ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 連続テレビ小説「べっぴんさん」 > トピック一覧 > 歴史トピック

連続テレビ小説「べっぴんさん」コミュの歴史トピック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

歴史トピックです。
「べっぴんさん」の背景や設定など、
色々と投稿してください。

コメント(131)

>>[91]

昔のドラマだと、ああいう場面では、電話機から電話線を引っこ抜いていたことが多かったような。
>>[92]

そっちの方が手っ取り早いですよね(笑)
昔のはモジュラーじゃなかったから、引っこ抜いたら二度と使えなくなり、工事が必要になるタイプ。

あの沐浴シーンだけど、あれ、今は勧めないやり方です。
沐浴させる親の腰が痛くなる。
お湯を捨てる時、ベビーバスが重くて腰が痛む。

昔、看護師の母は、流し台のシンク(戸建てサイズ)にベビーバスがシンデレラフィットするのに気がつき、食卓テーブルに風呂敷敷いて、薄い座布団敷いて、バスタオル敷いて、赤ちゃんの下着と服を置いて、またバスタオルを置いて沐浴させたそうです。

沐浴させたらすぐに拭いてから、食卓テーブルに全部置いあるから、湯冷めしないで出来る!と。

今は、流し台シンクにベビーバスは当たり前です。

キアリス銀座進出の話が出てきたので、リアルではどうかな? と思ったら、1976年にファミリアが子ども百貨店を作っているようですね。

今もあるのかな?
銀座ファミリア!
懐かしいです。今もあるのでしょうか?

私は関西出身なので子供の頃の外出着は阪急のファミリアでした。

上京して結婚し子供が出来てからは、銀座ファミリアに買い物に行くのが大好きでした。

子供の革靴などは品質がとても良くて、幼稚園に通うのに重宝しました。

そして確か関西出身には懐かしい「モロゾフ」の喫茶コーナーがあったように思いますコーヒー

どなたか覚えていらっしゃる方はいないかしら?
>>[98] exclamation
銀座ファミリアは?今でも?
銀座六丁目?にありますよ〜exclamation ×2\(^o^)/
入り口にファミーちゃんがいて
出迎えてくれますよ。(動かないですが…。)
昔は?CMで「銀座ファミリアは銀座六丁目にあります。」と演ってましたよ〜exclamation ×2
東京の一部のデパートでも最近ファミリアの
商品をみましたよ〜exclamation ×2( ´ ▽ ` )ノ
>>[99]

ありがとうございます!
そうなんですね。
子供が大きくなってからは行かなくなってしまったのでわかりませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
もし孫でも出来たらまた行ってみたいです。

多分、クローゼットの奥にファミちゃんが眠っていると思いますので、今度出してあげようかしら熊

ファミリアは、新宿伊勢丹と新宿京王にも支店あるんですね
>>[101]
一般的にはそうなんでしょうか?
私の母は第一次ベビーブームの頃に生まれ、3人兄弟の長女ですが、私が赤ちゃんの頃育児ノイローゼで悩んでいたと父が言っていました。
そしてインターネットや子育て支援サークル等で情報がいくらでも入ってくる現代を羨ましがられます。
お姑さんにいびられ、ご近所の先輩ママからは大きな顔をされ、きちんとしているのが当たり前な風潮で、聞いてるとある意味現代の子育てよりも過酷だったのかも と思わされることも。
実際どうだったんでしょうね(^^;;
>>[104]
性格や環境によるところも大きいのかなってりえるりさんのコメントを見て思いました!
りえるりさんのお母様、良い子育てができたんですね(^^)

子供が好きな私は子育てが楽しいのですが、子育てサークルに行くと、環境も考え方も悩みも様々。

そういえばVANを知っている両親がファミリアを知らなかったという事実を知って驚愕。
流行に無頓着?
ミルクが主流だったらしい時代にそれも知らず母乳だけだったし。

なんだか母の世代がどうだったのか興味がわいてきました!
既出だったらすみません、ネットでウロウロしていたらこんなニュースみつけました

https://dot.asahi.com/dot/2016100200030.html

なんだか、史実のモデルと全く違うイメージの朝ドラなんだと、終わる頃になってようやく知りました。もしもっとはやくこのような情報知ってしまっていたら、どうみていたのか?
なんて思いました。

イメージがすごく違う方でした。
とあるサイトで知ったお話。
潔さんがキアリスに紹介してくれた銀座のビルは、「花子とアン」に出てきた「カフェ ドミンゴ」のモデルになったお店の近くだったそうです。
花子とかよは、銀座で働いていたのか!

