ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 自宅映画館45時 > トピック一覧 > ヒーロー映画ベスト10

自宅映画館45時コミュのヒーロー映画ベスト10

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

夏休みといえば
幼少の頃からアニメ、特撮等の子供向けの映画が公開されていました。現在もいくつか続いていますね。

こちらでは童心に帰って特撮、コミックの実写化、アニメ映画で劇場公開された作品のベスト10を語ってまいりましょう。

世界を守るヒーロ、ヒロインはもちろんの事。
魅力的な悪役、はたまたホラー映画の怪人も彼からの視点で観て見ると独自の信念を持って
いたりしますのでOKだと思います。


思い出補正も含めて人知を超えた凄い奴らの映画を10作品語ってみるまんが祭りの始まりです。

コメント(16)

作品として古いものとロボットアニメが多いです。

.泪献鵐ーZ対暗黒大将軍
今でこそよくある主役ロボの交代劇でありますが当時としては衝撃的で、TVシリーズのダメージが残り本調子じゃない上に
機械獣よりも強い戦闘獣の中ボスクラスの将軍が7体も現れて袋だたきに遭いマジンガーZは完膚なきまでにやられてしまいます。
そのやられ方がウルトラマンがゼットンに倒されるよりも執拗で絶望的でした。

そんなマジンガーが破壊寸前でもう駄目かと思ったピンチにグレートマジンガーの登場です。
これで当時のチビッ子は大盛り上がりだった事でしょう。
劇場用なのでセル画もスクリーンサイズで作画も気合の入りようが凄く1位。

天元突破グレンラガン 紅蓮編、螺厳編
TVシリーズを2作に分けて上映です。
穴掘り名人の少年が最初は兄貴分に引っ張られながらも故郷の村、獣人の支配する地上、地球と次から次へと行く手に立ちはだかる障害を自前のドリルで掘り進み最後には宇宙や因果律までも突破するSFだけど勢いで突きぬけるロボットアニメです。
劇場版なのでそれぞれにオリジナルのボスキャラも登場します
当時は立体ものに恵まれていなかったのでグレンラガンのソフビに関節を仕込む改造までするぐらいに好きだったので2位。

デッドプール
3位にしてやっとアメコミヒーローですよ。
面白さと製作費は必ずも比例しない好例です。
アクションも良いし盲目の老婆との同居も良い。(次回も登場してほしいです)

ウルヴァリンX−MENZEROで登場した無口な彼がいたからこそ今作があるのかもしれません。

ご覿叛鏤裡截腺唯腺擅腺烹
Vシネです。過労で亡くなった会社員がサイボーグ化して企業にアドバイスをしたり同じ企業戦士とバトルをします
時代ですね。当時は24時間戦う云々なCMもあったぐらいですから。

しっかりと原作漫画に合わせたキャストが出演して実写化なので完成度が高いです。
アニメもありますで4位。

ゥ僖轡侫ック・リム
ご存じデルトロ監督のカイジュウとロボットの激しいバトルが重厚なCGで実現した映画です。
やっぱり主役のジプシーよりもチルノを代表とする他のイエーガーのデザインの方が好きでプラモはチルノアルファから作りました。
バトルシーンの尺がもっとあれば良かったので5位です。

Ε蹈椒灰奪
殉職した警官が最先端の技術でメタルのボディとスーパーパワーで蘇り悪を撃つ映画です。
そこにバーホーヴェン監督の作風で構築された世界。
シリーズを通して全部好きでTVシリーズまで好きです。
リメイクはもっと頑張ってで6位です。

Э預た祐屮魯イダー
オリジナル作品でTV版キカイダーの世界感とは別の物語でハカイダーのダークヒーロっぷりを楽しめる作品です。
VーMAXに乗ってキメキメです。本田恭章君も出ています。雨宮さんのアレンジも好きなので7位です。

┘┘螢潺優ぅ拭璽
低予算でチープ
だけどそれだけでは片付けられない魅力がある作品です。
サイボーグ、忍者、女科学者、原始人等の個性豊かなキャラクターがマッドサイエンティストの野望を阻止したり
タイムスリップもいたします。
こうして書いているとワクワクいたしますが過度な期待はしないで下さい。
よって8位です

アイアンジャイアント
よくドラ映画にも同じ筋書の話があったと聞きますが、そんな些細な事は放っておいて。
ホーガース少年とアイアンジャイアントとの友情と絵がいいです。

本国ではヴィン・ディーゼルさんがジャイアント役で出ています。大きくて喋るジャイアントのTOYはきっと彼の声でしょう。
とにかく入れたかったので9位です。

ブレイド
スナイプスさん入魂のマーベルヒーローアクションです。
ヴァンパイアの混血として生まれてヴァンパイアをスタイリッシュに退治するブレイドさん。
一方では昼間でも活動できるブレイドさんの血をヴァンパイアからも狙われていたりします。(ついでに愛用のグラサンも奪われます)

どうやらコミック登場時のブレイドさんは黒のレザーコートをはためかして活躍していたわけではないようです。
こちらもシリーズを通して好きです。

惜しくもベスト10もれ
タンクガール
アンブレイカブル
シックスストリングサムライ
アホーマンス
鉄男
キャプテン・スーパーマーケット
ベイマックス
Mrインクレディブル
アメリカンヒーロー

となりました。

皆さまにとってのヒーロ映画を是非お聞かせ下さい。
>>[1]


ヒーロー映画ベスト10。一番手ありがとうございますexclamation

.泪献鵐ーZ対暗黒大将軍

コレは良いですね!夏休みっぽいセレクト!
当時観ることはできませんでしたが、多分レンタルで借りて観ました。
今では中々考えられない程の五体欠損状態にまで追い込まれたズタボロマジンガーZ…兜甲児もここまでか!と思った次の瞬間、現れた兜剣造の
『時はきた、剣鉄也よグレートマジンガーを出撃させ、暗黒大将軍の7つの軍団をたたきつぶせ!』
燃えますね!
そしてその流れでグレートマジンガーの超合金魂を買ってしまうという僕にも思い出深い作品です。


