ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 二言、三言コメ NHKドラマ 感想 > トピック一覧 > 地上 金曜ドラマ 10  透明...

二言、三言コメ NHKドラマ 感想コミュの地上 金曜ドラマ 10  透明なゆりかご

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

この声をきみに 

連続テレビ小説「あさが来た」で、同枠ドラマ今世紀最高視聴率(関東平均値)を叩き出した、脚本家・大森美香が満を持して送るオリジナル作品、上質な大人のエンターテインメント。そんな彼女がラブストーリーの舞台に選んだのが朗読教室。「時代遅れ」のイメージもある朗読教室だが、声を出して心を開放する癒しの場として再評価され、若者にも密かなブームである。 声の交流を通して、主人公が女教師と「愛」や「人生」のレッスンを重ね、 個性的な生徒たちと一緒に、成長をしていく姿をキュートに、ロマンチックに描きます。

ず〜とみてて、初回なんか・・・なぁ〜って思っていたけど
友だちはカエルくん
引き込まれていきました。

そして、子供の想像力の映像を見事に表してた。
飛べ!くじらぐも

あぁ〜来週、どうなるのか心配です。

コメント(11)

TVドラマ『この声をきみに』
いいですね星星
NHKらしい、素朴ないいドラマで、はまっていまするんるん
いや〜
天ぷらそばの朗読・・・(´Д`;)夜10時過ぎてるのに
頭の中が天ぷらそばになってしまって
お父さんが立ち食いそばの店に翔けていってしまった気持ちが・・・私の気持ちでもある

片桐はいりさんの男装も良くお似合いでぇ〜びっくりしてしまった。

先生に告白してしまいましたねぇ〜あぁ〜どうなる?
この声を君に
そうだよねぇ〜きっぱり結んでしまわなくても良いんだ

大きな蕪を抜く時、可愛いあせあせ

11/24
本日から始まるね
マジ工場のオンナ

2004年、32才の専業主婦の有元光(内山理名)は自動車部品メーカーに勤める夫・大(永井大)と息子・航太の3人で名古屋郊外に暮らしていた。
ある日、光の父で町工場の社長の泰造(舘ひろし)が突然倒れる。
余命数日のガンだった。ショックを受ける母・百合子(市毛良枝)や職人の勝俣(竹中直人)・純三(柳沢慎吾)。
光は会社存続のため重要書類や印鑑を探すが、光に社長を継がせる気がない泰造は、教えようとしない。
デイジーラック

この作品
夏菜さんがとってもキレイに成ってると思う

3話まで進んでて、4人の女性のお話
どのキャラクターに共感する?
あせあせ共感はないけど、自分は急にパン屋修行には飛び込めないなぁ〜凄いと思う
近所にあったお好み焼き屋のおばちゃんはこのタイプだったんだなぁ〜って思った。
中川翔子さん演じる、彼女は良いのか
自分のブランドを名乗らず報酬を貰うのはヤバイ匂いがプンプンする

旦那、エアロビ大会に出るのをなんで素直に言えないか?
これがさぁ〜ポールダンスなら別だろうけど(;^_^Aエアロビってダメなん?
人の恋路にガンガン行けぇ〜言うのに
自分には臆病になっちゃう女子

えみちゃん思った事はちゃんと言わなければダメだと思うよ
デイジーラック

新作パン食べてみたいなぁ〜
えみちゃんの旦那さんは見通し悪い人だねぇ〜
古民家カフェ初めて、コーヒーだけじゃじゃってイケナイよ
えみちゃんに相当負担掛けるし、楓ちゃんからパンを仕入れる気??

リエコさん・・・都合よすぎるよぉ〜誰かに寄りかかりたい気持ち分かるけど
(;^_^A 安芸さんは・・・楓を選んだのかな?

っか大和さんもさぁ〜
でぇ〜雛菊会のメンバー全員ハッピーエンド?
やっぱりかぁ〜
そう、楓が付いて行ってしまったら、なんか何のためのパン職人修行?って思っていた。

ショコタン扮する役は、そう・・・・甘えて良いんだよ
ここはハッピーエンドで良かった。

夏菜さんの演じる彼女は中々、同棲とか難しいよね
もし、結婚したとしても各自部屋が必要かもと思う・・・仕事が被ってるから尚の事

えみちゃんは
意外だった。ちゃんと旦那さんと歩み寄れる良い奥さんなんだねぇ〜

って雛菊会はまだまだ続きそうだねぇ〜
透明なゆりかご
7/20 スタート 


町の小さな産婦人科医院を舞台に、ひとりの感性豊かな少女の目線で、“命とは何か”を問い、見つめてゆく物語。

累計325万部超、20〜30代の女性を中心に圧倒的な共感を呼んでいる、沖田×華さんの漫画作品をドラマ化。脚本は、NHK総合で初執筆となる安達奈緒子さん。主演は、これがドラマ初主演となる清原果耶さん。物語は幸せな出産ばかりでなく、中絶や死産といった産婦人科の“影”の部分にも向き合いながら、時に明るく、時に切なく、主人公たちの命への“祈り”にも似た想いをつむいでゆく。観ていてどこかほっこりする、でも心の底までズドンと来るような、そんなドラマをお届けしたい。



まさか、これを遣るとは
ビックリ、でも・・・・大分お話とか変わるんだろうなぁ〜

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

二言、三言コメ NHKドラマ 感想 更新情報

二言、三言コメ NHKドラマ 感想のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済