ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > トホホ ベイスターズ > トピック一覧 > 2018 エピローグ

トホホ ベイスターズコミュの2018 エピローグ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2018年シーズン
3試合を今のところは残してるけど99.99%はBクラス確定です
今季を振り返って、来季を見据えて
監督は代わるんだろうか?
左腕カルテットとは何だったのか?
ずいぶんと選手起用が昨季と変わったなぁ
ソトって何者?大当たりだったなぁ
etc...

コメント(19)

なんというか、今年のセリーグ、Denaを象徴しているようなエピローグ。
ここで2勝1敗、1勝2敗だったら、セリーグの終盤もDenaも盛り上がっただろうに。
Denaは負けまくり。 それを言ったら、阪神も中日も似たようなものか。
あとは、ソト選手が取られないことを祈るしかない。
高田GMは辞任
ラミレス監督へは続投要請
って報道が出てますね。

何もかもが酷すぎたチームで、野手はほんの一部は代表レベルだけど、他は他チームでは一軍にいられるか?ってレベルばかり。
投手陣は先発は揃ったと思ったところで故障者が出れば層の薄さが顕著だった。
ブルペン陣は上手く運用して戦ったと思うな。
次期監督の候補者が特に誰かいる訳ではない。ラミレス以上の成績を期待できる人材は思い当たらない。
まぁ続投でいいんじゃないかな。

今後は野手全体のレベルアップと選手層の拡充をしなきゃカープとは到底まともに張り合えない。まだまだ足りないってことだなぁ。
アッペの当たりはホームランに見えるねぇ。
判定に助けられたか?
でもどうせその後は逆転された。
リードすると吐き出す石田は今季の特徴。
すごくいい球は投げてる感じなのに、勝負処ではやられる、弱い。
開幕戦からの、強いて言えばオープン戦からの不安通りの状態だね。
メンタルの問題か?捕手の問題か?
単純に投手の力なのか?
今季は投手陣も打線も勝負処で弱かった印象がある。メンタルなんだろうなぁ。
今さら勝ったって、って試合では勝てるんだねー
今季の低レベルのCS争いでは、ドラが強いと思ったら連敗して、ジャイもことごとく星を落として、トラも連敗してダメになった。
ベイも一時は最終盤の快進撃か?と思わせるペースだったけど、最後の最後では連敗した。何だか譲り合いのダメチームばかりだねぇ。
思えば2位でカープに挑んだチームは毎度毎度跳ね返された。それはヤクルトもそうだった。カープが強いってことか?他が情けないってことなのか?

チーム力としていろいろ指標を見ると、ベイは最下位相当ではあるけどカープ以外はそれほど強さは見せていない。もっと上位に入るチャンスはあったなぁと思う。
でもベイも結局は勝負処では弱かったんだな。昨日の筒香の三振三振三振三振が象徴さ。まぁ仕方がないねぇ。
投手成績を見ると東が最高勝率なんだが(カープジョンソンとタイ)
あのタイトルは13勝以上って縛りがあるからどうせタイトルは取れない。
でも東は本当に立派にやってくれた。新人王タイトルは間違いないだろう。
それにしても野球そのものが変わってきてる。

セ・リーグの規定投球回到達者は8人だけ。パは9〜10人(千賀が微妙)
少なくなったよね。以前は各チームに2〜3人はいて当たり前だったと思うけど、最近は一人もいないチームも珍しくはない。沢村賞の選考基準にQS率を加味するとかって発表もあった。要するに投手には完投能力がなくなったと言うよりも、各チームともに求めなくなってきてるのではないか?

それはメジャーでも顕著で近代野球だとも言える。その点ではラミレスは野球の変化(進化?)に対応が十分にできてるマネジメントをしたのでは?
メジャーのドジャースやアストロズ他でも先発投手を3回り目には代えてしまう戦法は増えてきてる。投手によっては1回りで代える(QS基準も無意味になるのでは?)その分ブルペン陣は人数を増やして対応する。結果として野手は少なくなるがその方が勝つ可能性が高くなる。それを顕著にやったのはセ・リーグではラミレスだけなんじゃないかな?

