ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 仮面ライダーエグゼイド > トピック一覧 > 実況・感想◆第37話「Whit...

仮面ライダーエグゼイドコミュの実況・感想◆第37話「White knightの覚悟!」 [2017年07月02日]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

第37話「White knightの覚悟!」 [2017年07月02日]



永夢のエグゼイドへの変身能力を奪うために、飛彩にパラドを消せと命じる正宗。
小姫をバグヴァイザーIIに吸収、苦悩する飛彩に決断を迫る。

飛彩はパラドの“切除”を決断。
タドルレガシーガシャットでブレイブレベル100に変身し、パラドクスを圧倒する。
が、トドメを刺す直前でパラドクスは逃走。

一部始終を見ていた大我は飛彩の決断を尊重し、
永夢は飛彩がCRに戻ってくることを信じていると飛彩に告げる。

小姫を完全に復活させるには正宗が持っている
「仮面ライダークロニクル」のマスターガシャットが必要であることがわかった。

永夢と貴利矢、ポッピーピポパポは、正宗に戦いを挑みマスターガシャットを手に入れようとするが、
飛彩がパラドを倒して永夢の変身能力を奪おうとしている事実を知らされ、がく然とする。

そのころ、飛彩はブレイブレベル100に変身しパラドクス、グラファイトと戦っていた。

そこへ大我がスナイプに変身し割って入ると、飛彩の思いを遂げさせるため、
そして5年前の雪辱を果たすためグラファイトに戦いを挑む。

しかし、レベルアップしたグラファイトにスナイプは圧倒され変身を解除。
ブレイブの「逃げろ」という声を無視し素手でグラファイトに立ち向かった大我は
深手を負い倒れてしまう。

思わぬ事態に呆然とする飛彩、駆けつけた永夢らは必死で大我の手当てを施すが、
意識を失ってしまい…。

=====
脚本:高橋悠也
監督:諸田 敏
アクション監督:宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)

コメント(4)

ムテキゲーマーの登場に苛立った正宗が下した飛彩への命令。パラドを仕留めて間接的に永夢を無力化しろと。
飛彩、遂にレベル100へ! レガシーゲーマーは大理石っぽい鎧ですね。
以前は手も足も出なかったパラドクスレベル99を圧倒!
後半ではパラドクスとグラファイトのコンビをまとめて撃退に成功。もともと飛彩の素質が高いですからね。

ムテキゲーマーは相変わらずの強さ。空気と化したカイデンでは相手にならず。
ゲームはもう終わっている。意訳:お前はもう死んでいる(´・ω・`)
今回の患者は小姫のお父さんでしたか。毎回月命日には訪問していたようですが…お父さんはもう縛られなくてもいいと。
でも永夢の言う通り、小姫が心の中で生き続けていたからこそ、飛彩は戦ってこれた。忘れられませんよね。
永夢達はマスターガシャットを奪うべく再びクロノスを制圧しかけますが…。
貴利矢の言う通り、確かにここでクロノスを攻略しても、永夢がただの人間になってしまったらバグスターを倒せなくなりますね(汗)

大我あああああッ!!
グラファイトから生身でくらった強烈な一撃! 致命傷!? 傷だらけで吐血。近頃の平成ライダーにしてはかなり痛々しいですね。
手際よく救命措置をする医師・看護師一同。
「やめてよ、過去形なんてマジで」ってニコの悲痛な叫びが余計に心に来ます。ニコニコーン食ってる場合じゃねぇッ!
「自分の体は自分がよく分かっている」…伊達さんかな? なら、死ぬ死ぬ詐欺ですね。多分…(震え声)
変身解除後にやられたら…普通に物理的に死亡ですよね(滝汗)

次回、正宗が飛彩に再び非情な指示を。正宗…悪魔か!? しかも自分の手を汚さずに。
…再び心揺れる飛彩の葛藤。選ぶのは小姫の命か。それとも自分を後押ししてくれた大我の命や医師としての矜持か。
かなり緊迫の展開ですね。
…そんな次回予告の直後のハイテンション新黎斗さんwww

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

仮面ライダーエグゼイド 更新情報

仮面ライダーエグゼイドのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。