ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 2016年 安倍政権 対 中国共産党 > トピック一覧 > 習氏、トランプ氏と電話会談「協...

2016年 安倍政権 対 中国共産党コミュの習氏、トランプ氏と電話会談「協力こそ唯一正しい選択」 朝日新聞デジタル 11/14(月) 19:42配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

習氏、トランプ氏と電話会談「協力こそ唯一正しい選択」
朝日新聞デジタル 11/14(月) 19:42配信
 中国の習近平(シーチンピン)国家主席は14日、米国のトランプ次期大統領と初めて電話会談した。国営新華社通信が明らかにした。習氏は「協力こそ両国の唯一の正しい選択」と述べ、トランプ氏も「米中関係はウィンウィンを実現できる」と応じた。両氏は早い時期に会い、両国間の問題について話し合うことでも一致した。

 習氏は米大統領選での当選に祝意を述べた上で、両国の協力には重要なチャンスと巨大な潜在力があると指摘。「中米関係をきわめて重視しており、米国側とともに関係推進に努力したい」と呼びかけた。また、「双方が協調を強め、各分野での交流や協力を広げていきたい」と訴えた。

 新華社によると、トランプ氏は「習氏の米中関係の見方に賛同する」とし、「中国は偉大で重要な国家だ。あなたと一緒に米中両国の協力を強化したい。関係がさらに発展できると信じている」と述べたという。トランプ氏側は会談内容を明らかにしていない。

 トランプ氏は大統領選で中国が輸出を有利にするため、人民元安に誘導しているとし、中国を「為替操作国」に認定すると公約。中国では、中国製品に高い関税を課すと主張してきたトランプ氏の保護主義的な姿勢に警戒感が広がっているが、両氏の初会談では、まずは協力という原則論を確認したとみられる。(北京=西村大輔)

朝日新聞社

関連記事
「トランプはナメクジ」豪地方議会が動議 憂う移民社会
マスク売れたから「トランプ勝つ」 製造会社の読み的中
カリフォルニア独立だ トランプ氏嫌い、SNSで広がる
壁をつくれ! トランプ氏発言に便乗か 米でヘイト被害
特集:トランプ王国を行く
最終更新: 11/14(月) 19:42
朝日新聞デジタル

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

2016年 安倍政権 対 中国共産党 更新情報

2016年 安倍政権 対 中国共産党のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済