ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 【分裂】(日本史)本当の歴史〜 > トピック一覧 > 省庁・官僚の闇を暴く

【分裂】(日本史)本当の歴史〜コミュの省庁・官僚の闇を暴く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コメント(1000)

>>[957]

あなたは、私に、レッテルを貼りましたね。
しかも、事実と違うことで。

いいえと反論するなら、パヨクは反日朝鮮人ですか? YES NO を答えなさい。
「バカ」にも分かるように懇切丁寧に理詰めで説明してあげているのに
それでも理解できない「バカ」はもはや手の施しようがないねヤレヤレ
↑ 盛大に、ブーメラン投げてますなwww
>>[956]

>そもそも、私は頻繁にあなたをネトウヨと呼ばない。

てことは、呼んだことはあるわけね?w

>私が貼ったわけではない。

てことは、これはデマだね?w
>>[960]
>本来の言葉の意味はー

だから、慣用句や言うてるやろ。
「レッテル貼り」で一語やと。

「レッテル」で調べてもあかんねん。
>>[965]

さあ、共通認識ですから、わたしが貼った話じゃないですね。
レッテル云々でスレが埋まりそうですね。( ^ω^ )
>>[967]

呼んだことがあるとおまえ自身が言ってるんだから、
おまえ「も」貼ってるってことですね(^_-)-☆
>>[969]

いいや、貼ってない。
あなたの肩書きみたいなもので、誰でも知っている話
>>[970]

じゃあおまえの「肩書みたいなもの」(笑)はパヨクってことでいいのね?www
>>[970]

あーそれと、誰でも知ってるなら呼んでもレッテル貼りにならないという
論拠を示しておくんなましwww


佐川さん の 国会 証人喚問 で 、 いよいよ 財務省の 隠蔽 工作 、 隠蔽 体質が あきらかに なった 感じだな 、、





>>[966]
>「レッテル」で調べてもあかんねん。

キミが「国語辞典ガー広辞苑ガー」と言ったのだが
>>[963]
あんたは「バカ雉」ですね
鳴かずば撃たれまいて
おまけにそんな「バカまみれ」に
ノアはんまで巻き込んで
「さげまん」だね^^
>>[980]

なんか、下らないレッテル云々バトルが盛り上がっているので、ゆきさんの投稿を次スレに貼り付けておきました。

山村さんの話し、ちょっと目から鱗の話しですね。
読み通りに進んでいるので、かなり裏付けのある位置での取材なんでしょうね。
貴重です。
>>[979]
辞書の引き方もわからんのかいな。
慣用句やねんから「レッテル貼り」で調べろよ。

HBさんの持ってる辞典に載ってないなら、ネットで調べてみ。



改ざんは誰が?なぜ? 佐川氏どこまで語った

2018年3月27日

証人喚問では、財務省の決裁文書の改ざんを「誰が」、「なぜ」行ったのかなどが焦点となりました。

改ざんは誰が?

財務省は、改ざんを認めた直後から、「理財局の一部の職員によって行われた」としていて、その後、職員への聴き取り調査などを根拠に、「佐川氏の関与の度合いは大きく、知っていたと認識している」と説明しています。

これについて、佐川氏は、みずからが大阪地検の捜査対象になっていて、刑事訴追を受けるおそれがあるとして、改ざんをいつ・どのように認識したのかや、改ざんを指示したのかどうかは証言しませんでした。

一方で、佐川氏は、改ざんには、安倍総理大臣や夫人の昭恵氏、それに、麻生副総理兼財務大臣らの指示はなく、財務省の理財局内で行われたと説明しました。

改ざんはなぜ?

