ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 藤井聡太 > トピック一覧 > 藤井聡太の勝った将棋の対局

藤井聡太コミュの藤井聡太の勝った将棋の対局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

プロとしての公式戦初対局は2016年12月24日に行われた第30期竜王戦6組ランキング戦の初戦、加藤一二三との対局。両棋士の年齢差は62歳6か月であり、記録に残っているプロ棋士の公式戦では最多年齢差の対局となった。この対局を110手で勝利し公式戦出場と公式戦勝利の史上最年少記録を更新した。

コメント(11)

藤井聡太さんは、2016年9月に14歳でプロ棋士になった男子中学生です。
2回目
2017年1月26日 豊川孝弘七段 棋王戦 予選
2017年2月9日 浦野真彦八段 竜王戦6組ランキング戦

 2017年2月23日 浦野真彦八段 NHK杯予選

 2017年2月23日 北浜健介八段 NHK杯予選

 2017年2月23日 竹内雄吾四段 NHK杯予選

 2017年3月1日 有森浩三七段 王将戦予選

 2017年3月10日 大橋貴洸四段 新人王戦

 2017年3月16日 所司和晴七段 竜王戦6組ランキング戦

 2017年3月23日 大橋貴洸四段 棋王戦予選

 2017年4月4日 小林裕士七段 王将戦予選

 2017年4月13日 星野良生四段 竜王戦6組ランキング戦

 2017年4月17日 千田翔太六段 NHK杯1回戦

 2017年4月26日 平藤真吾七段 棋王戦予選

 2017年5月1日 金井恒太六段 竜王戦6組ランキング戦

 2017年5月3日 横山大樹アマ 新人王戦

 2017年5月12日 西川和宏六段 王将戦予選

 2017年5月18日 竹内雄悟四段 加古川青流戦

 2017年5月25日 近藤誠也五段 竜王戦6組ランキング戦決勝

 2017年6月2日 澤田真吾六段 棋王戦予選

 2017年6月7日 都成竜馬四段 上州YAMADAチャレンジ杯

 2017年6月7日 阪口悟五段 上州YAMADAチャレンジ杯

 2017年6月7日 宮本広志五段 上州YAMADAチャレンジ杯

 2017年6月10日 梶浦宏孝四段 叡王戦段位別予選

 2017年6月10日 都成竜馬四段 叡王戦段位別予選
17日に、関西将棋会館において「第11回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)」の1次予選が行われ、そこで藤井四段が学生名人の藤 岡隼太(はやた)アマ(19)と対戦し、中盤で優位にたち、終始攻め続け40分の持ち時間を2分残して快勝した。
藤井四段、14歳の中学生プロ棋士が、歴代最多タイの28連勝を達成しました♪〜
これで、神谷広志八段(56)が打ち立てた30年前の最多記録に並ぶ偉業となった。

藤井聡太四段は21日、大阪の関西将棋会館で「王将戦1次予選」で澤田真吾六段(25)に勝利した。
澤田六段とは6月2日に一度対局しており、その時は終盤に逆転しての勝利だった。
藤井四段のコメント〜
『対局前は本当に思ってみなかったことなので、非常に幸運というか、ツキがあったと思います』と話していました。
そして、期待のかかる記録更新については、
『次は竜王戦のトーナメントなので気を引き締めて臨みたい』と抱負を語りました。
澤田六段のコメント〜
『隙のない将棋だった。
いい将棋を指したかったのですが、熱戦にならなかったのは残念でした』と、振り返り、
藤井四段については、やはりミスが少なく、隙のない将棋だと思いました』と話していました。
今回は澤田六段も対策を練っての勝負でしたが、かなわなかった。
というより、藤井四段の強さは神ががっているようである〜
日本将棋連盟によると、会館に詰めかけた報道陣は、前回15日の「名人戦順位戦」の瀬川晶司五段戦を上回り25社80人となった。
藤井四段の記録は自身のものも凄いが、将棋会館への報道陣の数についても、1981年の会館完成以来、最多記録を更新した。

凄い、藤井効果ですね♪〜
「今日です」東京でです!相手は19歳です

6月26日(月) 10:00〜

第30期竜王戦本戦(決勝トーナメント)1回戦 対 増田康宏四段
将棋会館(東京・千駄ヶ谷)にて

藤井四段のタイトル戦本戦進出はこれが初めて、渡辺明竜王(33)への挑戦を目指します。
28連勝はデビュー以来の記録としては史上最多となっており、全棋士対象の記録としても歴代タイ 1位となっています。



●増田康宏四段について〜

増田康宏(Yasuhiro Masuda)
棋士番号 297
生年月日 1997年11月4日(19歳)
プロ入り年月日 2014年10月1日(16歳)
出身地 東京都昭島市
師匠 森下 卓九段
段位 四段
竜王戦 5組
順位戦 C級2組

