ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > エロマンガ先生(アニメ) > トピック一覧 > #12 「エロマンガフェスティ...

エロマンガ先生(アニメ)コミュの#12 「エロマンガフェスティバル」 感想

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

正宗と紗霧の新作、『世界で一番可愛い妹』が発売になった。
相変わらずお面をかぶって、部屋からの動画配信を続けている紗霧は
「ふぇすてぃばる」の幕開けを宣言する。

一方、『世界妹』2巻の執筆中にアイデアに詰まった正宗は、
紗霧に相談を持ち掛ける。その相談とはなんと、
「かわいい妹の、かわいいところが見たいんだ!」――!!?

脚本:伏見つかさ 絵コンテ:上坪亮樹 演出:川崎ゆたか
総作画監督:小林真平、岡勇一、織田広之
作画監督:藤原奈津子、西川絵奈、大高美奈、小林理
     管振宇、沢田犬二、倉谷亮多、渡辺浩二、渡邊敬介
エンドカード:ちな

最速:2017年6月24日(土)24:30 TOKYO MX ほか

最終回の予告編は。。。「なんでもするって言ったよね!」
って、一体、何を見ることができるのでしょう。。私達は(笑)
https://youtu.be/uXLd_4gdd3Y

そして画像の二枚目はrin先生による公式の「予告マンガ」です♪

コメント(15)

あれ?あれ?あれ?ラストのエンドカードは「おしまい」になってましたな。

前回のエンドカード見直すと「エロマンガ先生はまだまだ続くわよ!」
ってなってたのに。

うーんわからんテレビみてるだけでは。

次回の放送は何するんだ?
活撃刀剣乱舞か…。

二期情報が早々に来るかなと思いましたが、ちょっと発表は先の話しになるのか?

やるなら放映終了タイミングが一番効果ありそうだけどなぁ。次のエロマンガフェスとかまでお預けなのかもですな。
エロマンガ先生放映終了〜皆様お疲れ様です。

ラストも愉しく最終回って感じで清々しい気分で終われた最終回でしたね。

ラストエンディングも少し違っててサービス満点な終わりかた。
これだけラスト清々しく見送れたのはスタッフさんやるなというところでしょうか。

泣いています。すみません。
大げさでもなんでもなく、泣いています。
エンディングが始まったところで、涙腺決壊です。(泣笑)

最終回じゃないですか。
良く、あるじゃないですか。「特殊OP」で始まって
「主人公のモノローグが流れる中、よくわからない尺でスタッフロールが流れる」とか

いえ、もちろんそう言う作品をDisってるわけじゃないんですけれど
この「エロマンガ先生」はギャグ作品だから、
どっちかというと、そういうのは似合わないとか、思ってるんすけど

ね。ここ3話ほど、ほら、EDが、ね。こう!!!

あああ、もう、紗霧とダンスできないまま、終わりたくないなあ。って

思ってたんですよ!ね、みなさん、そう思うでしょ!
思うよね!!思うよね。いや、思うって言え!!
思うって、言ってよぉ。。。。(T_T)

まあ、そういう気分で、3週間ほど、過ごしてきたわけです
ムラマサ先輩の姿を見ながら、画面の前で、パフパフしたりして
3週間過ごしてきたわけです。(ま、俺だけだろうけどさ。そんな変態野郎は(笑)

でもね。良かった。まずは、OP。
ちゃんと、ギャグ作品らしい導入から「ココ」ってタイミングで
通常通りのOPが流れて来て。とっても安心して。

「まあ、それでもEDはなぁ。。」って思ってたら
いつも通りのEDが始まって。。。気がついたら涙がポロポロ出て来て

ああ、この作品のスタッフさんは。いや、脚本担当のつかさ先生も、
わかってる。わかっていらっしゃる。このEDも、大切な大切な
アニメ作品の重要なパーツだってことを。わかってくださってる。

と、思うとね、涙がこう止まらなくなってですね。
もちろん、踊ったさ。踊りましたさ。

でね。踊ってて「ああ、こうやって紗霧と一緒に踊るのも最後かも」
って思ったらまあ。。。そう来ますか!そう来ますか!!!
そう来るんかい!!!