また、改ざんが「なぜ」行われたのかについて、財務省は、当時の佐川理財局長が主として行った国会答弁との整合性をとるためだったという見方を示しています。

これに対し、佐川氏は、詳しい答弁を控えましたが、去年2月に安倍総理大臣が、「私や妻が関係していたら、総理大臣も国会議員も辞める」と答弁したことについては、自らの答弁などに影響は与えていない上、安倍総理大臣の答弁を受けて、財務省内や総理大臣官邸との間で対応の協議は行っていないと証言しました。

政治家の関与や影響は

さらに、国有地の取り引きに「政治家の関与や影響」があったのかどうかをめぐっても、安倍総理大臣や夫人の昭恵氏のほか、総理大臣官邸の関係者からの指示や圧力は無く、その存在の影響も無かったと述べました。

このように、佐川氏は、決裁文書の改ざんや国有地売却への政治家らの関与や影響を明確に否定する一方、改ざんの経緯やみずからの関与などについては、刑事訴追を受けるおそれがあるなどとして、繰り返し、答弁を拒否する形となりました。

“虚偽答弁ではない”

このほか、27日の証人喚問で、佐川氏は、学園側との事前の価格交渉も一貫して否定したことについて、「正しかったと認識している」と述べる一方、学園側との面会記録を「廃棄した」と答弁したことについては、「丁寧さを欠いていたのは間違いない」と陳謝したものの、虚偽答弁ではないという認識を示しました。




財務省本省、近畿財務局に改ざん指示のメール TBS NEWS



26日 11時33分

財務省本省、近畿財務局に改ざん指示のメール
 森友学園をめぐる決裁文書改ざん問題で、財務省の本省が近畿財務局に改ざん指示のメールを送っていたことが分かりました。大阪地検特捜部もメールの内容を把握していて、改ざんの経緯を調べています。
 関係者によりますと、決裁文書改ざんについて調べている大阪地検特捜部が任意で提出されたパソコンを分析したところ、財務省本省の職員が近畿財務局の職員に対し、文書の改ざんを指示するメールを送っていたことが確認されたということです。また、財務省理財局や近畿財務局の複数の職員が、特捜部の任意の事情聴取に対し「本省からの指示があった」という趣旨の説明をしているということです。

 特捜部は、当時、理財局長だった佐川宣寿・前国税庁長官についても、27日の証人喚問以降に任意で事情聴取する方向で検討しています。






いつ?財務省理財局の誰が?メールしたか、、


2016年9月の木村市議の情報開示に応じられない旨に合わせて、改ざん指示メールが財務省から近畿財務局にあったのではないか、、



佐川さんの、、2017年2月15日〜3月27日あたりまでの国会答弁は、なんの文書にもとづいて、なされていたんだ?というと、改ざん前の文書ではなくて、改ざん後の文書だろ、、


この太田財務省理財局長のストーリーを、大阪地検特捜部は裏づける、具体的な証拠を持ってるのか?、、



財務省局長、「佐川氏は知っていた」=麻生氏、重ねて続投強調−森友文書改ざん

2018年03月16日13時22分


衆院財務金融委員会で、答弁する財務省の太田充理財局長(右手前)と答弁を聞く麻生太郎副総理兼財務相(左手前)=16日午前、国会内

 財務省の太田充理財局長は16日の衆院財務金融委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる決裁文書の改ざん当時に理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官について「関与の度合いは大きかったのではないか。知っていたと思っている」と述べた。

また、麻生太郎副総理兼財務相は重ねて続投の意向を強調した。





>>[986]
僕は「慣用句」であることを否定してないんだがね
そしてキミが「慣用句ダー」と喚くことは何ら反論になってない
「レッテル貼り」「レッテルを貼る」とは
或る人物や物事に対する特定の評価を示すことであり
それが正しく悪い中身の評価の場合もあるし
正しく適切な中身の評価の場合もあるし
間違った不当な中身の評価の場合もある
キミは狭い視野で「間違った不当な中身の評価」のみが
「レッテル貼り」であると言っているに過ぎない


佐川さん 前 財務省 理財局長 は 2016年7月 着任後 早々から 森友学園の 情報開示 請求を 受けていて 2016年9月 情報不開示 決定した 、 情報開示請求者 豊中市議 木村まこと 某は 裁判を 起こした 、

