ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 伝統風水研究所(飲食、小売業) > トピック一覧 > 三元と九運

伝統風水研究所(飲食、小売業)コミュの三元と九運

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

三元と九運 2016年11月14日 15:03
mixiユーザーmixiユーザー
180年という長い年月で運気が移り変わると考えられており、そのうち最初の60年(上昇期)を上元、

つぎの60年(中間期)を中元、最後の60年(下降期)を下元といいます。

そのうち最初の20年を一運、次の20年が二運、順に二十年ごとに、三運、四運、五運、六運、七運、

八運、九運といきその次は一運に戻ります。

 そして一運から三運までが上元、四運から六運が中元、七運から九運が下元になります。この

二十年に一度というサイクルは木星と土星が会合する周期と同じです。現在は一運が1864年に始ま

りましたので今は2004年から2023年の八運になります。

 なので2024年から2043年は九運になります。

 それでは実際この数字は何に使われるかというと家の中心、または墓石の中心がその年の

周期の数字になります。

例えば今年新築すると九運なので9,築が1965年なら六運だから6となります。

今は八運なので五行でいうと艮宮の土の性質を受けます。一番若い息子,北東に山のある国が

力を持ちそうな時期です。手にかかわるもの。動物でいうと犬に関わるものが力を持ちそうです。

コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

伝統風水研究所(飲食、小売業)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

伝統風水研究所(飲食、小売業)

人気コミュニティランキング