棋歴
5歳の時に、母親に買ってもらったボードゲームセットに将棋が含まれていたことがきっかけで将棋を始めた。
2007年、昭島市立武蔵野小学校4年の全国小学生倉敷王将戦高学年の部で優勝(前年準優勝)。

2008年9月に森下卓門下で奨励会に入会。
2012年3月(中学3年)には早くも三段に昇段。

プロ入り後は各棋戦で活躍を見せ、第28期竜王戦6組ランキング戦では決勝まで進み、5組へ昇級(決勝は千田翔太五段に敗れた)。
第5期青流戦も本戦決勝に進出、稲葉聡アマとの決勝三番勝負で1勝2敗となり準優勝。
第64期王座戦二次予選決勝でも永瀬拓矢六段に勝ち、本戦出場を決めた。

プロ3年目となる2016年度、第47期新人王戦で決勝三番勝負に進出し、石田直裕四段を2勝0敗で破り、プロ入り後の棋戦初優勝。

増田康宏四段のコメント〜

ゝ余棋は全く解かないそうです。

『これ、言うと変な目で見られるんですけど、詰将棋、意味ないです』と・・・

なぜ詰将棋を解かないのか?
『実戦に出てきませんから、詰将棋は。
それなら実戦に出てきた詰み筋を学んだほうがためになります』

でも、小さいころはめちゃくちゃ解いていたそうです。
でも、三段のときくらいにやめて、それからは解いてないそうです!

△海譴泙任派蕕韻動貳峅しかった将棋は?

『AbemaTVの藤井四段戦です』
生まれて初めて年下に平手で負けだそうです。

藤井四段は、『序盤がうまいです。普通若いと序盤は粗いとしたものなのに、しっかりしてます』

以前、藤井四段が三段になったときに一度対局したのですが、
『そのときは勝ちましたので、今回もまぁ勝てるだろうと思ってたんですが、自分の想像以上に強くなっていました』とのことでした。

藤井聡太君がんばれ!勝ってくれ!
次回の予定は・・・


7月2日(日) 竜王戦決勝トーナメント・対佐々木勇気五段
(※ただし6月26日の増田戦に勝った場合)
7月6日(木) 順位戦・対中田功七段1967年7月27日 (49歳)
7月2日に藤井さんの戦う相手、佐々木はイケメン棋士といわれている。

でも個人的には藤井君もイケメンと思う、、聡明というか。

佐々木 勇気(ささき ゆうき、1994年8月5日 - )は、将棋棋士。石田和雄九段門下。棋士番号は280。

2003年、三郷市立鷹野小学校3年で全国小学生倉敷王将戦低学年の部に出場し、優勝。

2004年、同4年(出場時は3年)のとき、小学生将棋名人戦で優勝(準優勝は、菅井竜也)。4年生の優勝は、1994年の渡辺明以来、史上2人目の最低学年記録である[1]。同年9月に6級で奨励会に入会。

5級時代に一度降級点を喫したが、概ね順調に昇級・昇段し、2008年4月に三段に昇段。中学2年の4月での三段昇段は、豊島将之と並ぶ当時の最速タイ記録であり、現在は2015年10月に中学1年で三段昇段した藤井聡太に次ぐ記録である。

奨励会三段リーグには、第44回(2008年度後期)から参加。2回(1年)以内に四段昇段すれば加藤一二三・谷川浩司・羽生善治以来4人目の「中学生棋士」、3回(1年半)以内に昇段すれば、渡辺明と同じく中学卒業と同時のプロ入りという記録がかかっていたが、第44回6位(12勝6敗)、第45回17位(9勝9敗)、第46回4位(13勝5敗)と、四段昇段に迫るも果たせなかった[2]。

しかし、4回目となる第47回(2010年度前期)で14勝4敗(6勝4敗からの8連勝)・1位の成績を収め、プロ入りを決める。当時のインタビューで、「やっぱりタイトルは取れるようになりたい。

連勝記録[3]を塗り替えたい。勝ち進んでいきたい」と述べ、高い目標を掲げた[4]。1

6歳1ヶ月でのプロデビュー(2010年10月1日付)は、現行三段リーグ制度導入(1987年)以降では、藤井(14歳2ヶ月)、渡辺(15歳11ヶ月)に次ぐ3番目の年少記録であり、通算でも藤井、加藤、谷川、羽生、渡辺に次ぐ6番目の年少記録である。

第25期(2012年度)竜王戦6組の昇級者決定戦・決勝で船江恒平を破り5組に昇級した。

第3期(2013年度)加古川青流戦では決勝まで進み、三番勝負で千田翔太に2勝1敗で勝利(3局とも後手番が勝利)し、プロ棋戦初優勝を遂げた。

第72期(2013年度)順位戦C級2組で8勝2敗の成績で3位となり、C級1組に昇級。規定により五段に昇段した。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

藤井聡太 更新情報

藤井聡太のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済