朝日新聞も 2016年12月 近畿財務局に 情報開示 請求を 起こし 2017年1月 不開示 決定を 受けた 、

2017年2月9日、裁判、第一回目の口頭なんやら


情報開示 請求の 根拠は 旧大蔵省 理財局長 通達 である 、 財務省は 森友学園の かごいけ さんの 要求により 不開示 に決定した とした




2017年2月9日の朝日新聞による報道でだか


翌日 2月10日、情報は開示された、、


そして、裁判とパラレル、平行するように 国会審議、情報開示関連の裁判、朝日新聞の報道は、2018年3月現在のいまのいままで、進行しているようだ、、

とりわけ大阪地検特捜部に皆さん注目しているようだが、ある意味、特捜部は、関連の裁判を うまく つかってるみたい 、 だな 、 みようによっては 、、





>>[985]

★「財務省は集大成ともいうべき来年10月1日予定の消費増税を手放すのか?安倍政権と敵対するとマイナス大きい財務省。落としどころは1%刻み増税?」3/20【山村明義のウワサの深層「森友文書問題 自民党とZが密かに進める危険なシナリオとは!?」
https://hakusankuramitu.muragon.com/entry/2014.html

【3月20日配信】山村明義のウワサの深層「森友文書問題 自民党とZが密かに進める危険なシナリオとは!?」小野義典

森友問題 につき  財務省対官邸永田町
今回、野党は何をやってるのかをマスコミは言わない。
この前の収録で、野党は何をすればいいかっていうことにつき、(あえて最悪手である)「審議拒否をすれば良いではないか」といったら、 そのまんま審議拒否をやっていて。
実は最善手は国会で絞り上げる取り絞って質問。そうすれば麻生さんの首を取れた。
野党幹部の本音。 希望二人と立憲民主党一人、かなり上の人ですか。特に立憲民主党の人が言っていたのは「失敗した。審議拒否をしたためにエライ事をしでかした」と。
予算につき (普通ならば予算を人質に取るのが野党の常道だが、審議拒否をしてしまったため、自分で自分の首を絞め)予算を人質にできなくなった。 馬鹿なことをやっているのにマスコミは全然報じない。
審議拒否してもいいのは参議院で野党が多数を持っている「ねじれ」があった場合。
両院協議会をしなくてはいけないとか面倒くさいことが待っていて、落としどころが何かしら必要なんだが、ところが今は衆議院参議院ともに2/3を超える安定多数。予算を人質にとることができないのに …審議拒否は無駄である 。審議拒否をしてしまったがために6日7日ぐらい損をしてしまった。 この間野党の方々はパフォーマンスで得点を挙げたと思っているようですが 戦略ミスもいいところです。



先週、倉山先生と麻生大臣の首を取りに行くことをこの番組では話したんですけれども、野党は麻生大臣の首を取りに行かず、本丸である安倍総理の 取りにいった(現在進行形)。その入り口として安倍昭恵氏の証人喚問と。 これを佐川前国税庁長官との証人喚問とセットでやれというのが野党の要求でした。
それで3月20日時点では 、3月27日に佐川さんの証人喚問だけを先にやると決まった。野党はここでも崩れている。昭恵夫人の証人喚問は後になってやるというのが表向きのことになってはいるものの…。

この辺りで幕切れという見立てがある。マスコミには絶対出ない攻防というのがある。


ちなみに情報というのは自分の考え方(例えば無罪)があって、 それに基づき 自分の考えに合ってるような人(無罪論)にきくだけでなく、自分の考え方とは違う人(有罪論)もきいて、その上で判断すべきことである。 もし自分の考え方とは違う人の話は聞けないのなら自分がその人になったくらいにその人の言い分も勉強して、その上で やるべし。そうゆう相手の意見も勉強もせず、自分の意見だけを一方的にまくし立てるのは良くない。



朝日新聞が「財務省が 文章書き換えた」というのに、なぜマスコミは朝日新聞または財務省という当事者に取材をせず、間違いだ、なんだかんだと言えるのか。自分の意見を言うのは全然いいことだと思う。でもその場合、間違った方向に誘導した人、誘導された人がいて、それで間違った方向に誘導するというのはどんな局面であってもまずいことであるわけで。 本当にいい情報なのかどうかということを自分の頭の中に入れた上で 意見を言う。
今回の話で言えば、財務省と官邸永田町と野党 、この三角形を取材していないと…。

