ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 愛知民主革命党 > 愛知民主革命党綱領

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

愛知民主革命党綱領

愛知民主革命党綱領 2016年11月26日 15:15
mixiユーザーmixiユーザー
1.参加資格は民主主義者か社会主義者もしくは非差別的である事。差別的な発言をした場合は即除名する。
2.党費は当分無料とする。但し例外あり。下記参照。
3.党員の差別意識及びイジメはヘイトスピーチ規制法及び障害者差別解消推進法の定めるところにより、これを禁じる。
4.党員はおのおの、主権の一部を評議会に移譲する権利を持つ。
5.党は[[評議会]]を設置し、重要事項は評議会の全会一致もしくは多数決で決めるとする。
6.前条の重要事項とはこの綱領改定、その他条令・規則の制定、改定、廃止等である。
7.評議会は権限乱用を禁じられ党員の自由をむやみに侵す事を禁じられる。
8.新規参加は評議会を持って判断する。
9.その他の義務、権利等については評議会で決定する。
10.天皇家はこれを認めない。
11.脱退は3カ月の通告をもって行うとする。
12.本綱領の第1・3・7・8・9・10・11・13・14・15・16条は如何なる改訂をも許さないばかりか改訂の主張や提起をもできない。
13.不正選挙はそれを絶対に禁止する。また選挙期間中において何人も法律の定める場合を除き、食事、食品の提供をしてはならない。ただし湯茶及び菓子類はこの限りではないとする。
14.一切の献金はこれを認めない。[2]前項の規定に違反した場合、当該党員を3年間活動禁止とする。
15.オタクその他一切の「新人類」(以下、新人類とする)の生存権その他一切の人権はこれを保障する。[2]新人類の一切の人権はこれを侵してはならない。
16.強行採決はこれを絶対に禁止する。
17.何人も請願権を持ち、その行使により不利益を絶対に受けない。
21.反動的反乱、災害等不可抗力が生じた場合評議会は党首の名により非常事態宣言を発せれる。
22.宗教の自由はこれを絶対保障する。
23.集会の現実の自由を勤労者及び党員に保障するために、集会、会合、行進等を合法の範囲内で自由に行うことを、党員の権利として認める。
24.社会主義はこれを守らなければならない。
25.党首は非常事態宣言発令権、指導権、政策発案権、決定権を有する。

2016年11月24日制定
11月25日改定
11月26日改定版施行

コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

愛知民主革命党のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

愛知民主革命党