天元突破グレンラガン 紅蓮編、螺厳編

こちらは『ターンAガンダム』劇場版的な映画と思って良いんでしょうか?
いまだに気になってても見れていないアニメ作品の一つでありますので、ベスト盤的な今作から入るのもありかもですね。そしてドリルは永遠の憧れ武器。


デッドプール

今作はウチの映画館(自宅)で大笑いしながらやしんたさんと観た作品でしたね。多分こちらのベストにも入れる事になりそうなので多くは語りませんが、マーベル・シネマティック・ユニバースの中でもかなり好きな作品です。


ご覿叛鏤裡截腺唯腺擅腺烹

これそうかVシネだったんですね。原作漫画も12巻まであるとは…名前だけ知ってて、イッセー尾形が主演してるってくらいの知識です。
そう言えば今日観た『沈黙 サイレンス』で、江戸時代初期の大名、江戸幕府大目付 『井上』をイッセー尾形さんが演じていましたよ。厭らしく個性的な演技は健在でした。
1時間も働きたくない人間ですのでサイボーグ化してほしい。


ゥ僖轡侫ック・リム

こちらは以前のベストに入れたかと思います。
日本の特撮やアニメをリスペクトしたデルトロ監督のロボ描写は燃えますし、とにかく冒頭でのカイジュウの巨大な姿を見た時の多幸感は忘れられませんね。


Ε蹈椒灰奪

こちらは我々の間では既に映画においてのクラシックの域にまで達している作品かと。
暴力がキラキラと散りばめられたバーホーヴェン煮込みに胸焼けしつつもついつい食べて(観て)しまう中毒映画。
そしてロボコップの主食のあのグッチャリとしたベビーフードも作ってみたいですね。


Э預た祐屮魯イダー

特撮ヒーローの外伝的作品のハシリだった気がしますね。個人的にはV-MAXよりマッハ靴諒が好きですが、雨宮慶太が関わった特撮作品は『宇宙船』愛読者としてはトータル好きです。


┘┘螢潺優ぅ拭璽

この映画名前だけ知ってて、今回やしんたセレクトで一番気になった作品です!
なんとか短い動画を見つけて少し観ることができましたが、全身ほぼメカで左腕がアタッチメント交換武器、下半身が思ったより巨大なキャタピラ…なんなんすかexclamation
低予算かもしれませんがそれを凌ぐ魅力に溢れた世界観。
俺たちがやりたかった映画を『力任せにとりあえず作ってみた!』的なアツいエネルギーを感じました。観たい!


アイアンジャイアント

この映画も観る時期を逃して観れませんでしたが、観てもいないくせに、どうも本秀康の『アーノルド』がアタマに浮かびます。
もちろんアーノルドの方が設定を捻ったのは分かりますが。
アイアンジャイアントも哀しい結末なのでしょうね。


ブレイド

我らが『黒い中学生』ことウェズリー・スナイプスの吸血鬼ハーフがマーシャルアーツやチャンバラで悪い吸血鬼を殺して殺して殺しまくる!僕も大好きなシリーズです。
ウチには『ブレイド2』のDVDだけがありますが、ロン・パールマンやドニー・イェンとヨダレが出そうな俳優も競演しておりシリーズでは一番好きであります。


もうすぐベスト10の作品群も良いですね!
忘れかけてるアメリカンヒーローのレビューも個人的に聞きたいところです。

やしんたさんの一部を形成するヒーロー映画ベスト10、楽しく読ませていただきました。

近々続きますのでその際はよろしくお願いいたします!
家にあるソフトを選出し、そこからパパっと決めてみました…が、毎回長すぎて今回も1枠に入りきりません。なので

前半➓位から❻位
後半❺位から❶位に分けます。
見にくくてすいませんexclamation ×2

では➓位から❻位

➓位 ファンタスティック4超能力ユニット(2005)&ファンタスティック4 銀河の危機(2007)

20世紀FOX社提供のマーベルヒーロー映画。
宇宙での化学実験中に特殊な宇宙線を浴びた4人は ゴム人間、透明美女、火の玉ボーイに岩石男の超能力を得て平和の為に戦う!
マーベルスーパーヒーローの中でも古参のファンタスティック4が2000年代にやっと劇場公開されて期待大exclamation…期待が大き過ぎた感もあるけど、ミスターファンタスティックのゴム表現もザ・シングのサナギマン風着ぐるみ感も嫌いじゃないよexclamation
燃える男のヒューマン・トーチをキャプテン・アメリカでお馴染みクリス・エヴァンスがチャラく演じていますねexclamation
同率10位の 『銀河の危機』ではマーベルヒーローの中でもかなり好きなシルバーサーファー(声 ローレンス・フィッシュバーン)が登場exclamationギャラクタスの事は忘れてあげてexclamation ×2


❾位 ゴーストライダー(2007)

信用できる俳優ニコラス・ケイジが悪魔メフィストと契約して炎を吹き上げるヘルバイクにまたがりゴーストライダーとして大暴れ!
メフィスト役にピーター・フォンダ、(ニコラスが出演依頼したそうです)ニコラスが普段愛用するハーレーは『イージーライダー』でピーター・フォンダ演ずるワイアットの愛車の精巧なレプリカなんだそうですよ。
とにかくゴーストライダーより暑(熱)苦しい変身前のニコラスの演技で、たまにマーベルヒーロー映画という事を忘れてしまいがち。好きです。


❽位 バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生(2016)

色んなところでイイ!好き!と言ってきてるので詳細は割愛。
世間の評価はさておき、ベン・アフレックのゴリラゴツいバットマンが、肉肉しい肉弾戦で暴れる自分史上最高バットマンが見られるのはこの映画だけ!(もしかしてコレが最後かもよ)


❼位 ヘルボーイ ゴールデンアーミー(2008)

ダークホースコミックスの作品という事で実はアメコミ作品だったりするヘルボーイ。
ロン・パールマンがノーメイクで挑んだ事でも有名ですね(嘘です)。
前作『ヘルボーイ』よりグッとクリーチャー世界にどっぷり浸った世界観。
エルフにゴブリン、Mr.ウィンク、トロール市の住人達…何より本編初登場の戦うエクトプラズム『ヨハン・クラウス博士』が見たくて何度も観てます。
吹き替え陣も
谷口節、本田貴子、佐々木睦、江原正士、岩崎ひろし(敬称略)で完璧exclamation


❻位 デッドプール(2016)

やしんたさんのランキングにも入っていましたが、こちらもランクインしました。
低予算のためにカット数を縮めたり、デップーに自虐ネタとしてこちらに話しかけさせたりと知恵と工夫でテンポの良いスーパーオゲレツヒーロー映画が誕生!明るいようでもコスチュームの下では壮絶な現実が渦巻いているのも魅力。
デカプーの吹き替えで有名な加瀬康之さんがデップーを演じてるのはダジャレ?