そこで山村氏が得た情報では
朝日新聞に情報をリークしたのは誰か 。
 世間には大阪地検特捜部と言う話があるんだけれども、これは違う。
 立憲民主党の幹部によれば 情報をリークしたのは近畿財務局である。
(朝日新聞に一番近いのが立憲民主党。朝日新聞は共産党が嫌い。だから朝日新聞が得た情報は全部立憲民主党に流す)
検察当局から出ることはまずもってない。なぜ大阪地検から出たっていう話になってるんでしょうかね。裁判所が裁判が出る前にその内容がリークされたら、…そんな情報を検索が流すわけがない。流すのであれば鈴木宗男事件の時のように全部出てくるのでわかる。
よっぽど朝日新聞に大阪地検に対しての強烈なコネがあってなら・・・
だから普通であればリークしたのは財務省本省か出先機関(近畿財務局) となる。
それで総合的に考えると近畿財務局。ゆくゆくはこういうのも俎上あげていかなくてはいけないだろう。
それでリークされた情報を朝日新聞が確認して記事にした。
朝日新聞がよくやったとか言ってるけど 情報をリークしたのは誰なのか 。朝日新聞は取材源の秘匿をやるだろうけれど、

では近畿財務局はなぜ情報をリークしたのか。
近畿財務局の中には本省のキャリアと、そうじゃないの がいる。あるいはノンキャリア。キャリア以外の人たちが本省のキャリアを嫌ったいうのが考えられる
あと最近財務省が非常にいびつになってきた。例えば太田理財局長 、和田議員の質問に対し半狂乱のようになって答えていたが、今までの(財務省キャリアでは)考えられない態度だった。
(管理人より 太田理財局長が「野田佳彦の秘書官だったからアベノミクスを邪魔するようなことがあったんじゃないかとかの質問に対し、その時の政権の人にお使い申し上げていると」とあのような回答してしまったがために(議事録から削除はされているものの)、財務省の役人が過去にアベノミクスに反するような「消費増税」「財政均衡」レクチャーとかやっていたとしたら、今回の件とは違う意味で財務省はウソを言っていたということになり、下手すると背任行為に当たる可能性が出てくる。太田理財局長に限らず…)

しかし半狂乱のような、「財務省は悪くないのにいじめられている」みたいな 態度はパフォーマンスであろう。あの後も太田理財局長は答弁をされているが平静でした。 ともあれ太田さんというのはなかなか芸達者な人です。それだけ切れ者だっていうこと。財務省ダービーで、もしかしてもしかの主計局長候補というのも…





■近畿財務局が森友学園に売却した大阪府豊中市の国有地(8770平方メートル)をめぐる経緯

・2010年3月 豊中市が東隣の国有地9492平方メートルを約14億2300万円で購入

・11年7月ごろ 8770平方メートルの国有地について、別の学校法人が7億円前後の価格を財務局に提示。価格交渉が折り合わず、同法人は約1年後に取得を断念

・13年6〜9月 財務局が8770平方メートルの国有地の取得希望者を公募。森友学園が小学校用地として取得を要望

・16年6月 財務局と森友学園との間で売買契約が成立

・9月 豊中市議の情報公開請求に対し、財務局が売却額の非公表決定

・17年1月 朝日新聞の情報公開請求に対しても非公表決定

・4月 私立小学校が開校予定






提訴
豊中市議、国有地売却額開示求め
毎日新聞 2017年2月9日 大阪朝刊

 大阪府豊中市の国有地の売買価格を非開示とした近畿財務局の決定は違法だとして、同市の木村真市議が8日、国に決定の取り消しを求める訴えを大阪地裁に起こした。

 豊中市野田町の空き地だった約8770平方メートル。訴状によると、国は昨年6月、この土地に小学校の開設を計画した学校法人「森友学園」(大阪市)に随意…

この記事は有料記事です。
残り227文字(全文378文字)






提訴の関係もあったし、朝日新聞も、情報開示にからんできたからやろ、

改ざんは、2017年1月、朝日新聞に対して非公開決定したあたりから、か、、




豊中市で、ネトウヨ小学校建設に国有地を9割引きで売却して、価格は非公表
の続報


国有地売却額、一転公表 「ごみ処理費8億円控除」:朝日新聞デジタル

吉村治彦、飯島健太 2017年2月11日00時49分
http://www.asahi.com/articles/ASK2B56M6K2BPTIL01B.html
より