今季のベイの先発陣は開幕からの離脱者と不調の投手が多くて特に長い回を抑えることを期待できなかった事情もあるだろうけど、投手交代が早いなぁと思ったことは何度もあった。一方で一部には酷使だと言われたりしたブルペン陣も今まで故障または疲弊による離脱者はいないのでは?上手くマネジメントできてたんじゃないかな?
結果としてチーム防御率は悪い(現在5位)チーム打率は悪い(現在最下位)チームを、何とかCS争いレベルでがんばったと評価してもいいんじゃないかなぁ。
俺はラミレスはそこそこの知将だと思うよ。昭和で脳内が停滞してる江本や佐々木には解らないだろうなぁ。以前ここにいてあまりにもウザいから出てってもらった人も解らないだろうね。
仮定の話をしてもあまり意味はありませんが、現有戦力で中畑でも谷繁でも喩え佐々木でもおそらく最下位に沈んだと思いますね。解説聞いても本当に解ってないなと思うことばっかりですからね。理想は理想ですけどチームの現実に柔軟に対応しないと負けが込むばかりですから。
そんな訳で私はラミレスをそれなりに評価してます。もちろんもっとあの時にこうすればはありますけど、他の監督だったらもっとひどかっただろうなぁと想像できてしまいます。采配ミスというか裏目はありますよ。それはある程度は仕方がない。ノーミスでなんてシーズンを戦えませんから。まぁ来季も指揮を取るなら申告敬遠は少なめにお願いしたいですね。
田代コーチ招聘
ラミレス監督契約更新要請
高田GM退任 後任は三原一晃球団代表
以上が報道されてる。
たぶんほぼ決まりなんだろう。
GMはドラフト他の編成の最高責任者だけど、三原氏は野球界の人ではなかった人。
もしかして他に後任を模索する上での暫定かもしれないけど、MLBでは野球と無関係なGMが増えてる。先入観に囚われない分析を基に編成を考えてくれるならかえっていいかもね。
田代コーチには期待だな。打撃陣の底上げをお願いしたいよね。
先週に連敗したことからもう無理と思ってたCS進出のわずかな可能性も完全に絶たれました。
最終盤は連戦が始まったころは比較的に強かったけど、あの連敗ですべてがダメになった感じだった。チャンスはそれなりに整えて中軸が三振三振凡フライじゃあ勝てる試合も勝てません。
思えば最下位阪神にあまりにもたくさん負けたことが痛かった。他にはあまり通用しないメッセに毎度捻られた。
来季はもう少しはまともな打線になってくれるのかね?
今季もソトがいたからこんな争いを最後までできたけど、いなきゃ阪神よりも下だったんじゃないのか?
とにかく今季は打線が悪かった。筒香が期待外れだった。頼りなかった。情けなかった。
そんな印象が強かったねぇ。
ラミレスは辞任するかもしれないなぁ
監督インタビューでのコメントからはそんな感じもする
まぁなるようになるさ
ラミレス続投は決まったみたいです。
しかしながらコーチ陣はそれなりの入れ替えがある模様。
三山バッテリーコーチは辞任、慰留したけど固辞したとの報道がありました。
編成の責任者だった高田繁GMは勇退。GM職は三原球団社長が就くそうです。
三浦大輔氏の招聘、田代富雄氏の招聘、福原2軍野手総合コーチの辞任等々が報道されています。
他のコーチ陣も数人は退任等で入れ替わるでしょうね。

今季は私が個人的に期待してた松尾大河はとうとう1軍昇格がありませんでした。
細川も1軍戦力とはなれませんでした。網谷白根亀井山本の戦力外。
狩野百瀬青柳も1軍に呼ばれそうな成績でもなかった。他に関根乙坂山下なんかは1軍帯同はそれなりでしたけど、主力が離脱した時に埋められるような実力ではなかった。捕手陣全員も柴田も倉本も桑原も佐野もぜんぜん物足りない打力。打線の半分は投手並みの打力しかなかった。
ホームラン以外では点が取れてないと言われて確かに数字はそうだけど、打線の半分の打者は打力の著しい不足と出塁能力のなさ、小技も下手で足もあまり速くもない。そりゃホームラン頼りになるわなぁと感じてました。そりゃ新人に期待しちゃうわなぁ。神里は骨折で残念だったけどね。
ベイの打撃コーチは果たして有能だったのか?あまり選手が伸びてくれてないじゃん。
そんな意味では田代コーチに期待しますね。多村氏もコーチになってくれないかな?

