ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 仮面ライダーエグゼイド > トピック一覧 > ☆第7話トピック☆ 「Some...

仮面ライダーエグゼイドコミュの☆第7話トピック☆ 「Some lie の極意!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

7話用トピです!


http://www.tv-asahi.co.jp/ex-aid/next/

 入院患者から二つの症状を併発するゲーム病患者が現れた。永夢(飯島寛騎)と飛彩(瀬戸利樹)はライダーに変身、患者から2体のバグスターの分離に成功するが、またも現れたゲンムに邪魔をされバグスターを逃がしてしまう。

 黒いエグゼイド=ゲンムをなんとかしなければ…。そんな永夢らの前に貴利矢(小野塚勇人)が「手を貸そうか」と現れた。お前は信用ならないと苛立ちを露にする飛彩だが、バグスターが活動を再開させると貴利矢は改めて永夢に共闘を申し出る。

 「患者を救いたいなら信じろ」という貴利矢に「今度こそ信じさせて下さい」という永夢。二人はライダーに変身、エグゼイドはレーザーにまたがり、バグスターに立ち向かうが…。

コメント(15)

コスチュームチェンジ、久しぶりに聞いた目がハート

悪者キャラっちゃう貴利矢を
断然支持する気になったわ
『真実』と『嘘』はその場。その事情のみで終わる訳ではない。
何らかの事や誰かに対する『印象』にも影響を与え、それが他者から見た『認識』に繋がる事も…

正直過ぎも誤解を招くが、『嘘』を織り混ぜ、上手く立ち回ったつもりが『意外な事』に足元を…



他人と関わるのは難しい…………
真実は、その人の人生を狂わせるか…。嘘をつき過ぎると信用を失うし、真実を話すと傷つくし、難しいですね。それにしても院長ヒイロに「うるさい」と言われるわ、部外者のヒイロに入られるわ、ポッピーには弱いわ、何だか扱いが雑で、おっちょこちょいなんですね。それに院長のジェスチャーに理解するエムと理解していないヒイロの差が、笑えるわ。
今回のタイトルのSome lieは『嘘』って意味と、読み方が『侍』にかかってるのかな。侍系のゲームだったし。
それぞれのキャラのメイン回も楽しみになってきましたexclamation
最後は後味が悪い結末でした。
嘘つきが真実を語っても、敵にまんまと嵌められて更に嘘つきの烙印を押されてしまう…
状況によっては真実を突き通すだけでもよろしくない…というのが理解できたばかりに、ヤリキレナイ感があります。
「医者だったら、告知に細心の注意を払え!」に同感です。
自分の祖母も、医者からの「あ〜あ、これはもうダメだねぇ〜」というひとことで体調がガクッと落ちてしまって、それっきりとなってしまいましたから・・・

にしても、いくら真実を語るのがよくないといっても、騙したり嘘をついたりしたら、そりゃ信用をなくしてしまいますよね・・・。
貴利矢と永夢達が完全共闘する迄には、ゲンムの正体が、完全にバレる必要があるみたいですね考えてる顔

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

仮面ライダーエグゼイド 更新情報

仮面ライダーエグゼイドのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。