 財務省近畿財務局が学校法人に売った国有地(大阪府豊中市)の売却額を非公表とした問題で、財務省は10日、売却額は1億3400万円だったと明らかにした。鑑定価格は9億5600万円だったが、地下のごみの撤去費8億円以上を差し引いたと説明。



「保護者らへの風評リスクを懸念した学校法人から非公表を求められた」としている。



◇学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か

 売却された国有地は、国土交通省が管理していた8770平方メートルの未利用地。経緯説明を求めた民進党に財務省が示した資料によると、2013年9月、公募に応じた学校法人「森友学園」(大阪市)が小学校用地として取得を望んだ。

 一時は定期借地契約などが締結されたが、森友学園が16年3月に近畿財務局に「借地ではなく買いたい」と伝えてきた。

財務局から依頼された不動産鑑定士が更地価格を9億5600万円と算出。財務局は地下の廃材、生活ごみの撤去・処理費8億1900万円と撤去で事業が長期化する損失を差し引いた1億3400万円で、同年6月に公共随意契約で同学園へ売ったという。

 朝日新聞の取材では、森友学園への売却額は豊中市へ14億2300万円で売られた同規模の近隣国有地の10分の1だった。



>>[985]

山村さん関連の話しは面白いですね。




 公共随契の契約金額は公表が原則だが、近畿財務局は地元市議や朝日新聞による情報公開請求に対し、売却額を非公表としていた。

財務省は公表に転じた理由について、「国有地を不当に安く取得したとの誤解を受けるおそれがあると判断し、森友学園が公表に同意した」と説明している。



 森友学園の籠池泰典理事長は10日の取材に「13日に改めて取材に応じる」としている。籠池理事長は憲法改正を求める日本会議大阪の役員。校舎建設が進む小学校のホームページによると、名誉校長は安倍晋三首相の夫人・昭恵氏。

 一方、11年にこの国有地の取得希望を国に伝えていた別の学校法人は朝日新聞の取材に対し、撤去費を約2億5千万円と見積もっていたと答えた。12年4月に国交省から「大量の埋設物がある」と知らされ、見積もりをゼネコンに頼んだ。撤去費をふまえ、7億〜8億円だった購入希望額を約5億8千万円に下げたが財務局から低いと指摘され、断念したという。

 8億円を超える撤去費になったことについて、近畿財務局は取材に「森友学園による基礎工事中、さらに大量の埋設物が地下にあることが分かった」と説明している。

(引用ここまで)


この売却価額の開示が飛び込んできたのは、10日夕方。
丁度、全国の闘う市民派議員が加盟する連帯議員ネットの総会が終わり、同じ会議室で懇親会として、お茶を飲んでいるところでした。

マスコミ各社から取材を木村さんが受けている最中、私の隣の席におり、木村さんからも

・六価クロムが大量に廃棄されていたわけでなし、8億円もも処理費用に掛かるはずがない。
・そんなに処理が必要なら、そこに小学校を建てること自体、健康被害の恐れがあり、問題だ。

といった説明がありましたので補足。



これで木村さんの提訴した開示訴訟については、訴えの利益がなくなり、棄却決定となりました。

国の使途の問題ですので、会計監査院任せとなり、住民監査請求はできません。

つまり、市民も市議も法的には手詰まりとなります。



今後は、市民の「おかしいだろ!」の声の高まりや、国会での追及へと舞台は移ることとなるでしょう。



この問題の学習会に私も参加据える予定です。

3月19日(日) 
瑞穂の国小学院と日本会議 14時〜
講演:上杉聡(『日本会議とは何か』著者)

場所:豊中中央公民館視聴覚室(阪急「曽根」東5分) 
参加費:300円







国の使途の問題ですので、会計監査院任せとなり、住民監査請求はできません。

つまり、市民も市議も法的には手詰まりとなります。





なるほど 、 だから 会計検査院 まかせの 案件 なのか 、、








森友国有地訴訟
国「地下にごみ」 不開示の正当性を主張

毎日新聞 2018年2月23日




 国が学校法人「森友学園」への国有地売却額を当初、不開示としたのは違法だとして、情報公開請求した木村真・大阪府豊中市議が損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が23日、大阪地裁であった。国側は、現地調査の記録などから「地下に大量のごみが存在していることは容易に推認できる」と指摘。ごみの存在を公にすることで学園の利益を害するおそれがあり、不開示は正当だったと改めて主張した。

