ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > [TVアニメ]正解するカド > トピック一覧 > 第十話「トキノサキワ'」 感想

[TVアニメ]正解するカドコミュの第十話「トキノサキワ'」 感想

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

ワムとサンサが世界を席巻する中、ヤハクィザシュニナは
真道幸路朗に更なる異方の物体を提示し、
異方存在の本質的な欲求を告白する。

しかし彼の動きに疑念を抱く国際交渉官の徭沙羅花は、
性急すぎる人類の進化に異議を唱え、遂にザシュニナと対峙した。

最速:TOKYO MX1:2017年6月16日(金)22時30分

コメント(4)

今回は、今まで感じていた37次元(いや40次元?)的ワクワクが、3次元(いや2次元?)的なものに変化した感があります。
次回も気になるのだけど、もう別物の気になるで…

ああ無常。
この感覚をザシュニナは来週学習するのでしょうか?
あーしかし、この展開は私的にも無情であります…少し、いやかなり肩が下がってしまった…


キスするとかって何だよ!
上半身裸とかって、彼シャツとかって何だよ!
これが37→→→→→3になった原因だな!!
(あくまで個人の感想です…)
連投失礼します。
今回、どうしても不自然に思えた微妙なラブコメシーンを無駄に深追いします。

傷付いた真道を助けるべく尽力した沙羅花、ヘトヘトになり自らも倒れる寸前、しかし仕様上身に纏っていた異方服が消滅し、三次元世界で得た羞恥心がそのまま倒れ込む事を許さない…どうする?沙羅花!?

A:仕方ないので真道のジャケットを借りる。その際、シャツの第一ボタンを外し、ネクタイは緩めておいてあげる。
B:ジャケットだと丈ギリギリで恥ずかしい、仕方ないのでYシャツを借り、ネクタイはたたんでジャケットは真道にかけておいてあげる。

C:ジャケットだと割愛、仕方ないのでYシャツを借りる。良かった、洗濯したみたいに汚れも落ちてるわ。ジャケットとネクタイも綺麗になってるし、たたんでおいておこう。←選択
D:Yシャツだけだと微妙に透けて恥ずかしい、ジャケットも一緒に借りる。半裸の真道の姿も目に恥ずかしい、仕方ないのでネクタイを胸の先が隠れるように広げて乗せておく。

……Dはふざけました、すいません(Cも少々個人的な感情を乗せています)あせあせ
でも実際どうするか考えてみると、CよりもAかBじゃないかと思うんですが……
ちょっともやっとしたので思う事を書いてみました。(もや点そこかよ!?)
木下グループ。。。木下グループめ。。。1話から「何?木下って」って思ってたけど
お前だな、おまえだろう。。。この作品の「倫理次元からの監修」を牛耳ってるのは

ああああ。もう。なんなんだ。あの「シャツ」は。
男はいいのか、上半身ハダカでも。
女の上半身だけ、隠せばいいのか。あとはアングルで処理するのか!!!

そうなのか?
そんな、ご都合主義なやり方で良いのか!
ここまで丁寧に積み上げてきた、科学考証が台無しだ!!!
小松左京御大が生きておられたら、なんとおっしゃっただろう!

ハダカのドコが悪い!!!(笑)

いや、きっと、脚本の野崎まどさんも、おっしゃったに違いない
「ここは、ハダカで行きましょう!」と(笑)


ああ、もう。。。。
もちろん、「木下グループ」は私の言いがかりですが(^_^;)
あそこはもう、たとえば、ホレ。
気を失った真道が、もつれるように、全裸の沙羅花をこう
絶妙に覆いかぶさるように隠していて、ですね

先に沙羅花が気付いて、ムニョムニョ動いてたら
真道がはっと、目覚めて。
起き上がる瞬間に、カメラがスイッチして、真道の耳の後ろくらいから
絶妙に「真道の髪の毛と頭」で沙羅花の体を隠してですね

2人の意識が、戻ってくるところで、派手に引いた全景に切り替わって
「アニメだから、そこまで細かいところは描写できないや」って感じで
沙羅花の後ろ姿が、全裸だけど、こう、ぼやっと、こう。。

で、慌ててシャツを脱ぐ真道の背後からのカットで
「ばさ」っと広がるシャツが、沙羅花の体を隠す。。。

で、偶然、このシーンで流れるDVD&blu-rayの告知文に
「ディレクターズカットシーンあり」と。。。(笑)


うーむ。私ごときが思いつくくらいだから、プロ中のプロである
制作スタッフが、この程度の演出変更は簡単に思いついたはず。。。
なのに。。。。なぜ。。。。あんな。。。場当たり的な(笑)



さて、気を取り直しまして、本筋へ(^_^;)

まあ、アレですにゃ。
「はい、ザシュニナ、お前、ワルモノ」ってことで(笑)

しかし、複数、存在しはじめましたね。。。真道が。

今話の最後、数分間。何事も無かったがごとく、
「沙羅花はザシュニナが捕らえた」「私は戻ってきた」という
真道(ルートB)が、地球人に、レクチャーをはじめてしまう。

むむむ。。。と思っていたら、次週予告。冒頭。
なんですか、真道、、、3人は同時に存在してるぅ!
同じ増やすなら沙羅花のほ。。。げほげほ

いったい、何人まで、増えるんでしょう。真道は。
そして、他にも増える人間が居るのでしょうか。

果たして品輪博士は増えるのでしょうか!
増えた博士はザシュニナの餌食になるのでしょうか!
誰かそういう薄い本を作らないのでしょうか!

そして次に、沙羅花さんが着用する私服は、どんな絵のTシャツなんでしょうか!

ああ、もう、謎が謎を呼ぶ、超展開!

待て、次週!!!
>>[3]

ふおぉぉぉぉ!!!
見える、見えますぞその映像!!!(笑)
良いですねー、やるならその位やっちまいなって感じで…

おっとー!そうなると主題がSFからSLF(スペース ラブ ファンタスィー…)に完全移行してしまう!それは正解ではない、起動修正を!!

さて、本編は終着に向けてどう展開して行くんですかね?
この2週で作品のテンションがちょっと変わった感はありますが、先が依然読めない事には変わりないので、最後まで追いかけたいと思います。
こうした脱線話もまた楽しいですうれしい顔

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

[TVアニメ]正解するカド 更新情報

[TVアニメ]正解するカドのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。