という訳で❺位から❶位に続きまーすexclamation ×2
続いて後半
❺位から❶位の発表です。


❺位 パニッシャー ウォーゾーン(2008)

マーベルユニバースの中では元警官というスーパーパワーは持たないものの、数々の処刑スキルで残虐度はトップクラス。
映画化は3本目ですが、自分の折れた鼻を鉛筆で治したり、拳で顔面陥没させたり、ガラス粉砕機に落としたり等々のバイオレンス描写はピカイチexclamation10回以上観てますがいまだに飽きない独占exclamation殺しの103分exclamation


❹位 キック・アス

ヒーローに憧れる高校生が、自家製コスに身を包み街に出たら暴漢に刺され、車にひかれて重症exclamation
痛感神経が鈍くなり痛みに強くなって生還exclamation
最初は軽い自警行為だったのがヤバい親子(ニコラス・ケイジ、クロエ・モレッツ)と知り合いギャングとの死闘に巻き込まれていく…。
こちらも何度も観てますが、ラストでは高揚感と共についつい涙腺が緩みます。オールタイムにも入ってしまう作品です。


❸位 ウォッチメン(2009)

1930年代から1980年代のアメリカの史実とスーパーヒーローを巧みにリミックスさせることでリアルなヒーロー像を描いたザック・スナイダー監督の作品です。巨大化したフルチンのウォッチメンのメンバーてあるDr.マンハッタンがベトコンを一掃するシーンやコメディアン(←ヒーローの名前です)が例の大事件に関わっていたり…新しいヒーローの在り方が新鮮です。そしてメンバーの一人『ロールシャッハ』は最高にカッコいいexclamation


❷位 アントマン

ヒーローベストをするにあたって何位にするか迷い、もう一度観直したらココだったマーベルヒーロー作品。
主演のポール・ラッドを筆頭に実力派コメディアンを配した結果、終始楽しいテンションのまま最後まで持ってかれます。
アントマンを観て、スーパーヒーローは基本普通の人間って設定の方が好きな事に気付きました。
どうなってるのか分からない次回作、同メンバーでやってくれれば間違いないと思うんですが、人気的にはイマイチだったのかなぁ…?『アントマンって名前何とかなりませんか?』的やり取りも劇中にあったけど。


❶位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)

なんか色々書こうと思ったけど書いても面白さが伝わらない気がします。とにかく好きexclamation ×2
この作品も10回以上観てて、展開もセリフも分かってんだけど、もうオープニングから心掴まれて、分かってんのにワクワクexclamation
面白いからとりあえず観てexclamation ×2必ず字幕でexclamation ×2
あと、続編のvol.2には心のハムのあの人も出てるよexclamation ×2


ランク外作品としては

アイアンマン
Xメン アポカリプス
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol.2
キャプテン・アメリカ シビル・ウォー
スパイダーマン2(ライミ版)
ターボキッド
スポーン

という感じです。

ほとんどアメコミ作品で面白味無いかもですが、マーベルもDCも、その他アメコミ映画は最高exclamation ×2

今からデッドプール観る予定でっすexclamation ×2


>>[2]
ありがとうございます

.泪献鵐ーZ対暗黒大将軍
当時ではミケーネ帝国が藪から棒に襲撃してきたかと思っていましたが、TVシリーズでゴーゴン大公や妖機械獣等の伏線が登場していたのですね。
やっぱり鉄の城から偉大な勇者への交代劇は名場面中の名場面です。
ところでもしもDrヘルが勝利していたらミケーネの事をどうしようと思っていたのでしょう

天元突破グレンラガン 
紅蓮編、螺厳編アニメ25話を映画二本分に再構築。物語を把握するにはお勧めです。
機会があれば是非。
そしてブルーレィBOXはメチャ高でした、、、、

デッドプール
結構ヘビーな身の上だけど笑い飛ばしながら軽口がたたけるタフさもいいですね。
二作目はどうなる事やらで期待です。

ご覿叛鏤裡截腺唯腺擅腺烹
イッセーさんを主役にしないと成立しない実写化。
主演がイッセーさん以外だったら実写化する企画の段階で間違っているとまで思うくらいです。

ゥ僖轡侫ック・リム
ロボと怪獣が大暴れして面白い映画となると真っ先にこの「パシフィック・リム」が思い浮かびました。
悩んだのは順位だけであります。

Ε蹈椒灰奪
このシリーズは殿堂入りしてもいいくらいですが、やっぱり自我に目覚めてロボコップからマーフィーに覚醒するあたりは十二分にヒーロー映画ですよ。
でも気を付けて下さいそう呼んでいいのは友達だけですからね。

Э預た祐屮魯イダー
確かアオシマからプラモが出ています。(V−MAX付きで)
90年代でマッハとなるとメンテが大変そうで2ストは機嫌をそこねやすいのでV型4気筒のマシンになってしまったのでしょうね。(?)