 国側はこの日、2009〜12年に国有地の土壌汚染などを調べた四つの報告書や、学園が16年3月に「新たなごみ」が見つかったと申告した後に近畿財務局職員が撮影した写真などを地裁に提出し、「大量のごみが混入している様子が写っている」などと強調。ごみを理由に値引きした売却額を開示することで学園の利益を害するおそれがあったと主張した。



 閉廷後、木村市議は記者会見を開き、「古い資料ばかりで、これでは地中深くにごみがあったとの立証になっていない」と批判した。【岡村崇、宮嶋梓帆】


関連記事
大阪地裁:籠池被告の自宅競売へ 手続き開始
森友:地中ごみの深さ、国とすり合わせ 共産が録音データ
森友学園:共産党、新たな音声データ 財務局とやり取り
森友学園:事前の価格交渉、改めて否定 理財局長答弁
森友学園:国有地売却問題 佐川氏答弁、揺らぐ根幹







要は 公判が 維持できないから 地裁 → 会計検査院 事案に スライド した 、


2017年2月10日 時点で 公文書の 改ざんは 財務省に関しては 終わっていた 、

だから 2017年2月 15日の 佐川さん 理財局長 国会答弁 、 答弁書は 改ざん 後の 公文書に もとづいて 答弁が なされていた 、

佐川さん は その背景について 、どれくらい 承知していたかは 不明 、

おそらく、まったく知らされていなかったのではないか、、





【日刊ゲンダイ 3/16(木)号】(17面)注目の人 直撃インタビュー


  【 森友問題を最初に追及 木村真市議が語った「疑惑の端緒」 】



(1)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201557/1
(2)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201557/2
(3)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201557/3
(4)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201557/4
(5)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201557/5
(6)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201557/6
(7)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201557/7

(記事全文)

(1)大阪市の学校法人「森友学園」をめぐる国有地の激安払い下げ問題。

  今や安倍政権の屋台骨を大きく揺さぶっているが、この疑惑に最初に気付いたのが、豊中市議の木村真
 氏だ。

  2月8日、情報公開請求した当該国有地の売却額を非公表とした国の決定に対し大阪地裁に提訴。

 直後に記者会見を開き、新聞記事に取り上げられたのが「森友問題」が火 を噴くきっかけとなった。
 


  疑惑に気付く端緒は何だったのか。

■調査のきっかけは工事現場の児童募集ポスター

――大阪地裁に提訴してから、わずか1カ月。今や「森友問題」は連日、新聞・テレビで大きく報道されて
 います。

  正直言って、最初はここまで問題が大きくなるとは思っていませんでした。ちょっと、びっくりしてい
 ますね。


――森友学園に目を付けた動機は何だったのですか。

(2)昨年の4〜5月だったと思いますが、学校の工事現場の柵に児童募集のポスターが張ってあり、そこに
 靖国神社の鳥居らしき写真と一緒に教育勅語が載っていました。

  その時、ちょっと待てと。こりゃあ極右の学校じゃないかと。

  そんな小学校が豊中にできるのは我慢できない。
  




そうそう

>>[925] ノアさん
>じゃあ、けしからんとはならへん「レッテル貼り」の具体例をあげてみ。

格好の具体例があったので教えてあげよう
マカロンさんは僕のことを「Hな変態」呼ばわりしているが
その通りなのさ
何しろつい先日、僕は「笑える変態ネタが大好き」と言ってしまったほどだからね
あれ?^^;
997は>>[926] ノアさん 宛てね



