ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 社会保障討論バトル闘技場 > トピック一覧 > なぜ、私達は税金を納めるのか?...

社会保障討論バトル闘技場コミュのなぜ、私達は税金を納めるのか?社会保障の見地から。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

なぜ、私達は税金を納めるのか?社会保障の見地から。 2016年11月14日 20:51
mixiユーザーmixiユーザー
国家と経済と私たちの行く先は? 社会保障を考える上で不可避な税金論。
はたして、我々、市民にとって納税は義務なのか、権利なのか?
 また、国家にとって租税は財源調達手段なのか、それとも政策遂行手段なのか?
絶対王政から、 17世紀の市民革命を経て、栄枯盛衰の歴史を歩みつつ、租税の在り方は変化変貌を遂げてきた。
 税金についてともすと、家計のマイナス的な影響から、消極的にとらえがちである。
 しかし、普段意識せず利用しているインフラ、警察消防、教育、社会福祉など公共財は、我々の税金で運用されている。つまり、納税とは単に財政への拠出にすぎず、納税行為そのものが、政治的な参画であるのだ。
 社会保障というこのコミュの大前提を維持しつつ、歴史的な背景にも目を配りながら、今後の税金の在り方について、議論してみたい。

コメント(109件)

[79]2016年11月24日 16:09
若い人は海外に逃げようがない。自分の子供や仲間見ていると、消費税が8%になってからというか消費税取られるので、仲間同士、子育てに必要な負ぶい紐やバギー、服は、順繰り貸すなり借りるなりしている。就職氷河期でまともな会社に入れなかった人たちで収入は少ない。悟り世代と言われているように、「頑張って」稼ぐ気もない。消費税が上がればますますシェアする項目が増えるんでしょうね。
参照
「若者の海外旅行離れ」に関する考察/廣岡 裕一←検索したばかり
http://www.jata-net.or.jp/vwc/pdf/0809tm_databis.pdf

水が話題になって居たので少し気になること。水は日本の場合、無料に近い。水道料自治体に払っている。払えない状態になってもしばらく待ってくれる。(電気、ガスは3ヶ月、水道料金は6ヶ月間滞納すると止められる)かなり優しい。ところが、水道事業を民営化しようという動きがある。大阪がもう民営化されることになった。海外旅行すると水は買うものになっているが、日本は水道の水は一応飲める。海外から参入されないようにすれば、これは守られるような気がする。儲けられそうでいて貧乏人にはつらいことになりそう。地価のように上昇してしまうのが予想される。

消費税は、海外で事業展開している人で税金を払ってない人からも国内で買い物すれば、消費税を負担してもらえるとか利点もあるが、消費税を加えた額で買い物しているのにアマゾンやスタバのように消費税を納めてないじゃないかと不公平感が付きまとう。

消費税を安くしてみんなが買い物するような方向に行けばいい。社会保障についてはインフラ関係や住居など、基本的な分は現物支給や支援で保障する形がいいと思う。都営住宅は所得制限や障害者対象の制限があります。
参照
http://www.to-kousya.or.jp/toeibosyu/sikaku/shotoku_kijyun.html



[85]2016年11月24日 20:37
ソースを示せず申し訳有りませんが、世界の宗教白書だったかの本でチラッと読んだ事ですが、フランス等の西洋先進国では既にフランス人の血統の出生率を移民の出生率が上回っていて、このままいけばフランスの人口の過半数をイスラム教徒が占めることになるそうです。
それが悪いこととは言えませんが、落ち着くまではいろいろと問題が起きると思います。

それで思ったのですが、将来フランスでも日本でも、その過半数を移民が占めたとしても、その移民の次やその又次の世代では、フランス語なり日本語なりしか話せず、帰化した移民の血筋というだけで元々のフランス人や日本人と内面的には変わらない国民になっているのかもしれない気がします。

だからどうという事でもないのですが、新鮮な想像が出来ました。
[98]2016年11月24日 22:32
>>[93]

正確には移民ではなく、帰化した移民の二世三世の世代です。
何かのTV番組で見た目は完全に日本人ではないけど、日本で産まれ育って日本語しか話せない芸能人やトップアスリートがいた事を思い出します。
将来的には多様な人種の日本人、というのも有り得るように思えました。
ただ、そうして落ち着くまではかなりの問題が起きるとは思います。
そういう意味で今後のヨーロッパが参考になるということ、確かにそう思います。
[102]2016年11月24日 23:09
>>[101]

アメリカ人の10人に一人が軍人?だから、定期的に戦争しないと予算がまわらないなんてのを聞いた事ある。

こんな国に日本が付き合わされている。
[104]2016年11月24日 23:25
>>[102]
私もそれ聞いている。戦争をすることで産業が成り立っている。メディア、軍需産業。
[106]2016年11月25日 12:31
>>[105]

ありがとうございます。
思うことをコメントしてみますね。
(^_^)
[107]2016年12月29日 15:54
国税庁
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/gakushu/oyo/page17.htm

消費税増税分は、全て社会保障費に充てると書いてあるな
これ、本当か?
もし、本当であれば、俺的には仕方ねーから多少は消費税上がっても我慢してやるかって感じだが
[108]2016年12月29日 17:53
>>[102]

軍関連施設の仕事や、配偶者、家族も含めてだと思うよ。
[109]2016年12月29日 20:19
この頃は、いいトピでしたね。11月22日か。上げときます。
活発な議論よ再び。

ログインすると、残り100件のコメントが見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

社会保障討論バトル闘技場のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

社会保障討論バトル闘技場