ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > いつもある精神統一 > トピック一覧 > 北(欧)の最終メッセージ

いつもある精神統一コミュの北(欧)の最終メッセージ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2018年6月12日

2020年8月1日

 アンネ(神の子)の日記に捧ぐ

コメント(22)

「ちはやふる −結び−」予告
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=_RNBBfU9_Eg
運命の映画

「鉄道員(ぽっぽや)」
(日本映画・1999制作)

北海道(廃線になる鉄道)

舞台

*昭和52年(*1977年・わたくしの生まれた年です)頃に
生まれ亡くなった
鉄道員の

赤ちゃん

の思い出のストーリー

人形

から

キリスト(抽象
・愛)への目覚め

(愛・いつもある精神統一のシンボルである
イタリアというシンボルもあらわれてくれました)




映画の最後にながれる

‘あの歌’

それは

わたくしが
若い頃

何度もくり返し聞いていた歌でした

当時は外国語の歌詞で
意味がわかりませんでした

その愛の美しい歌が
日本語でながれたとき


すべてはパーフェクトだったのだと

わかりました

涙がでてきました

ありがとうございました


今日の
朝日新聞に偶然
この映画にでてくる広末涼子さんが

記事で特集記事になっていました

偶然(必然)に

運命の愛のメッセージを感じます

ありがとうございます


今日は

アメリカと北朝鮮

史上初の首脳会談
でした

北(抽象・自由・愛)
のメッセージに感謝いたします


ほんとうにありがとうございます。
今夜のテレビの地上波の
映画「ボクの妻と結婚してください。」
(織田裕二 吉田羊 ほか主演
を観ました
すばらしい映画でした。

ありがとうございます

6月12日火曜日
のアメリカと北朝鮮の和解から

その週の日曜日(安息日)に
わたくしの誕生日
6月17日(日曜日)を無事むかえました(もうわたくしもすでにアラフォー世代です^^)

親と兄弟もわたくしの
誕生日のお祝いをしてくれました。

しかし
(その日曜日のNHK大河ドラマは
西郷どんが
また島流しになってしまいました)
うむむ前途多難な…

しかもそのわたくしの誕生日の翌日に

わたくしの住む
大阪府北部が
大地震にみまわれました。

この大阪府北部には
映画「最終兵器彼女」の主人公に縁している親友が
大阪府の北部の守口市に住んでいるのですが

どうやら無事だったようです。

大阪府に地震のある二日前に
NHKドラマの
「デイジーラック」の最中にも
速報ニュースで奈良に地震があったので
違和感をしていたのですが

それとも関係していたのかもしれません

いずれも

宇宙の目覚めに関係しているのかもしれませんが

意味はよくわかりません

しかし

わたくしが発信してきたメッセージ

北海道のメッセージ

奈良のメッセージ
「ちはやふる」


方便として
終了していっているのかもしれません

いまや
西郷どんのドラマおよび奇跡のコースが
すなわちキリストの教えが

北や奈良の方便のメッセージを終了させようとしているのかもしれません。

そして
本日6月19日(火曜日)ふたつの奇跡がありました


大阪芸大の
近くのお店でアルバイトをしていたころの
お店のオーナーに15年ぶりに再会しました
あのときの感謝をつたえることができました
介護の送迎の最中だったのですが
時空をこえてめぐり愛はすべてが
つながっているのだなあ
と思いました。すごいです。

そして
2つめの
今日のうれしい出来事は
九州の「伊藤」くんから
大阪に住むわたくしに

安否のかくにんの連絡が電話がありました

彼は西日本の海上の船で料理の仕事をしてるのですが今は一時、船から九州に帰省しているようです。
僕は彼に感謝を伝えました。


そろそろ近況の日記のさいごになりますが
このコミュニティでは
奇跡のコースのワークブックの再読もコメントしていますが(コメントは、日は少しずれていますが)

啓示にかんするレッスン
157
「今、私はキリストの臨在の中へ入っていく」

にすすんだあたりで
ちょうど
わたくしの誕生日や
大阪府に地震がおきたので、

この世界はやはり夢なのだとおもいしらされました。

ただちに
赦しの実践をさせていただきました


まだ余震もありますが

前途多難な出来事は

帰還への運命(癒し方向)をもたらすと信じ

これからも運命を
あゆんでまいります
ちなみに
わたくしは不滅です!笑

さてさて

デイジーラックのドラマは
今週の金曜日で最終回です
このドラマの影響で
フランス(覚醒者)に
進路を変更する学習者もいるのでしょうか?