会計検査院 に 対応した 財務省 理財局の 職員だか だれだか は 、 誰だ ? 、






NEWS
財務省が改ざんした森友文書のすべてが、会計検査院に提出されていたことがわかった

検査院が20日に提出した報告書で明らかにした。

2018年03月20日 12時36分 JST

朝日新聞社提供

KYODO KYODO / REUTERS
改ざん後の文書すべて提出 財務省が検査院に

 財務省が森友学園との国有地取引についての決裁文書を改ざんしていた問題で、財務省が改ざんしていた文書のすべてが、会計検査院に提出されていたことがわかった。

検査院が参院予算委員会の理事会に対し、20日に提出した報告書で明らかにした。



 報告書によると、検査院が昨年の検査で財務省から提出を受けた文書について「書き換え前のものに相当する決裁文書は入手していないことを確認した」という。

検査院によると、これまで判明していた貸し付け契約の決裁文書を含め、財務省が改ざんを公表した14件のうち全て削除された文書をのぞくすべてで、改ざん後のものが検査院に提出されていたという。



 検査院は昨年4月下旬、財務省が作成した改ざん前の貸し付け契約の決裁文書を国土交通省から受け取っていた。

財務省提出分と内容が違うことに気づいたが、財務省が「国交省の文書はドラフト(下書き)」と説明したため、国交省には確認していなかった。



 検査院は参院予算委理事会に対し「提出資料の信憑性(しんぴょうせい)を確認するのが大前提であるにもかかわらず、適切な確認を行わなかった」と謝罪。

その後の参院予算委で、河戸光彦院長は「書き換えに至る経緯や内容を確認したい」と述べた。


(朝日新聞デジタル 2018年03月20日 11時32分)


関連記事

森友問題、業者が証言「ウソの報告書を書かされた」 埋まったゴミを過大報告か





ドラフト(下書き)とか、、

要するに、時間的に、国交省への配布が、間に合わなかった、ってこともあるんだろうが、

そもそもの原本とかが、近畿財務局から持ち出されてたんだろ、、




近財局の処分「慎重に検討」 会計検査院 森友文書不提出問題

政治 2018年2月3日 朝刊


 衆院予算委員会は二日、安倍晋三首相と全閣僚が出席し二〇一八年度予算案に関する基本的質疑を行った。学校法人「森友学園」の国有地売却問題で、会計検査院の河戸光彦院長は、財務省近畿財務局が学園との交渉について法令上の問題がないか対応を検討した文書を検査報告の前日まで提出しなかったことに関し、会計検査院法に基づく懲戒処分要求を「慎重に検討する」と語った。 (金杉貴雄)


 この文書は提出が遅れたため、会計検査院の検査結果に反映されなかった。会計検査院法は「書類その他の資料もしくは報告の提出、質問、出頭の求めを受けたものは、応じなければならない」と規定。その上で「故意または重大な過失」で応じない場合は「監督責任者に懲戒処分を要求できる」としている。


 立憲民主党の川内博史氏は「検査院は近畿財務局に資料提出を要求しており、重大な問題だ。

『故意または重大な過失』に当たると想定できる」とし、会計検査院に対して懲戒処分を求めた。


 財務省はこの文書について「気付かなかった」としている。さらに、ほかにも公表していない内部文書が存在することを明らかにしている。


 一方、安倍晋三首相は、学園の籠池泰典前理事長が財務省本省の室長と面会した当日に首相の妻昭恵氏から電話をもらい、国有地を巡る交渉に関して励まされた、と籠池氏が主張する新たな音声データに関し「妻に確認したところ、そのような電話はしていないとのことだ。