┘┘螢潺優ぅ拭璽
意外や意外未視聴でしたか。
金曜ロードショーにおけるジ〇リ作品のように木曜洋画劇場では定番中の定番映画でした。
ビデオソフトは見た事ありますがDVDになっているのも怪しいです。
みんなでワイワイとツッコミを入れながら観て楽しむ部類の映画ですよ。

アイアンジャイアント
私が言うのもなんですが感動ストーリーです。
そしてアイアンジャイアントの本気モードは立体で再現するのが難しいです。

ブレイド
スナイプスさんはお勤めも終えたのでもう一回ブレイドシリーズを再開して欲しいものです。

「アメリカンヒーロー」は自分でも結構忘れていたので語るに語れずで泣く泣くランクから外させていただきました。
この前ソフト化された情報を聞きました。富山さんの名調子は入っているのかが問題です。

ちなみにこちらのマジンガー
本当に商品化してしまうなんて、、、、
>>[4]
ヒーロー総出演の10本ですね。

➓位 ファンタスティック4超能力ユニット(2005)&ファンタスティック4 銀河の危機(2007)
古参中の古参ヒーローチームでムッシュムラムラですね。
銀色でツルツルのシルバーサーファーを褐色でゴツゴツのフィッシュバーンさんが声の出演をしているのも面白いです。


❾位 ゴーストライダー(2007)
大好きなアメコミ映画の主演ってことでケイジさんはゴーストライダーに変身していなくても生え際あたりから火がでそうなくらいの演技はいいですね。実は2作目を観ていませんです。

❽位 バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生(2016)
この作品は観ていないんですよ。DCコミックのビックタイトルの激突となるとお祭り要素が多い作品ですね。

❼位 ヘルボーイ ゴールデンアーミー(2008)
ロン・パールマンさんはノーメイクじゃなかったんですね(衝撃)てっきり飲んで赤ら顔で撮影していたと思っていました。
(大嘘)
そういえばジャック・ニコルソン氏もノーメイクで狼男映画に挑戦した作品を一回だけみました。

❻位 デッドプール(2016)
下品でどこか狂っているアンチヒーローとも思えるデップーですが今作ではヘビーな誕生編と
愛する人を守る為に戦うとってもヒーローしています。
どうしたの俺ちゃん?と問いたくもなりますが自己紹介としての一作目ならば全然アリです。

❺位 パニッシャー ウォーゾーン(2008)
本作のバイオレンスが容赦なく吹き荒れる作風も大好物です。主役もいいけど悪役のジグソウ兄弟の関係も
好きです。

他にもイタ電がメインウエポンの奴やラングレンのパニッシャーも好きです。

❹位 キック・アス
ヒット・ガール人気がすごかったですね。結局主役よりもニコラスのケイジさんが美味しい役所をかっさらってしまった印象があります。


❸位 ウォッチメン(2009)

初版から09年まで待たなければ納得のいく映像作品になれなかった傑作ですね。
ヒーロとは何ぞ?を追及した意欲作です。

❷位 アントマン
こちらは未見ですが、アニメ作品の「アベンジャーズアッセンブル」では破格の待遇で
縮小化の他にも巨大化とアベンジャーズ入りも果たしています。

❶位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014)
これまた未見ですが
サントラがいい感じでカセット式のウォークマンで聞くと楽しそうですね。
そして日の当たらないヒーロー達が宇宙を救っちゃう事がいいのでしょう。


ランク外作品も魅力的ですね。
>>[6]

コメントありがとうございます。
長々と長〜くなって、1枠に入れたら400字オーバーになっていて自分でもヒキました…。

➓位 結構叩かれてたりしますが、観たら普通に面白いんですよね。そしてもっと叩かれてる2015年版ファンタスティック4を今度借りようと思います。クリードも出演してますしね。

❾位 ゴーストライダー2はバイクも攻撃やエフェクトも派手にはなっていましたが、期待し過ぎましたね…。ケイジはノリノリでした。

❽位 ストーリー展開がツッコミどころだらけと不評ではありますが、バットマンとスーパーマンのガチンコ対決祭りが見れるんだし良いじゃん!祭り祭り!楽しい映画ですよ!

❼位 この映画も昨日観直したらましたが、やっぱ良かった。
ロンパールマンは身体の部分は鍛えてたのか?それともそこもCGか着ぐるみか?が気になります。続編観たいけど無理ですね。

❻位 デップーは彼女のためとは言えかなりの善玉ヒーローでしたね。可能ならアメコミ版のマーベルヒーローを殺しまくる作品が観たいけどこれも無理ですね。

❺位 兄貴のジグソウの『立ち振る舞い』がヒムロックに見えてきてるのは、多分観過ぎのせいだと思います。弟とは絶対関わりたくない!

❹位 ヒットガールは卑怯ですが仕方ないですね。ニコラス演じるビッグ・ダディの外伝が観たいexclamationそして日本のビッグ・ダディはAV出演exclamation

❸位 信じる者は得をする信じられないこの値段exclamationそれはウオッチマンだっつーのexclamation ×2愛知県民の俺たちにしか分からない地方CMギャグでした。

❷位 アントマンはマーベルゾンビーズを読んで好きになったヒーローです。そして映画化exclamation主演ポール・ラッドexclamationで歓喜exclamation ×2
キャプテン・アメリカの方ではしっかり大きくなってくれますよ。

❶位 とにかく70年代ミュージックとスペースオペラの相性がピッタリexclamation ×2詳しくないのにサントラまで買っちゃいました。
ド宇宙の話のため、地球のマーベルヒーローとの関わりもとりあえずは無い状態なのも良かったと思います。

ありがとうございましたー。
>>[1]

わたしには分からない作品もあるのでうまくコメントできないかもしれませんが、コメントすることに意義がある手(グー)と無茶を覚悟でコメントしまーすご容赦ください顔(願)‍♀。

.泪献鵐ーZの「映画」があった事すら知らなかったわたしですが、70年代くらいなのかな?
東映まんがまつり的カテゴリーなんでしょうか?
でもあのクロガネの城のマジンガーZがそんなにやられてしまうとは…そしてグレートマジンガーがピンチを助けにexclamation ×2
映画内での交代劇なんて大興奮ですね。

▲哀譽鵐薀ン…聞いた事あるexclamationくらいですいません。
でもテレビシリーズを二本に集約するのって大変そうですね。でも見てないわたしには嬉しいかもexclamationドリルのカッコよさはわたしにも何となくわかりますexclamation