はてさて

ちなみに

ラブリランは
最終回は
北欧(ロンドン)に主人公がいってしまい
また再会というハッピーエンドになりました

このドラマは
わたくしがアコースインミラクルズのコミュニティを退会し
北(欧)メッセージの幸せな終了をめざすことと関係があるのでしょうか

すべてはいつかあきらかになるでしょう


おやすみなさいませ


(かきわすれ)

夏(7月から)見る予定(あくまで)の

新ドラマのご案内

1.「健康で文化的な最低限度の生活」
関西・フジテレビ
火曜21時(初回放送7月17日)
【キャスト】
吉岡里帆(主演)、井浦新、田中圭、遠藤憲一...

(柏木ハルコの同名マンガを実写化。
主人公・義経えみる
がケースワーカーとして生活保護受給者に寄り添い、自立へと導くさまを描くヒューマンドラマ。


2.「義母と娘のブルース

TBS
火曜22時(初回放送7月10日)
【キャスト】
綾瀬はるか、竹野内豊、佐藤健...

(結婚したキャリアウーマンの日々をユーモラスに描く。)



などです^^


あと、個人的に縁を感じるので(ほんらいなら見ないフィーリングのドラマですが)見る可能性が発生しましたので
かいときます

3「高嶺の花」
日本テレビ
水曜22時(初回放送7月11日)

【キャスト】
石原さとみ(主演)、峯田和伸、芳根京子、千葉雄大…

【作品概要】
人気脚本家、野島伸司が手がける純愛エンタメ。名家子女と平凡男が織りなす超・格差恋愛劇。

北のメッセージが終了する
とは

マインドをつかった説明が終了して覚醒にむかっていく
ということです

それは北のメッセージの勝利による真の精神統一への回復なのです

北とはじつはじぶんの源にあるのです



奇跡のコースのスピリチュアルの

オカシ
なところは

神は自我を想像せず

?キリストが自我を想像した

という話である

そして神はまったくそれを関知することも不可能だという話である


しかし
そもそも
神とキリストと分けて考えていることが
自我の発想であり

分離を現実にする発想なのである

しかも
キリスト(分離の発想)を分離の発想のせいにしているため

神はじぶんは責任とらない

ということで

究極的癒しが不可能になっている

さらにその説明では

神は奇跡(心を癒す)ことは
不可能(関知できない)にもかかわらず

夢に介入するとされている

話をもどして
究極的に心を癒す(私はいない)ことが不可能になっているのは
かんたんにいうと
コントロールする者として別の想定してる自我をなくすことが
奇跡のコースにはできない
ということである

神・キリストと分けて考えるから
そしてキリストに自我の役割を隠している
じぶん(神)の責任を否定してるから
いやすこともできず
にせのコントロールする者(自我を)をなくすことはできない
このことはハートを「受け入れる私」
という自我とか
ハートの記憶を思い出す私とかいう
おかしな概念が
奇跡のコースにはびこっており
決断する私という発想自体が
自我を温存していることに気づかない

じつに
オカシナ話なのである

ほんとうは
世界観として
もっと単純に
一者がこの世界を創造したのではなく

想像してやがて目覚めにむかっているのだった

でいいんじゃないの?

なんで

神はそのこと否定して
(いや、奇跡のコースのスピリチュアルがか…)

キリスト

の?せいにするわけ

想像したことを
否認したままでいるだけになるだけだよ

だから

私を癒すことができないんだね

だから

奇跡のコースは

精神統一(想像をやめて吸収して癒す、精神に還す)

ということができない

不完全なスピリチュアルなわけだ

一者(命)による
いつもある精神統一・コントロール(想像・目覚め)
こそ完全なスピリチュアルである

偉大なる計画はいずれ

このことを明らかなものと宣言することとなるでしょう




大河ドラマの奇跡のコースの象徴である西郷どんは役割を果たしますがやがて
いつもある精神統一(新政府・マインドの方便の終了)のために
北のメッセージとともに九州で奇跡のコースは癒されるために滅びる運命にあります 。
今朝観た運命の映画
「包帯クラブ」
(2007年)
(石原 さとみ、 柳楽 優弥、 田中 圭、 貫地谷 しほり、 関めぐみ、ほか主演)



石原さとみさんを、久しぶりに作品で観ました

まえにみたのは
大河ドラマの
「義経」の静御前(しずかごぜん・義経の妻)の役だったかなあ

なつかし♪

7月からの新ドラマ
「高嶺の花」にも出演されるということで
観させてもらいます。
恋愛コメディかな?

