ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > フリップフラッパーズ > トピック一覧 > アニメ感想等3話 ピュアXLR

フリップフラッパーズコミュのアニメ感想等3話 ピュアXLR

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体


 あらすじ

フリップフラップの基地でソルト、ヒダカ、サユリに言われるまま、ピュアイリュージョンへのホールを開く二人。だがたどり着いた先は、砂漠が一面に広がる荒野の世界。離ればなれになったココナを探し彷徨うパピカは不思議な住民達に助けられるが、その村も突如現れた無法者達に襲撃をうけてしまう。そして村人達を助けようとしたパピカの前に、謎の鉄仮面が立ちはだかるのだった!

【スタッフ】
脚本:綾奈ゆにこ
絵コンテ:柳沼和良
演出:博史池畠
作画監督:和田直也

コメント(2)

なんか、私ばっかりで申し訳ないんですが
だからと言って、遠慮なんざしませんよ♪

一応、予告とかで「砂漠」とは聞いてました。

1話が「ナウシカ」
2話が「アリス」
それぞれ、作品世界を明確に示唆するイメージでしたので

砂漠?何だろう……

って「マッドマックス」すか!

どの作品も(モロパクリできない事情はあるとしても)
微妙に「誰かの記憶フィルターを通して、再構成された」感もあり

その秘密が13話かけて、解きほぐされて行くのかなぁ。

そして、1話からずっとサブキャラとして印象づけられてきた
「ヤヤカ」の登場…

コレはもう、「まさか」でした。
そう来るか!!

しかし、3話の変身シーン
きれかった、カッコ良かった♪

魔女モノを見続けてない立場なので、「比べて」とは言えないんだけど

それでも、この変身シーンは
「美しい」です。
ぷるぷる来てしまいます。


もつね、視聴決定とかじゃ無い。
毎週、コレが楽しみでしかたない。
マイ覇権アニメ!です!
連続ですみません。

個人的にすごく気に入ったので、
ネット上の感想まとめとか見てみたら

どうも「パロディ並べただけ」という評価が多くて
個人的には、ちょっとびっくりしています。

スペースダンディを引き合いに出す人も目立つんですが
この作品、「コメディ」の要素がゼロとは言わないけれど
「ギャグ」作品ではないですよね。

となると、ここで「パロディ」という意味で
他作品の要素を盛り込むことは、何の意味も無い。
(とは思いませんか?)


あくまでも、私の主観ですが。。

これは「パロディ」ではない。
「既存映像作品のイメージ」が「世界を構成する要素になっている」
すなわち
「誰かの脳みそのナカミが、世界を構築している」
ということを、、、、その。。。

暗示しておるのじゃよ。コバヤシくん。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

フリップフラッパーズ 更新情報

フリップフラッパーズのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。