ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > パチンコパチスロ百科事典 > 現在パチンコパチスロ終焉時代到...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

現在パチンコパチスロ終焉時代到来

現在パチンコパチスロ終焉時代到来 2016年11月14日 05:14
mixiユーザーmixiユーザー
現在のパチンコパチスロ状況ですが、
今年中にマックス機は完全撤去となります。マックス機を撤去しないホールは新台が導入出来ない、中古機移動を認めない、事が予定されていますが中には撤去しないマックス機強行営業ホールも出てくるでしょう。
輪番停電の休店時も守らないホールがありましたので…。
パチスロは年内に設置比率の50%以下と
なっています。
現在のパチンコは警察庁により遊技釘の調整を完全に禁じられ新台入替時に遊技釘計測検査も抜きうちでされる為、ほとんどのホールで無調整営業です。基本的に無調整ですが玉が釘に当たる事で曲がった事に言い訳出来るレベルの超微調整は可能です。また賞球口に一定以上の入賞と賞球数増加になり
この為新基準は平均ボーダーが無調整等価交換営業で利益が取れるボーダー23回となっています。
23回回って勝ち負けゼロラインです。
勝てるレベルは1000円25回回るレベル
23回以上回る台など皆無ですから理論上現在の新基準パチンコは絶対にトータルでは勝てません。100%年間トータルマイナス収支となります。
メーカーも等価交換無調整営業で必ず店側に利益が取れるスペック機しか販売していません。
勝てる要素がある機種は旧基準機種の等価交換ボーダー17回程度の機種のみです
機種により無調整風でもストローク次第でボーダーを超えるケースもあります。
技術介入については以前はオカルト、妄想扱いであった顔認証カメラシステムが通常普及していますのでハウスルール違反は注意を受けたり出入り禁止に非常になりやすい状況となっています。
パチスロ新基準機種については機械割が100%超える為理論上は勝てる要素はありますがスペック的にART中にボーナスを引かなければ爆発しない。しかしボーナスがやたら重い。フリーズ、薄い特化ゾーンに機械割が取られている為、実際の通常機械割はメーカー発表よりか格段に低いのです。実際に最高設定でもまるで出ない機種ばかり最高設定でも何人もお客さんが立ち替り捨てられる状況です。
パチスロの勝てる要素はAタイプジャグラー、ハナ系の高設定狙いがもっとも勝ちやすく、クランキーなどの技術介入機旧基準機種の滅多に落ちていないハイエナしか勝つすべがありません。
現在はパチンコパチスロともに激辛な状況となっていて実は打たないのが正解です。ホールの稼働、来客数は減少していますが利益は維持、向上している点からも現在は勝てない壊滅的状況となっています。
対策としては低貸しで趣味として遊ぶ
状況が回復するまで打たない
毎日甘海、ジャグラー、クランキーを打つ
状況回復するとなると全国統一交換率になった際にやや甘めのスペック機が登場するでしょうが遊技釘無調整の縛りが解けない限りパチンコで勝ち続ける事は不可能でしょう。可能性があるなら封入式遊技機となり昔のような設定が復活するなどです。

コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

パチンコパチスロ百科事典のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

パチンコパチスロ百科事典

人気コミュニティランキング