てめーら!大好きだぁあああああああああああ!


(ご清聴、ありがととうございましたm(__)m
>>[004]

泣いてしまうほど踊るエンディングを待ち望んでたのですな…。

スタッフさんはほんとよくわかってるなぁ。
このメンバは次何を作るのか気になりますな。
二期はすぐとはならなかったので次の携わり先の作品に期待ですな。
>>[5]

そう、ソコです!「スタッフさんは良くわかってるなあ」

って、そう書きたかったんですよ。ボクも。
EDで踊りたかっただけ。じゃあないんですけれど
そこは伝わらんなぁ。。。あの
ド変態 炸裂な文章では(笑)

いやあ、ホント、スタッフに愛される作品は幸せだ!

ちなみに、今回は、いつもより熱心にエンドロールを眺めてたんですけど
また、アレでしたわ。「作画監督」の人数がハンパねえ(笑)

こういう作品制作に関わることについては
以前放送された「SHIROBAKO」の描写が思い出されるのですが

あの作品中では「作画崩壊していると話題になっている作品」で
「自らの名前が作画監督として残る」ことが、
いかに原画マンとしての経歴に大きな傷をつけるか
ということが、真剣に、熱弁される姿が描かれていました。

それに関連して「作画監督の人数が2人以内で収まらない作品はペケ」
などという(要するに、余裕がない。ということは作画もアウト)
ことが、なかば規定事項として言われることも多いのですが

「エロマンガ先生」については、まったくそんなことは無い。
というか「あの作品の作画監督やってました」が経歴に華を添えそうな♪

きっと、小さく分割したユニットごとに、作画監督を設けて
細かな品質管理をしたんだろうなぁ。。
作画監督を呼べるひとが多数存在できるくらい
作画についての要求レベルが、しっかり共有されているんだろうなぁ

と、そう、感じています。

オマケ。
最終回。作画監督、原画(第二含む)の方の中に
「小林」っていう姓の人が
何か、すごく多いんですけれど、一族なのかしら。。
(何に気を取られてるやら(笑)
最初から最後まで100万点くらい楽しくてかわいくてえろくて最高のアニメでした。ありがとうございます。毎週毎週癒されて生きがいでした。2期も100万%あると信じてるのでBDやグッズ買って応援したいです!全てのスタッフさんキャストさんに感謝。紗霧ちゃんたちに出会えたことに感謝。あー寂しい。。
もう「山田エルフ」に会えないと思考すると、悲しいですぅ!

2期、希望ですぅ!
>>[007]

ファンだからこそ100点以上をつけることが出きるというやつですね!
100万点以上を次回には期待ですな!
>>[006]

エロマンガ先生の作り方は確かに特殊性を感じますよね…。

誰がどこをってのは我々にはわからないだろうけど、指先へのこだわりとか…ラストの正宗が風呂からでて来る演出とかやられたって感じますな。
>>[008]
山田エルフ…見事なプロポーションでした。

二期があるならば更に彼女の魅力は爆発しそうですな。
ちょっと遅れてしまいましたが
最終12話の、トピック説明文。完成させました。

っと、総作画監督に織田さん。そう「かんざきひろ」さんの名前が!

予告マンガも、増えてたし。

ちゃんと、公式Webページ、
確認しとかなきゃ、アカンですねえ。

放送は終わったけど、、まだまだ、
楽しみ続ける方法はありますよね。

ラノベ買うとか、blu-ray買うとか、コミカライズ買うとか
フィギュア買うとか。。。

自力では買えないので、こうやって、他人をアオるとか(笑)

楽しい作品だよなぁ。。。
(と、最終回の録画を再生しながら♪)
最終回、ホント最高だったんですが

メイン原画の、沢田犬二さん。
Twitterに、こんな写真が。。。
えへへへへへ
https://twitter.com/jurry_a_onyx/status/880792303631089664
エロマンガ先生がえろマンガ先生に・・・・・!!!

砂霧―――――――――――!!!!!!!!!

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

エロマンガ先生(アニメ) 更新情報

エロマンガ先生(アニメ)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。