朝ドラ繋がりで嬉しくなっちゃいました!
>>[80]
伊藤忠商事かなと勝手に思ってました。
玉井っていわゆる「愚連隊」だったのでしょうか?
>>[111]

「愚連隊」というと、戦前からいた「博徒」「テキヤ」とは違う新興勢力ですが、根本さんはおそらく露天商を仕切っていたところから「テキヤ」の流れなのかなあという気もします。

ただ、玉井は根本さんが「拾った」ようですので、根っからの「テキヤ」ではなさそう。いわゆる「愚連隊」ということになるのでは。
>>[112] 返事ありがとうございます。身元が怪しい人を雇っと大丈夫なのか?と思いまして。
>>[113]

それはそのう、ツッコミトピに属する疑問かとも思われますが…w

マジレスするなら、エイスのような個人商店的な会社はともかく、カドショーのような総合商社では難しいでしょうね〜。

いまほどコンプライアンスにはうるさくなかったとは思いますが…。
>>[115]

あ、いえいえ。否定とか非難の意味ではなくて…。

玉井の存在自体がもうファンタジーなので…半ズボンだしw
史実では、潔さんと栄輔さんは同い年なんだよねぇ……。驚きです。

潔さんは養子でも無さそうだし、ゆりに当たる女性とは結婚していないし、栄輔さんは妻子持ちだったそうですし、なんだかなぁ……。
http://www.familiar.co.jp/about/history/10.html

いいエピソードやネタがたくさんあるのに、なぜ、子どもの動きに配慮した話も、たくさんの季節、着回しできるような工夫の話も出ず、あと三日で終わっちゃうんだろう(*・艸・)あせあせ(飛び散る汗)

楽しもう楽しもうと努力してみているけど、

ものづくりのべっぴん

の話をもっとみたかったと、ファミリアの歴史のところを、ホームページから拝読すると、今更ながら勿体無い感が。

お直し部って実際に、それらしき事業部があったのか?も知りたい。
私検索キーワード入れるのがどうやら下手らしく、うまく見つからない情報だらけ(´・ε・`)
>>[121]
隙間時間を利用しているので、私も全てに目を通しているわけではないんですが、ざぁーっとみても、なんかな、なんか、、、(´・ε・`)

勿体無い、なと。
宣伝になるからかしら??

お直し部に関しては、検索が下手だからか、全くみつからず。うーん。採算度外視なのか、それとも、昔は存在したのか、全くわからずじまい。私が検索下手なのかも←機械オンチでネット音痴
ファミリアのお直しについて調べてみました。

http://www.familiar.co.jp/about/monodukuri/04.html
衿のこと
※衿の交換\2,700〜(税込)

http://www.familiar.co.jp/faq/
よくある質問に
交換・修理・メンテナンスについて
書いてあります。

(同じHNの方が他にもいらして、紛らわしいですが(笑))
藍って一人っ子なんかい(-.-)

今のファミリアの社長は創業者の孫(男性)やん

あまりにも史実と変えすぎやん( ̄▽ ̄)
>>[124]
このページを検索したら、『ファミリア』について、いろいろなところ(笑)が、安心できました。
ご紹介ありがとうございました!
>>[124]
あ!ありがとう(*´艸`*)ハート
私なにを一生懸命探していたんでしょうねー、直接リンク貼ってくださったおかげで、知りたいことが全てわかりました!!

やっぱり、モノによる、んですね。
これからもファミリア、利用したいって改めて思いました。
本当にありがとうございます顔(笑)
>>[127]

この襟交換のお値段
お直しの仕事していた私から見たら、安いです。
良心的な値段設定だと思います。
>>[128]
やっぱりそうなんですねー(。・∀・)ハート
私の仲の良い友達が、京都なゆえに、着物の染め直しや、おなおしをする会社をしていまして。

洋服のお直しの知識や金額、どの程度なら、大切に使いたいものをちゃんとリメイクできるか知りたかったので、大変ありがたいです。

今や使い捨てな時代で残念に思っていたので、嬉しい情報。お直しに応じられる品は全てでなないのでスタッフにご相談ください、てあるので、なにか一定のラインがあるのでしょうね。

ホントにありがとうございます顔(笑)
今日のレリビーの内壁に貼られていたサイケポスターの感じ(例)。。美術部さんは結構頑張ってくれていたと思います。あとオープニングの横丁の人や通行人のこだわり・・・・

ログインすると、残り100件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

連続テレビ小説「べっぴんさん」 更新情報

連続テレビ小説「べっぴんさん」のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。