 米国東部時間の4月9日月曜日ですから日本時間だとこれに13時間足してください。この日に先日の記事のとおりRV関係の大きな動きがあるようですので、とりあえずはこの日に注目ですね。



 アメリカでは大量逮捕とか銀行口座の一斉凍結とかがごく近い将来にあるとの情報がちらほらと出てきているのでトランプ大統領は徹夜が続きそうです。
*−−−−−引用終了−−−−−−*

(出典:https://ameblo.jp/spiritual-light/entry-12366429299.html )
*−−−−引用開始−−−−−−*
翻訳始め

 1944年のブレトンウッズ協定(訳注:米国が米国通貨の一定額を一定量の金に交換することを保証することを宣言した協定)がひっそりと新しい金本位制の世界金融システム(我々が新量的金融システムと呼ぶものである)へ移行した。

 新しい金融システムの証拠は行間を読めば明白である。

 USN(訳注:米国財務省が発行する金本位制に基づいた新紙幣)の告知はラクダの背骨を折るわらのようなものである。
(訳注:ラクダの背骨を折るわら(原文ではthe straw that will break the camel's back)は英語圏で使われていることわざであり、日本のことわざ”塵も積もれば山となる”とほぼ同義である。)

 いくつかの秘密のグループが現在、会合に呼ばれ、両替/償還手続きについて説明を受けている。

 RV/通貨評価替えはいつでも開始されると予測されるがどんなに遅くてもUSNの告知までには開始されると予期されている。

翻訳終わり


 一般社会では認知されていませんが、秘密裡には、金本位制の基づく新しい金融システムへの移行は既に完了した模様です。

 USNの告知の効果がじわじわと現れてくると言っていますから、USNが金本位制に基づくものであるという一般社会へのアピールも今までに金本位制に移行した通貨の場合と同様、行われない可能性大です。

 光の勢力の金融リセット担当グループは闇の勢力を過度に刺激しない金融リセットの実施プランを選択したようです。

 懸念事項が解決されさえすれば、一般社会に向かって金本位制に基づく新金融システムの実施を宣言することになるでしょう。
*−−−−引用終了−−−−−−*

(了)

【関連日記】
2018年4月9日(月曜)は例(本文参照)の4月9日。一応、マークしておきたく。
2018年04月07日00:51
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1965982039&owner_id=38378433
(了)


金本位制はいくつかの通貨で秘密裏に開始したが表立っては発表しないという。
2018年04月07日15:49
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1965988986&owner_id=38378433
(了)

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

仮想通貨懐疑派の会 更新情報

仮想通貨懐疑派の会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済