デッドプールexclamation ×2これは分かりますexclamation ×2わたしも好きなのでデップーちゃん。
ライアン・レイノルズの苦行の道も、デッドプールをもう一度演じ直す事でXメン-ゼロのデップーも成仏できたかとexclamation ×2

ぅ優奪箸把瓦戮討澆燭蕁▲ぅ奪察屡形さんをモチーフに考えられたキャラクターだそうですねexclamationそれを実写でイッセーさんにやってもらえるって原作者の方は嬉しかったでしょうね。
バリバリ働ける人はわたしもサイボーグに見えます。

イ海ΔいΕ献礇鵐襪冒造ったわたしも大好きなデルトロ監督が撮ったパシフィック・リムのお陰ですっかり好きなジャンルにexclamation次回作は、何故か蘇ったロンパールマンが巨大化してイェーガーと戦ってほしいですexclamation ×2

残酷描写満載のこのロボコップが昔はテレビでやってたのが懐かしく思えます。ピーター・ウェラーも信用できる俳優さんでしたが、最近はどうなさってるのかしら?もちろんロボコップ最高ですexclamation ×2

Дカイダーは見れていない世代ですが、結構見た目が怖いキカイダー。ハカイダーさんは脳みそが見えててもっと怖いexclamation ×2志保美悦子さんはかっこいいexclamation ×2

┐錣燭靴盖い砲覆辰燭里埜〆してみましたが、なんかお得感満載で面白そうですねexclamation ×2
下半身以外はジャスティスリーグのサイボーグっぽくてカッコいいかもです。
どうしても過度に期待してしまいます。

あーこれは泣いてしまうかも…ハッピーエンドだと信じたいです。

ブレイドは2まで観たかなぁ…ノリノリで演じてる感ありますよねexclamation ×2ウェズリーさんの当たり役exclamation ×2バンパイヤ部隊と共闘する2が、わたしも好きですね。ドニーさんも頑張ってましたよねexclamation ×2

ベスト10もれではシャマラン監督の「アンブレイカブル」が好きですexclamation
やしんたさんので見て、「あーーexclamation入れ忘れたexclamation」ってなりましたが、時すでに遅しexclamation ×2

つたない感想ですみませんでした。

明日あたりにわたしもベスト発表させていただきますので、よろしくお願いしますexclamation ×2
>>[4]

こんばんはーexclamation
やしんたさんに続き、感想書かせていただきますexclamation ×2

ファンタスティック4は世間からちょっと無視ではないですが、元から無かったモノ的な扱いされてる気がしますが、わたしも結構好きです。
キャラクターの個性も立っているし、ストーリーも2作とも分かりやすいと思います。
でもギャラクタスがね…あの姿まんまでも良かったんですexclamationわたし的には。

ゴースライダーも一応観ましたHuluで。アメコミ映画というより、ニコラスさん主演のオリジナルヒーロー映画ってくらいにニコラスが全面に出てました(変身シーンのテンションとか)
それが良かったです。

┐海舛蕕睇床僧匹ないですが、わたしは結構好きです。
実は自分のランキングにも入れてるので多くは語りませんが、贅沢盛りで楽しいヒーロー映画です。

Д悒襯棔璽 ゴールデンアーミー…忘れちゃってますね。多分観てるんですexclamation ×2
ロンパールマンの人間クサいヘルボーイが良いですねexclamation名前忘れちゃったけど相棒のハンギョどんも可愛い目がハート。もっかい観ます。

Ε妊奪疋廖璽exclamation ×2やはりみなさん好きなんですねexclamation ×2そうか、なんか聞いた事ある声と思ったら、デップーの声はデカプーと一緒exclamation ×2
確信犯だと思います。

ゥ僖縫奪轡磧 ウォーゾーン、こちらもHuluで観ましたが、サクサク話が進んで殺しのテンポも早いexclamation ×2歴代パニッシャー映画では一番痛そうなシーンが多いですねドクロ

ぅック・アスは良いですね。
ヒーローに憧れても実際やってみたら怖いし、痛いし、憧れてもやっちゃダメですね。ラストは最高でした。

ウォッチメンも良いですね。人の家に勝手に入って豆を食べたり、悪人には容赦無いバイオレントなロールシャッハですが、キッチリ日記をしたためる性格が面白いです。真面目なナイトオウル2世とのコンビも良かったです。

▲▲鵐肇泪鵝帖弔ΔΑ結構背中館長と作品カブリしているので中々多くは語れませんが、ポール・ラッドは顔が大きくて見た目地味だけど好きです。これくらいで許して。

.ーディアンズ・オブ・ギャラクシー そうですか、1位ですか、わたしも何度も観ていますが、何度でも観れちゃう映画ですね。
クリス・プラットがこの映画のせいで好きになってしまいましたよexclamation ×2

ランク外作品も好きなのありました。

スタンダードというか、正統アメコミ映画が多かったですが、背中館長のヒーロー好き度が熱く伝わりましたexclamation ×2

わたしもまたベスト発表しますのでその際はよろしくお願いいたしますexclamation ×2
>>[8]

まさに東映まんが祭りです。
アメコミでは定番となっている別作品のヒーローが共闘や対決したりするクロスオーバーものなんかも上映していましので当時は凄い事だっのでしょう。 なにやらマジンガーの新作アニメが製作中のようですがこの作品くらいに盛り上がれたらいいなと思うのでした。

穴掘りシモンの掘り進んだ後には道ができて、後に続く人がいる。
勢いばかりで暑苦しいとの声もありますがやっぱり好きですね。

好きな映画が結構苦労して製作された話を聞くとさらに好きになれますね。
デッドプールにほれ込んだ役者人生ですか。

当時連載雑誌を読んでいました、原作絵からしてイッセーさん以外の何物でもない絵でした。他にも敵企業戦士がディーブ・スペクターや塩沢トキ等の強烈なキャラクターがオイルや部品をまき散らしながらバトルをしている漫画でした。
漫画の実写化としての完成度は国内では上位に入ると思っています。