わたくしは足が少しわるくなるまえに
若い頃、関西の大阪で自転車屋の仕事をしていたので
7月新ドラマの
石原さとみさんの恋人役も
自転車さんだそうで

縁があるのでまた観させてもらいます。

大河ドラマの源氏も縁つながりてすしね
(わたくしの先祖は源義仲で義経に討たれましたから。赦しの意味もこめて。)

映画「包帯クラブ」でも
関西弁の友人がでてきますが

それは
わたくしの脚のわるいところ(投影)とも関係しているようです

愛の記憶による赦しのメッセージありがとうございます。


今日は

サンテレビ(地上波・兵庫)18:30〜にて

映画
「オリオン座からの招待状」(日本映画)

があります


今朝にみた「包帯クラブ」の新作予告にも偶然あったので

しかも
オリオン座はわたくしにとって

いつもある精神統一・愛のシンボル
でもあるので

母親に録画を頼みました

楽しみです

感謝です
の、のがれられない…

すべてな運命から!

今日はいくつか衝撃的な
一致に気づいてしまった

ちはやふる

に縁する送迎のお客様を

送迎している会社の車のnumberが

ひー!

かつての予言の運命の数字

であることに

気づいてしまった

ご自宅に送迎したあと

同乗してるヘルパーさんがご自宅の中で介助してるのを

僕が外で待機していたら
(ちなみにそのお客様のご自宅の近くに、きれいな楓:かえでの木があります。秋になると紅葉がとてもすばらしいと思います。まさに
ちはやふるの
メッセージです。)

じぶんがいつも運転してる車のナンバープレートをなにげなく眺めていたら

ぜんぜん気づいてなかった

運命のnumberだったのです



すべて‘かかれている’
のか?

運命は…


それから

以前

TSUTAYAさんで買っておいた
昔のテレビドラマの中古DVD を

今日から見だしました。
だいぶ見ずに放置していたのですが

織田裕二さんが主役だったから見ることにしたのです

なぜなら
今週、テレビで
「僕の妻と結婚してください」
という織田裕二さんの映画を見てすばらしかったからです。

その中古ドラマは

フランスなどがでてきて
織田裕二さんの恋人

広瀬(ちはやふる、ヒロインの綾瀬ちはやを演じる広瀬すずさんと同じです)という名前なのです

織田裕二さんは九州のある地方にリストラされそうになります

その地方とは

今週地震の安否のために電話をかけてくれた福井
の「伊藤」くん(広瀬すずさん主演の「先生、好きになっていいですか」にでてくるシンボルネームでもある)
の実家がある地方だったのです。

ドラマのフランスは
覚醒のシンボルを意味しています
つまり白い塔と同じ
えっフェる塔♪があるからです。

ドラマのヒロインの広瀬の実家はフランスです

彼女は日本にきて

織田裕二さんと出会い結婚し(結婚式はフランスで。)

織田裕二さんは
リストラで

九州の南部にとばされそうになります

これって

大河ドラマ
西郷どんの
ストーリーとつながってきますね

ちなみに
わたくしは
フランスの覚醒者
大和田菜穂さんとは
サットサンで一度参加させていただき、質問をして
最後に握手してもらったことがありますが

わたくしのこれからの運命ではたぶん

かかわりはないと思っています

彼女の存在は
奇跡のコースをやがて去るわたくしには
大きな支えになるような気がしますが
直接かかわりあうことはもうないことでしょう

わたくしには
白い塔がついていますから

そしてフランスが好きなほかの理由は
えっフェる塔があるからなのです
(白い塔付近に引っ越した頃の夜にみた運命の映画にフランスの塔があったからです)

明日は
楓(かえで)ちゃんが
主人公の
デイジー・ラックが最終回です
フランス(覚醒)もテーマになるみたいですね

楽しみです


信じなければ奇跡に気づけない

なにげないすべてが

奇跡であることに

行きも 帰りもね♪


今週より
このメッセージのシェアは
アコースインミラクルズACIMへ再び移りましたので
あしからずご了承ください。
現在進行中の

北(欧・島根)のメッセージのご案内


大河ドラマ 「西郷どん」

(日曜ドラマ) 「下町ロケット」
(秋ドラマ「下町ロケット」開始までの昼間の再放送番組)

などです。
奇跡講座の参考書
中央アート出版
「赦しのカリキュラム」

を読了いたしました

そのとき

最後のページあたりに
ある

翻訳者の名前や経歴のシンボルに気づきました

加「*藤」三代子さん
(奇跡講座・主任邦訳翻訳者)

アメリカ
「*ペンシルベニア」大学卒業
(大阪富田林市の提携都市であり、市内の府民センター前のシンボル道路)

やはり「奇跡講座」本体
についても
いつもある精神統一とは縁が深いようです
癒された知覚(それのエナジーしかなかった、が孤独の癒し)





赦された知覚
つまり(ここでは第4レベルの意味)

へ修正され延長された
癒された知覚は

孤独ではない知覚である

ふつう人々は
分離の投影知覚のなかで
あれこれ交流して
孤独を癒す必要性を感じているが


奇跡により

愛の記憶により
そのエナジーから借りていた知覚でしかなかったと
知覚が癒されるまでは、誤って孤独を感じる

しかしそのような知覚は
つまりそのエナジーは
愛の記憶から借りていたエナジーであり、つまりたんに歪曲していただけだとわかり
修正、延長された知覚
として感じるとき