そもそも妻は籠池氏が財務省の室長と面会していることを全く知らないし、知りようもない」と否定した。


◆60日でメール削除 財務省、今後も継続

 政府は二日の閣議で、財務省が遅くとも二〇〇九年一月以降、送受信から六十日が経過した公用電子メールをメールサーバーから自動的に削除しているとの答弁書を決定した。

財務省は森友学園への国有地売却交渉に関する記録文書を廃棄し、批判を浴びた経緯があるが、今後も自動削除を継続するとしている。


東京新聞




組織的な 隠蔽 だな 、









詳報(8)浅田均氏「会計検査院にどういう決裁文書を提出したか」 佐川氏「総務課に『求めに応じて出してください』と」

佐川氏証人喚問2018.3.27 15:02


 浅田氏「同じような結果になるかもしれないが、あと2つ議事録を用意しているんですが、もう一つだけ見ていただいて、ご答弁いただきたいですが、よろしいでしょうか」

 金子委員長「速記を止めてください。(佐川氏が資料に目を通し、)速記を起こしてください」

 浅田氏「読んでいただいておられたら5分たってしまうと思いますんで私の方から指摘させていただきます。この35ページの中段、真ん中の段、それから3番目にかけまして、どうして定借を買うようになったのかという経緯のご説明のところです。それで、経緯に関しましては、時間が切迫していると、だから自分ところで買い取って、新たに深いところから見つかったとされるゴミを自分のところで撤去したいと、そういうご提案とともに買いたいという向こうからのご提案があったということでございますけれども、これは、答弁調整をされて、ご自身でご理解の上でご発言されていると理解していいんでしょうか」




 佐川氏「この経緯は理解して答弁をしております」





 浅田氏「先般示されました、改竄(かいざん)前と改竄後、改竄前の文書によりますと、要するにそういう変なゴミが出てきたと、損害賠償の対象になるかもしれないよと、いわば文章を読む限りですね、脅しにも似たような提案があって、それで何ぼかまけてくれたらうちは買わんでもないという提案だったんですね。だから、こういうご答弁されているということは、答弁を作った人は、改竄前の文書を基に作ったとは思えないんです。改竄前の文章を読むと、向こうから変な提案ですね、あんたのとこ責任どう取ってくれるのと。取れへんなら損害賠償の対象になるよと、いわば脅しにも似た要求を向こうの弁護士からされて、それで泣く泣く引き受けたっていう理解も成り立つんですけれども、向こうからの提案で売ることにしたとご答弁されております。だから、そのときの佐川さんご理解はここに発言されている通りでいいわけですね」




 佐川氏「新たなゴミが出てきたときに、当時の答弁を申しましたが、2通りあって、国が自分で取ってそれでお売りするというのと、こういうふうにも元々あるゴミ撤去費用を先方に持ってもらう前提で、撤去費用を引いて売るという2つの方法があって、そういう意味では前者にすると、入札とかさまざまな時間がかかるので、時間的制約の中でこういう方法をとったと答弁しています」





 浅田氏「だから、それはもし改竄前の文章を前提に答弁を作られているならば、まずその国側に撤去要請があったんですよ。国側に撤去要請があって、しないならば国が損害賠償の対象になると、えらい目にあいますよと、向こうの弁護士がから脅しのようなものを受けて、それでこういう風に動いたと理解できるんですけど、改竄後のやつだけだと、その経緯が全然伝わってこないんですね」

 「最後お尋ねしたいが、会計検査院の検査が去年3月7日から始まっています。当時まで理財局長でいらして、かつその次長の発言によると『2月下旬から4月にかけて、改竄作業が行われたと認識している』とお答えになっています。その改竄作業の真っ最中に会計検査院の検査が始まって、そのとき理財局長として会計検査院にどういう文書を提出されたか記憶はありますか」





 佐川氏「独立した会計検査院の検査でありますので、窓口が総務課だったと思いますが、会計検査院からこういう資料を出してほしいと言われれば、それは出しますという報告があったので、それは求めに応じて出してくださいと答えた覚えがあります」





 浅田氏「こういうことを聞いているのは、さっき3月10日に貸し付けの契約変更をしたとご発言になりました。改竄前は3月30日になっているんです。会計検査院の理解では、3月10日に契約変更を指摘しています。ところが、改竄後の文書には、このことが一切ないんです。だから、改竄前のやつを基にしていたら、佐川さんがおっしゃったように3月10日に契約変更していたという発言は出てこないんです。以上のことを指摘して終わります」










要するに 、 2017年2月 15日 時点で 決済 文書は すでに 改ざん されており 、 佐川さん が 国会 で 国会答弁 するように なった 時点では 、 改ざん されてた 文書を ベースに 答弁書が 原 課 で つくられ 、 佐川さん は レク を 受けていた って こと 、


総務課も、1枚かんでるかもしれない、な、、







ログインすると、残り964件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

【分裂】(日本史)本当の歴史〜 更新情報

【分裂】(日本史)本当の歴史〜のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済