ロン・パールマンさんは食べられるだけで終わらないと思っていたらその通りの人でした。
続編のイエーガーのデザインも決まって商品化されるようですが、気になるのはやっぱり内容ですね。

そうですね。この前何かの映画を地上波で観ていて胸がポロリのシーンにボカシがかかってビックリしました。
そんな時代なんですね。
主演のピーターウェラーさんも最近見ていませんね

キカイダーはハワイで大人気だったそうです。半分メカがむき出しのボディがアロハな気分な人々にうけたのでしょう。
時期的に志保美さんは「女必殺拳」以前のお仕事でしょうか。

アマゾンでは検索できませんでしたがツタヤではレンタルできそうです。
買うよりもレンタルで気軽に視聴できるなら観て下さい。
サイボーグの人はキャタピラユニットは取り外しができます。

ホーガース少年から命の大切さを学び誰かを傷つける銃にはならず誰かを守るスーパーマンになる決意をするアイアンジャイアント
一体どうなるのでしょう。

2作目は人類とヴァンパイアの共通の敵が現れて共闘する流れはいいですね。
もしかしたらブレイドとドニーさん率いるブラッドパックとの対決もあったのかもですね。
「アンブレイカブル」
シャマラン監督って「シックス・センス」といいこの手の話が多かったですね。

マコさんのベスト10楽しみにしています。
>>[9]

コメントありがとうございます顔(笑)

➓ 2015年版の新生ファンタスティック4は完全な焼き直しでしょうから、ギャラクタスは出ていないでしょうが、マーベルで作ってもらって、あのまんまギャラクタスが見たいです。絶対怖いと思う。

❾色々観てますね〜exclamation
ゴーストライダーに変身シーンは最大の見せ場かもしれませんね。
監督も(ケイジ…何もそこまで…)と思ったのではないでしょうか?

❽バットマンvsスーパーマンの良さに共感してもらえて嬉しいです。そう、贅沢盛りヒーロー祭りだから好きなんです。

❼ヘルボーイ ゴールデン・アーミー、また機会があったらオススメなんで是非。主要キャラクターがほとんどクリーチャーなんですが全員確かに人間くさいexclamationスネたりとかね。
ちなみにハンギョどんはエイブ・サピエンでございます熱帯魚

❻デカプーが実際デップーやってたらまた違った話題になったでしょうね…もっと好きになってただろうなぁ多分。

❺テンポが良いのと、悪人には最悪の最後が待ってるexclamation悪ぃごいねがぁ〜exclamation ×2な制裁描写がスカッとしますね。痛そうだけど何度も観てますドクロ

❹他所様の国では様々な自警ヒーローが実際に存在しているようですが、知らないだけで事件とかにもなっていそうですね。
現実のヒーロー活動は『痛いし、怖い』って描写が実は描かれている映画ですね。

❸観てますね〜exclamation
缶詰の豆なんて食べたいと思ったことは無いですがロールシャッハの食べっぷりでちょっと興味が…。『ロールシャッハ記 本

❷なるほどアントマンもランクイン?ポール・ラッドはコスチューム姿もメットの中顔パンパンだったりしましたね。でも存在感はシネマティックユニバースの中でも上位だと思いますexclamation

❶ヒーロー映画では何度観ても同じ高揚感があるこの映画がダントツ1位になりました。
クリス・プラットのスターロードは、ロバート・ダウニーJr.のトニー・スタークと同じくらいのハマり役になりましたね。
そろそろ次のマーベルやDC映画にマシューさんも出たりしてexclamation

摩周マコさんのベストも楽しみにしてますよー。

よろしくどうぞー。
わたしもヒーローベスト10やってみましたのでよろしくお願いしまーす顔(願)‍♀exclamation ×2


「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
ベタな感想かもしれませんが、元々はヒーローと言われるような人間(ほとんど宇宙人だけど)が成り行き上とは言え、宇宙の平和の為に一致団結するシーンは文句無しにカッコイイ。出てる人みんなかっこよくてシビれます!
ロケット&グルートの友情も泣けます!


「キック・アス」
学園生活においては普通より下層に位置する少年が一念発起してヒーローの真似事をしたけど…ってストーリーですが、ただのお笑いにならない一筋縄じゃ無い構成が好きです。そしてやっぱりヒットガール可愛いしかっこいい!


「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」
全ヒーローの中でもそれこそ「神」みたいな強さを誇るスーパーマンと、「ザ・人間」のバットマンとのガチんこ対決は理屈無しに良かったし、とにかくワンダーウーマンが好きになってしまいました。
あ、レックスルーサーのスーツの着こなしもカッコイイんですよexclamation


「アントマン」
最初はアントマン?アリ?と思っていましたが、大天才ハンク・ピムの魔法の粒子とスーツの能力が映像として楽しかったし、マイケル・ペーニャ他のコメディアン軍団のやり取りも面白かった…。
ただ、マイケル・ペーニャの吹き替えはブラマヨの小杉さんなんで…小杉さん自体は好きだけど、みなさん字幕で観てください。


「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol.2」
こちらは実は劇場で観ました。どーーしても観たくて我慢できず。
オープ二ングからもう見せ場で、スピード感溢れる展開の中クレジットが流れたり、とにかく全体的に『豪華exclamation』になった感じ。
前作以上に絆の深くなった仲間達はみんな愛おしく、ベイビーグルートも可愛いけど凶暴でおいしいとこ持ってってました。
途中スタさんが登場してビックリexclamationこんな宇宙の果てで会えるとは…。

Π
「デッドプール」
みなさん大好きなデップーちゃんですが、展開の早さとオゲレツギャグ満載で残酷シーン多いのにケラケラ笑いながら観れました。
アレだけひどい目にあったらあのテンションじゃないと持たないのでしょうね…それを考えると複雑。

О
「ダークナイト」
ヒース・レジャーの結果的に命懸けというか命を削ってるようなジョーカーの演技や、罠によってかけがえのない愛する人を失ったトゥーフェイスの狂気、ゴッサムの為に全ての罪を背負って闇に消えていくバットマン…と、自分的に観終わって感じるモヤモヤした気持ちがこの映画の凄さかなぁと思ったりします。


「キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー」
キャップもファルコンも強くてかっこいいけど、『ウィンターソルジャー』の前では霞みます。


「キャプテン・アメリカ シビルウォー」
観てて、「いゃあアベンジャーズは派手で楽しいよね〜」なんて思ってたら、違う違うこれキャップの3作目よexclamationってくらいマーベルヒーロー大集合祭exclamation ×2
新ヒーロー、ブラックパンサーやホムカミ スパイディー、ジャイアントマンも大暴れで見所いっぱいexclamation ×2


「ダークナイト・ライジング」
長年の戦いで一人では歩行も困難になってしまったブルース・ウェインがベインにボッコボコにされ、どん底からライジングする話は燃えるし、キャットウーマン可愛くて好き目がハート(ネコ)
ロビンの活躍が観たかったけど残念です。

選外は特になしでーす。

と、こんな感じのベスト10となりましたー顔(笑)

色々迷いましたが、楽しかったですexclamation ×2
また何かイベントあれば是非参加したいと思いますexclamation ×2

>>[12]

出ましたねベスト10exclamation
確かに僕のランキングと似た部分もあったりしますが、さすが結構観ていますねexclamation ×2


^ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
こちらは同順位ですね。
フタクセありそうな流れ者キャラクター達がぶつかり合いながらも一つの目標に向かって団結。最後はしっかりとヒーローになる…。
この王道ストーリーをアメコミ好きで無くても楽しめる映画に仕上げたジェームズ・ガンに拍手。

位 キック・アス
コスチュームプレイにとどまれず、一歩踏み出してしまったが為にジリジリと忍び寄るホントに怖い人たち…という展開が良いですね。
そしてある意味一番怖いビッグダディとヒットガール親子に強い憧れを抱いてしまいます。

0 無敵のスーパーマンもアレには弱いexclamation狡猾なバットマンのトラップ戦術で、頑張れば人間でも超人と戦えるんだexclamation(ただし、超有能な助手と財力とゴリラボディと格闘術必須)と燃えましたexclamation
ワンダーウーマンのBGMも燃えますねexclamation ×2
新・レックス・ルーサーハマってたなぁ。

ぐ アントマンの文字通りアリを使った戦術は面白かったですよね。近頃話題の『ヒアリ』も大活躍exclamation
そうだ、マイケル・ペーニャ、小杉さんだった。得意の饒舌も、映像に合わせるとなると、そこはプロには敵わないんだと、いい加減分かれよexclamation ×2と、解決できない芸能人起用問題に発展してしまいます。

グ 僕も我慢できずに劇場行きました。ランキングには入れなかったのは、まだ一回しか観れていないから。ソフト発売が待ち遠しいですね。特典でスタさんが話すところあるかなぁ?

Π デッドプールは見事トリプルランクインですねexclamation
ウルヴァリンと同じヒーリングファクターを持つデップーさんですが、怪我すりゃ痛いし、病気も完治、発症を繰り返しているらしいので、デップーは好きだけど、なりたくないヒーローであります。

О ダークナイトが発表された時、ジョーカーが『ブローク・バック・マウンテン』のヒース・レジャーだと知って『えあ?』と呆けましたが、観てみると混沌大魔王ジョーカーが誕生していました。
バットマン出てた?この映画…ってくらいジョーカーの存在感が強烈でした。もちろん好きです。

┛ ウィンターソルジャーは僕も映画好きなんですが、全然安くならないので(?)ランク外に…嘘ですけど。シールド内部にまで入り込んでいたヒドラ、そして生きていたバッキーとのバトル…片腕サイボーグウィンターソルジャーはカッコ良すぎで反則。

位 あ、確かにシビルウォーはアベンジャーズっぽい豪華さ。
このちょろっと出てきたホムカミスパイダーマンを見て、あ、次のスパイダーマン大丈夫だexclamationと直感しました。地味地味出演のアントマンがあそこで活躍してくれたのは嬉しかったです。

位 お!ダークナイト ライジングとは渋い。こちらも評価は分裂してますが、僕は好きです。
戦闘不能状態のブルースは痛々しいけど、バットマンになりたいという執念や、穴の底から這い上がりベインにリベンジするのもカッコよかったです。
同じくロビンが見たかったなぁ…。


摩周マコさんのベスト10。
かなりかぶるところもあって楽しく読ませていただきましたexclamation
そして、ここまでアメコミ映画を観てる事にちょっと驚きexclamation

これからもお互いヒーロー映画を追い続けましょうexclamation ×2

ベスト10参加ありがとうございましたexclamation ×2
>>[12]
アメコミ祭りですね豪華絢爛!

^漫屮ーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
この前の映画秘宝で彼らの原作漫画での浮き沈みの半生を2〜3号に分けて特集していました。
意外に交友関係は広く、ウルヴァリン、ハルク、ハワード・ザ・ダックとも知り合いなんだそうです。

日本に置き換えたらジャ〇プの巻末が定位置か打ち切り漫画のキャラクターたちがチームを組んでトーナメント優勝みたいなものでしょうか。
やればできるですね。

位キック・アス」
痛い怖いカッコイイで説明できる内容ですが、やっぱり主人公の「キック・アス」の強さの加減が丁度いいですね。
凄過ぎる他が引き立ちます。

0漫屮丱奪肇泪VSスーパーマン ジャスティスの誕生」
未だに観ていませんが、前作でカル・エル君のスーツは鎧の下のインナーみたいなものなんですね。
流石、地球育ちとはいえ他の星の人はメンタルが違います。

ぐ漫屮▲鵐肇泪鵝廚海舛蕕睫じでアニメでしか存在をしりませんでした。
やっぱりこっちでも仲間のアリに名前をつけていたりしていましたか?小杉さんの声?どんな声でしたっけ?
同じ小杉でも十郎太さんでしたら渋くていい声なんですが。

グ漫屮ーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol.2」続編でスケールアップしてスタさんとの遭遇!
なんだか滅茶苦茶お得じゃありませんか。