投手陣に関しては昨季の実績組の揃っての不調出遅れは困ったもんだったけど、2軍からの戦力供給という意味では今季は決して悪くはなかったと思います。大家コーチは良くやってくれたんじゃないかな?ウィーランド、エスコバー、パットン、バリオスの来季の契約はわかりませんけど、今季ダメだった実績組が復活してくれてドラフト補強等々が上手くいけばそれなりの陣容になるんじゃないかな?

チームとしての最大の弱点は間違いなく打力です。投手陣だって万全だとはとても言えないけど、とにかく打力がなさすぎる。筒香宮崎ソトロペスを欠いてもそれなりの打線になるようになってほしいよ。
阪神金本監督辞任
中日森監督退任 与田新監督就任決定
巨人は高橋監督辞任 原監督が3度目の就任決定
阪神は慰留されて固辞したのか?裏では引導を渡されたのか?わかりませんが、前日までの報道とは翻りました。
これで成績下位球団はベイ以外はすべて監督交替しますね。
一般的にはBクラスは監督更迭する十分な理由になります。巨人は2位でも日本一を逃しただけでも理由になったりもする。

でもベイはある意味で特殊なチーム。4位でも歴代では好成績な方。3位3位4位ですからベイ基準ではかなりの好成績です。
今までが今までだったから以前からと比較すると優秀な成績を3季続けたラミレス続投はまあまあ妥当な判断だと思います。
でも来季は少なくともAクラスに押し上げないと退任でしょうし、ベイ球団も球団としてファンからも簡単には満足しなくなって、普通の球団になっていくかもしれませんね。
GM職に、三原球団社長とは興味深い。
Denaでは人事やっていたみたいだけど、野球に関する人事も上手くいくのかな?
野球界における人脈がなければ、良いコーチ・スカウトとか連れてくるの難しそうだけど、意外と大丈夫なものなのだろうか?
181本のセリーグ最多ホームラン数ながら、572点の最低得点。
バランス悪すぎ。
来年は、1番・2番と筒香選手をなんとかしないといけない。
CSでの菅野のピッチングはすごかったね。圧巻というかすご過ぎて笑うレベル。
ありゃヤクルトも仕方がねーなーと思うしかないね。
やっぱりCSに出ないとおもしろくないね。
まぁラミレス以前は箸にも棒にも掛からなくてCS争いすらできてなかったことを思えば、あれだけ先発陣が崩壊してても、あれだけ打線が4人以外は弱っちくても、最後の最後まで争ってくれたのは良くやってくれたとも言えると思う。もちろん悪い面は多々あるのは間違いないけど、トータルではまあまあ良くやってくれたと感じてるのが私の評価です。

ところで神奈川新聞なんて購読してる方は希少だとお思いますが見過ごせないかもしれない記事が出ました。このリンクでなんとか読めるのでは?
http://www.kanaloco.jp/article/365727
ラミ流、頂へ道半ば(1) スタメン121通り、選手たちに戸惑いも
http://michinaruyakyuch.doorblog.jp/archives/54286201.html
【悲報】ラミレス監督、指示を聞かない選手に「あいつのようになりたいのか」

真相は不明確なのですが、光山コーチ、篠原小川の投打のコーチの退団。来季続投が決まった時のラミレスのコメント「私自身が変わらなければならない」等々を総合的に評価すれば、ある程度は間違いなく真実なんだと思います。確かにチームの雰囲気がちょっと変だなぁと思ったことはありました。それでも最終盤にまくってきた、そんなチーム状態に押し上げたマネジメントを私はそれなりに評価してたのですけど、こんな記事を読んじゃったから最終評価は保留にしときます。
まだ連載は少なくと数回は続くと思われますからできるだけ拾ってアップしますね。
http://www.kanaloco.jp/article/365824
ラミ流、頂へ道半ば(2)ベンチからの配球指示、裏目
http://de-baystars.doorblog.jp/archives/54290017.html
DeNAベンチからの配球指示が裏目に 今永雜の不調は新球習得が一因か

