ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 私立聖技術学院 > トピック一覧 > righttowerの校舎裏の...

私立聖技術学院コミュのrighttowerの校舎裏の薔薇の奥庭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

櫂人は、休学中だったが久しぶりに学院に来てイヤホンし相変わらず制服(白い長いジャケットを着ていた)の身だしなみが悪く襟ボタンを開いていて校舎裏の薔薇の花壇近くのベンチで堂々と昼寝をしていた。
【…】

コメント(50)

ベル・グラン
ついてないわよ!毛虫なんて(頭を触りながら)
ノア!噛み付いていいわよ(肩に乗せてる黒猫を見ながら)

麗亜…イタズラよ。これ。

(2人のやりとりを見ればクスクス笑い)
わたしも聞きたいわ
櫂人に貴女の歌がどう伝わるかは興味があるわ
櫂人は、麗亜に悪趣味と言われ背中を叩かれダメかと諦めた表情をし【まぁいっか】といい麗亜に【いいや。歌はベルが居ない時に聞かせてくれ。麗亜の歌、聞いてみたいし】と何気に言いニコリしながらも
ベルの反応を見て【クスッ。嘘に決まってるだろ】と笑いながらいい【ベルはキャーとか言わないんだな】といいベルの方に乗せてる猫(ノア)にベルが噛みついていいわよっと言うのを櫂人は聞き素早く気配なくベルの背後に瞬間移動しベルの耳元で甘く色気ある声で囁く【噛んでもいいけど、優しくな】といいベルの顎を強引に掴み見つめながら【今日は、してやらない】と意地悪な言い方をしニコリし顎から手を放し【クスッ。ベルって苛めるとヤキモチ焼かないんだな】といい【残念だな】と麗亜に話しかけニコッとしベルの方を見て右手を差し出す。
ベル・グラン
(瞬間移動した相手の行動にキャアとさけび真っ赤になる)
櫂人……(右手を差し出されるとキュと抱きつく)

会いたかったの…
櫂人はベルの反応を見て【クスッ】と笑い右手を出したのに予想と違いベルに抱きつかれ思わず笑い【クスックスッ。変な奴】といいベルの頭を優しく撫で。
麗亜に叱られ【怒るなよ。可愛い顔が台無しだぞ】と何気にいい麗亜がギターを出しラブソングをお聞きしませんか?と言われ【ん〜どうするベル、聞くか?】とベルの方を見て素早く一瞬で口づけし【俺は聞いていく】といい麗亜にニコリしベンチに座る
ベル・グラン
ん。安心する、
(頭を撫でられ幸せそうな顔をする 質問に対して顔を上げた瞬間口づけされ真っ赤になり)
櫂人ったら!
(麗亜の提案に乗った櫂人をみて)
わたしも聞いて行くわ。
2人で聞かなきゃ意味ないもの
櫂人はベルの反応を見て【クスッ。本当に…お前って】ベルの耳元でボソリ【面白い奴だよな〜♪】ニコリし麗亜に【ちゃんと聞くよ】といいベンチに座ったまま麗亜の歌をベルと暫く聞いていた。
ベル・グラン
それ、褒め言葉なの?(甘えるようにみあげて)

(麗亜の歌には櫂人と寄り添いながら聞く)
櫂人はベルに聞かれ【ああ。誉め言葉だよ】とベルを片手で抱き寄せ左頬に軽く口づけしニコリし【クスッ】と笑い。
麗亜の歌のメロディーが終わり。
櫂人はニコッとして【麗亜、ありがとうな。いい歌だった】とベンチから立ち上がり麗亜の方へ行きマジックの様にオレンジ色のバラを1本出し渡す。
【御礼】とニコニコしていた。
ベル・グラン
そう 受けとくわ(ふぅと息をついて麗亜の方を向き拍手する)

とてもいい歌と演奏だったわ。麗亜、ありがとう
櫂人は麗亜に言われ【そうか?クスッ】と笑い【イチャイチャはベルだろ】といいベンチから降り立ち上がるとアクビし【さてと腹減ったから何か食いに行こうかな〜】といい【またな麗亜】と手を振りベルに意地悪な言い方をし【ベル、早くしねーと置いてっちゃうぞ】とベルを置いて何処かへ去る。
(退室)
ベル・グラン
ごめんないね 麗亜。

あ、ちょっと櫂人!!
(麗亜に微笑み 櫂人の行動にさけび)

ごめんなさい。わたしも失礼するわ
(飛び上がり塀の上から)あそこね

またね。麗亜(走りながら/退室)
リサ・・シュトックハウゼン
ここは静かなようね…(そう言うと薔薇を見つめて)
ベル・グラン
(黒猫のノアを連れて薔薇園にくるが先客がいるのに気付くと猫を放してやり)
薔薇お好きなの?
リサ・・シュトックハウゼン
(声をかけられ相手を見て)いや…好きな訳では無い…それに私が触ると…枯れてしまうから…
ベル・グラン
あなたも人間ではないの?
(じっとみつめ)
リサ・シュトックハウゼン
私は…そう…人間では無い…
ベル・グラン
私め人間ではないから警戒なさらず。
(近くにきてバラを撫で)
リサ・シュトックハウゼン
でもあなたは私とは種族は違う見たいですね…
花が…喜んでいる…私は枯らせてしまうから…
ベル・グラン
私は堕天使だ。
神に嫌われ、天使から追放された…ね
魔界でも花は癒してくれる
(優しい清らかな微笑みで薔薇をみる)
リサ・シュトックハウゼン
堕天使…くくっ…ほんとにここには色んな種族がいるようだな…私はヴァンパイアだが…
ベル・グラン
悪魔も神もいるからね。ここは。
ヴァンパイアか。(何かを考えるように呟き)
血が好きなんだ
リサ・シュトックハウゼン
好きな訳では無い…欲しくなるだけだ…もちろん誰のでもいいわけでもない…私はただ一人のうつわをさがしている
ベル・グラン
堕天使の血の味は飲んだことはある?
(挑戦的な目でみつめ)
リサ・シュトックハウゼン
残念ながらないかな…くく
ベル・グラン
(くすっと笑い)
私の血飲んでみる?
リサ・シュトックハウゼン
くく…いいのか…(妖しく見つめて)
ベル・グラン
ああ。いい。
(腕を差し出して)
リサ・シュトックハウゼン
(腕に牙を立て)
ベル・グラン
(ピクっとするがじっとしたまま姿をみつめ)
リサ・シュトックハウゼン
ん…ふっ…(離して)
ベル・グラン
(腕を戻し魔法で一瞬のうちに傷をなおす)
どうでしたか?はじめての血の味は
リサ・シュトックハウゼン
不味くはないが好みではない
ベル・グラン
ヴァンパイアはどんな味を好むんだ?
(チラリと以前彼氏から貰った十字架のピアスがみえる)
リサ・シュトックハウゼン
そうだな甘くてふわっと香りたつような…かな?

ログインすると、残り16件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

私立聖技術学院 更新情報

私立聖技術学院のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済