Π漫屮妊奪疋廖璽襦廚海譴漏擇靴瓩泙靴拭わたしも絶対ベスト10に入れる事は決定していましたがどの順位にしようか迷いました。
同じくらいに期待していたスーサイ、、、、なんでしたっけ?あまり話題になりませんね。

О魅澄璽ナイト」
今回はジョーカーの映画でしたね。
存在感が物凄かったです。

┛漫屮ャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー」
観ていたら結構キャップも冗談を言いますね。あと年齢自虐ネタとか。
ご近所さんの正体とかも結構怖いですね。

位キャプテン・アメリカ シビルウォー」
これまた未見です。これだけのヒーローが勢ぞろいの映画なので楽しそうです。
「ホームカミング」につながる物語もあるそうですね。

位「ダークナイト・ライジング」
一回字幕版で見た記憶があります。
バットマンがベインにメチャクチャやられている所は覚えている筈だったのですが。

やっぱり隣の芝生は、、、と言いたくありませんが海外のヒーロー映画は数も多いし出来も違います。
この後には「ワンダーウーマン」も控えていたりしますので順位の変動もあるかもですね。
>>[13]

コメントありがとうございます顔(笑)

^未呂ぶってしまいましたねexclamationガーディアンズはわたしも何度も観ているんですが、背中館長と同じように毎回ワクワクしてしまいます。展開も知ってるのにexclamationいつまで続くんでしょうこの感覚exclamation

位 ビッグダディ親子のやり取りも、誕生日にバタフライナイフをおねだりする娘、娘に銃弾の衝撃を体験させる特訓などなど異常ですが、強い絆を感じてしまいます。

0魅錺鵐澄璽Α璽泪鵑CM見て、最後に『ダンダンダダンダンミミミミーンミーン』の登場BGMが流れると血がたぎりますexclamation

ぐ未擦辰く他はちゃんとした声優さんがやってるのに…と調べてみたら、ホープさんを内田有紀がアテてたexclamationでもあんまり違和感無かったexclamation声優仕事多いのかな?最近。

グ あ、観に行かれたんですかexclamation & questionやっぱりガマンできずでした?わたしも何度も観ると思うし、圧倒され過ぎてよく分からなかったシーンもジックリ見たいので買いますexclamationスタさんも注目ですね。

Π ヒーリングファクターって手が千切れちゃっても治っちゃうexclamation治るの分かってても千切りたく無いexclamation ×2
続編はもっと痛い描写があるんでしょうか…。

О ヒースさんも男前なんですよね…『ブローク・バック・マウンテン』も好きです。
確かにジョーカーが全部持ってっちゃってバットマンの存在感が…🦇。

┛ ウィンターソルジャーって何か高いですよね。全然安くなってる感が無いです。
映画は力と力のぶつかり合いって感じのバトルシーンも良かったです。

位 豪華絢爛なシビルウォーですが、大好きなウィンターソルジャーのコスチュームがどうもダサくなってしまってこの順位です(ウソです)

位 ノーラン版のバットマンシリーズも賛否両論って感じな気がしますが、わたしはシリーズ通して結構好きです。
ライジングではバットマンをボコってたベインも痛々しい悲しいオトコなんで憎めないです。


背中館長とは選出作品が似ていたりで、感想も共感したりナルホド〜と思ったり。

これからもヒーロー映画は観ていくと思いますので、またレビュー書きたいと思いまーす。

ありがとうございました顔(笑)exclamation ×2
>>[14]

コメントありがとうございます顔(笑)

^ 1、2共に銀河の果てでの物語で、サノスが出てくるくらいでしたが、これからシネマティックユニバースでの交流が始まっていくのだと思います。X-メン シリーズもマーベルと共用してもらえればねー。ハワード・ザ・ダックの出演はそういう意味合いがあったんですかexclamation ×2

位 確かに強さ加減が『痛みに鈍感』ってだけなのが良かったです。2ではヒットガールに鍛えられて結構強くなってしまっていたので。

0 アメリカのフィギュアではスーパーマンもヨロイみたいなのや腕にはめる武器みたいなの付けてたりしてるから、今後どこかで見つけて(もしくはバットマン研究所で作ってもらって)パワーアップしたりして。そしたらまた叩かれそうですね…。

ぐ アントマンは地味っぽいけどオススメですexclamation
ブラマヨ小杉さんは頑張って声優仕事をやったんでしょうが、マイケル・ペーニャのしゃべりのシーンが笑いのキモだったので、そこはプロに任せるべきだったかと。

グ ジェームズ・ガンさんの話では、スタさんの出演は今回限りというつもりはないと言ってたので(もちろんあまり期待していませんが)次回はもっと出番が増えてくれるといいですねexclamation ×2ハム型の宇宙船に乗って登場exclamation ×2

Π みなさんとデップーを共感できて嬉しいですexclamation ×2
スーサイド・スクワッドはハーレイちゃんが可愛いので観たかったんですが、巷の噂がわたしのアタマを洗脳してしまいまだ観れていません…。

О 裂いてしまった口のせいで、話すときにヨダレをシューシューするモノマネをしてみたいんですが、誰も分かってくれなさそうなのでやめます。

┛ キャップは自虐ネタとしても、周りからも年齢イジリされてますね。おばぁちゃんになってしまった彼女を見るとスーパーソルジャー計画の凄さが分かります。

位 人数で言えばアベンジャーズより多いんですよね。新キャラも増えてしまい、それぞれにそれなりのスポットを当てるのは至難の技だと思いました。

位 バットマンは精神力で戦うと何かで読みましたが、クリスチャン・ベールではやはり骨が細過ぎたとわたしは思います。ベン・アフの原始人バットマンならば瞬殺できたはず。

やしんたさんのベスト10は知らない作品も結構あったのですが、もちろんマーベルやDCにもお詳しいので情報量の凄さに驚きましたexclamation ×2

また色々勉強させていただきますexclamation ×2
ありがとうございました顔(笑)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

自宅映画館45時 更新情報

自宅映画館45時のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済