記事連載2回目です。
キャプチャ画像の拾い物も添付します。拡大すれば読めます。
あの神奈川新聞の連載はいったい何だったんだろうねぇ?
いきなり「ラミレスは最悪の監督だった」と言わんばかりにディスってたと思ったら、5回連載だったんだけど345回ではすっかりと来季へのエールに変わってました。
別に社説では「来季こそチーム一丸で」とやっぱりエール。ディスり方も支離滅裂で的外れな感じでした。左打者にケースによっては引っ張り指示はある意味当たり前だし、その指示をこなせない技術力なら二軍落ちも当然だしね。
まぁコーチ陣との軋轢はあったんでしょう。最終的な決断は監督だしその結果の責を負うのも監督だし、すべてを踏まえて球団としてラミレス続投を決めたんでしょうからそれはそれで決まったこと。着いて行けないだかやってらんないだか知らんけど光山コーチは辞任した。小川打撃コーチ篠原投手コーチも解任だか辞任だかわからないけどとにかく退任する。ラミレスはコミュニケーションに関しては反省の弁を言いながらとても来季に向けて前向き。
まぁ来季はもっといい成績を上げてもらうことを期待するしかないね。
田代打撃コーチ三浦投手コーチ鶴岡バッテリーコーチの就任が決まってるかの報道があるけど、今のところ秋季キャンプに参加してるとの報道は見当たりません。公式発表があるまでは確実とは言えませんね。
ラミレスが孤立するとの見方が一部にあるみたいですけど元々彼は一切自らのブレーンと言える人物はいません。単身で現場最高責任者として就任してそれなりの結果を残してきました。
大昔の三原監督や別当監督はよくわからないんだけど少なくとも近年では権藤監督に次ぐ実績です。立派だと思いますね。有能な指揮官だと思いますよ。
ネットを中心にラミレスをディスるアホがいるみたいですけど、まったく野球の深いところがわからない、戦力分析等々はまったくできなくて感覚だけでモノを言う輩(アホ)だけですね。

私の評価は結果として現有戦力で4位になったのはそこそこ良くやったと思います。終盤の追い上げは期待を高めてくれました。ちょっと前までは最下位争いだったチームをまとめてもう少しまで行けたのは評価できると思いますね。もっとできた可能性はあるけどもっと悪かった可能性も十分あった。トータルではそこそこ良くやったと思います。
ベイのウィークポイントは間違いなくセンターラインです。
捕手二遊間外野の要であるセンター。これらのポジションがあまりにも王者カープとの差が大きいです。今後も個々の選手のレベルアップまたは補強をしていかないと優勝なんてできるわけがないです。今季の打線の中では筒香宮崎はもちろん優秀な成績でしたし(筒香はもの足りてない)ソトが期待を上回る活躍で中軸になってくれました。ロペスは故障離脱が残念でしたけど序盤戦と故障が癒えた終盤は中軸として機能しました。だけどこの4人しか打線としてはほぼ機能してくれませんでした。西武の秋山源田浅村森が欲しいなぁと羨望しちゃいます。
代打陣も含めて中軸以外はとにかく打てないね。出塁も乏しいね。ホームラン以外での得点が少ないと指摘されてますけど、だってぜんぜん打線が繋がらないんだもん。結果としてはそれしかないでしょう。守備力はもちろん大切ですけど打撃能力もアップしてくれないとカープとの差は埋まりません。
個々の選手のレベルアップとドラフト他の補強に期待しましょう。
明日はドラフト会議です。
三浦コーチ田代コーチの就任が公式発表されました。他はまだ。
もうとっくに秋季キャンプはやってます。
U23日本代表で櫻井阪口大河ががんばってます。
高田GMはドラフト会議を最後に退任が決まってます。
まだ数人の戦力外が出るんでしょうねぇ。

まぁラミレスは泰然自若な雰囲気なのであまり心配してませんけど、やや復古的な動きが今後も度が過ぎると良くない方向になるんじゃないかなぁと思う。ベイは歴史的にはほんの一瞬を除いてひどい実績しかなかったんだよね。ひどい面は復古しないでもらいたいねぇ。ラミレス後に迷走しないような組織作りを期待したいね。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

トホホ ベイスターズ 更新情報

トホホ ベイスターズのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済