それ(基盤・愛の記憶からのエナジー)しかないとわかるとき

この世界に生きながら孤独を感じず
に生きられる

人々とふれあうとき

「それ」しかない交流と感じられ

心の外側にある「かのように」みえる世界でも

そうではなく

交流は
心として
心が通じあっている(延長の)ものとして感じられる。





北欧の最終メッセージのひとつ

スピリチュアル明治維新
大河ドラマ
西郷どん
「江戸無血開城」の真の意味について




大河ドラマでは


幕府の最後の将軍
慶喜と
西郷
だけの対談がありますが

これは

原因(心のレベル)では

ただひとつの自我と
ただひとつの自然の記憶
しかないことを意味しています

幕府を統括する
慶喜
(自我へ決断していた心の象徴)が
フランスを利用することを最終的に恐れた
のは

フランス(覚醒者のおしえ)を
対象として依存(利用)してしまうこと恐れたという意味です。それはみずからの心の源(自然の記憶)を尊重することよりも
自我の影響をうけた
第3レベルの自我の神への恐れの状態(神対自我という構造)を維持することにもなるからです。

そして
「観念」としての神・グル(覚醒者:フランス)は

うちなる聖霊を尊重する
象徴である
奇跡のコース(薩摩という象徴)の地を奪うことになります。

*これは自我の
覚醒者:フランスの誤用であり
覚醒者(フランス)に問題があるわけではありません。

フランスという観念がその地位(自然への回帰)を奪うとき

薩摩(自然・奇跡へのコース)もまた
もうひとつのメッセージの「誤用(誘惑)」
すなわちイギリスに象徴される
北欧のメッセージの方便を誤用し、その観念の執着にとらわれます。

シンボルとして大和田菜穂さんが
フランスとイギリスに両方に縁があるのは偶然ではありません。

フランスの誤用を解消するために
すべパー地図(世界地図と日本地図のシンクロ)に対応する
つまりイベリア半島に対応する
長州(山口県):いつもある精神統一のシンボル

スピリチュアル明治維新の要(かなめ)となっているのです。

そしておなじく
北欧メッセージの誤用を解消するために
奇跡講座(薩摩・もうひとつのキリシタン伝来のそもそもの地)が要(かなめ)となっています。

慶喜が真には西郷(自然・奇跡の力)を恐れて逃げたのではなく
フランスやイギリスから「逃げた」
というのは
自我となり対象としての自然・愛という観念から逃げたという意味であり、
自我となり、真の教えをマインドでつかむことを目的としてしまうことをやめて
自分自身の源に帰るささやかな意欲だったのです

その結果
原因(心)のレベルで
江戸無血開城(自我ではなく、自然の記憶へのあけわたし)
という奇跡がおきたのです
これは唯一の奇跡がおこる場所(心)のはなしです

「ちはやふる ー結びー」予告


10月3日(水)
DVD映画レンタル開始です
https://m.youtube.com/watch?v=_RNBBfU9_Eg

恐れを(源へ)手放すの意味




恐れを手放す

という奇跡講座の説明について

わかりやすくいえば

恐れを(源へ)手放す

ていうとわかりやすい

さらに補足すれば
恐れ(不安定さ:想像)を基盤に還すと表現してもよいが

とりあえず

奇跡講座のいう
恐れを(源へ)手放す という表現にしよう

この()の説明をくわえたのは

奇跡講座の本の思考体系の説明がかなり長いため

奇跡・癒しの全体像かわかりにくいためである

もし

()の補足を省けば

空き缶ポイ捨てのように

自我(想像)を手放すと

それはどこかへきえてくれる

それが奇跡だとおもうようになる

しかし

奇跡とは

まず

それが愛へのよびかけ(帰還のため)

であると見方が変わっていなければならない

そのことが奇跡のはじまりであり

見方がかわることをのぞむことが

奇跡のための準備なのである

そうして見方がかわりはじめる(愛されることを求め癒されたいとよびかける
マインドの状態)
となってくると

奇跡となる

それは

空き缶(マインドとマインドの産物)をポイ捨てではなく

マインドがいやされる

ということである

そしてマインドが

ようやく愛(リアル)をむかえるための

愛の記憶(ハート)
となる

これが
コースの奇跡・癒しの学びである

かんたんにいうと

第4レベル(日常生活の顕在意識)で
空き缶ポイ捨て
するのではなく

第2レベルの愛の記憶に包んでもらいやさしく癒してもらう

これが

恐れを手放す

つまり

恐れを源へ手放すという意味である。


 By いつもある精神統一より^^

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

いつもある精神統一 更新情報

いつもある精神統一のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。