ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 横浜伊勢佐木愛虎会(阪神) > 【新戦力】

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

【新戦力】

【新戦力】 2016年11月18日 06:36
mixiユーザーmixiユーザー
FA選手やドラフト新戦力以外の新戦力のニュースや 情報や話題を

中傷 悪口 からあげは やめましょう

コメント(15件)

[1]2016年11月18日 06:27
阪神、柳瀬獲得へ ソフトバンク戦力外の中継ぎ右腕


 阪神がソフトバンクから戦力外になっていた柳瀬明宏投手(33)を獲得することが17日、分かった。近日中に、正式に発表されるもようだ。
 柳瀬は05年度の大学・社会人ドラフト6巡目でソフトバンクに入団。11年に右肘手術の影響で育成契約となったものの、13年には07年以来となる自己最多タイの44試合に登板。今季1軍では2試合の登板に終わったものの、2軍では32試合に登板しており状態に不安はない。
 ここまでプロ通算216試合の登板は、すべて中継ぎ。ベテランと呼ばれる年齢に差しかかってきているが、これまでの経験が大きな武器となる。右の中継ぎとして、阪神の投手陣を強化する存在として期待がかかる。
[2]2016年11月18日 06:31
阪神ニュース
阪神新助っ人一本化!メッツのキャンベル内野手獲得へ 元楽天のマギーは断念

 阪神が17日、獲得を目指す新助っ人候補を一本化した。三塁を守れる右打者に照準を定め、米大リーグ・メッツのエリック・キャンベル内野手(29)と本格交渉を行っていることが分かった。有力候補としてリストアップしていた元楽天のケーシー・マギー内野手(34=タイガース)との交渉はこの日までに断念。3Aで4年連続打率3割を記録するキャンベルの獲得に全力を注ぐ。
 阪神が獲得を目指す新外国人が一本化された。今季固定できなかった三塁手の補強を目指し、これまで右打ちの内野手を複数リストアップ。元楽天のマギーを筆頭に調査してきたが、この日、交渉を断念したことが判明した。ウイークポイントを埋めるべく合意を目指すのは米大リーグ・メッツの内野手、エリック・キャンベルだ。米球界関係者が、阪神とキャンベルの交渉について「間違いない。そう聞いている」と明かした。
 キャンベルは今季メッツで40試合に出場し、打率・173、1本塁打、9打点と苦労したが、3Aラスベガスでは83試合で打率・301、7本塁打、47打点の好成績を残した。ポンポンとスタンドに放り込む「アーチストタイプ」ではないものの、3Aでは13年から今季まで4年連続で打率3割以上を記録。打者としての魅力を、日本球団の複数の渉外担当者は「とにかく選球眼が良く、三振が少ないこと」と証言する。
 190センチ、98キロと恵まれた体格で出塁率の高さも際立ち、広角に打ち分けるシュアな打撃は日本向き。阪神に在籍した助っ人の中ではマートンタイプともいえる。そして何より、血統も別格だ。キャンベルはスコットランド国王・ロバート1世と遠い血縁関係にあり、気品も◎。
 走者をかえす勝負強さと、ツボにくれば一発も放つパンチ力。守備はユーティリティーで一、三塁に加え、左翼など外野経験も豊富。今季もメジャーで一、二、三塁、左翼の守備に就いており、起用オプションの幅は広がりそうだ。まだ29歳と若く、13年には12盗塁をマークするなど、機動力を向上させたい金本阪神のニーズにも合致する。
 金本監督はかねて最優先の補強ポイントを「攻撃力」とし、編成上右打ちの三塁手に照準を定めてきたが、助っ人の選定は難航した。球団幹部は「非常に苦労しています」と明かし、指揮官も「(新外国人は)一塁手かもしれないし…」と練り直しを示唆していた。一本化したキャンベルとの交渉がまとまれば、念願のピースが埋まることになる。
 オリックスからFA宣言した糸井との交渉は順調とみられ、近日中にも合意の見込み。新クローザー候補としてレッドソックス・メンデスの獲得も秒読みとなっており、投打とも新戦力の輪郭が浮かび上がってきた。
[3]2016年11月18日 14:41
阪神ニュース
前ソフトバンクの柳瀬が入団会見

 ソフトバンクを戦力外となり、阪神への入団が決まった柳瀬明宏投手(33)が18日、西宮市の球団事務所で入団会見を行った。「こうやってお話を頂いたので、『やらなきゃ』という気持ち」と意欲。背番号は「66」に決まった。
 来季からタテジマを着てプレーすることになり、阪神の印象を「すごい強くてやりがいのあるチーム」と語った。右の中継ぎとして期待されており、「若いピッチャーもたくさんいますし、その中で自分がどうやって割って入っていくか」と力を込めた。
 柳瀬は05年度の大学・社会人ドラフト6巡目で龍谷大からソフトバンクに入団。11年に右肘手術を受け一度は育成契約となったが、12年6月に再び支配下登録。13年に自己最多タイとなる44試合に登板した。今季1軍では2試合の登板だ
[4]2016年11月19日 12:29
阪神ニュース
大砲候補 メッツ・キャンベル獲得 メジャー関係者筋「間違いない」

 阪神が来季のクリーンアップ候補として獲得を目指していた米大リーグ・メッツのエリック・キャンベル内野手(29)と契約合意に達したことが18日、明らかになった。メジャー関係者筋がこの日、「間違いない」と認めた。近日中に球団から発表される。
 難航した待望のピースが埋まった。三塁を守れる右の大砲に照準を定め、メジャー市場で獲得調査を進めていた阪神が、デイリースポーツの既報通りキャンベルの獲得に成功した。
 キャンベルは今季、メッツ傘下3Aラスベガスで83試合に出場し打率・301、7本塁打、47打点を記録。阪神が理想とする本塁打量産型ではないものの、3Aでは13年から今季まで4年連続で打率3割以上を残し、マイナーでは通算55本塁打。ツボにはまればスタンドに放り込むパンチ力を秘めているだけに、日本で長打力が開花する可能性もある。
 守備は三塁が本職だが、今季メジャーで一塁、二塁、三塁、左翼を守るなど、ユーティリティーぶりを発揮。阪神の来季ポジション構成は糸井の加入次第で流動的だが、キャンベルが複数ポジションを器用にこなせばオプションは広がる。
 待望の主軸候補が定まった。選球眼抜群で「日本向き」と評判のキャンベルの来日が待ち遠しい。
[5]2016年11月20日 06:12
 「阪神ファン感謝デー」(19日、甲子園球場)
 阪神・金本監督が新外国人の補強状況に言及した。すでにエリック・キャンベル内野手と契約合意に達し、クローザー候補としてレッドソックス傘下3Aのメンデスの獲得を目指している。順調かと問われ「だと思うよ。まだ報告は聞いてないけど」と話した上で、元楽天のマギーとの交渉を断念した経緯を踏まえてか「マギーはやられたけど」と笑顔を見せていた。
[6]2016年11月21日 06:25
MAX159キロ 新守護神候補メンデスと合意 V奪回へ穴埋メるンデス!
2016/11/20
 阪神は20日、獲得交渉を続けていた前レッドソックス傘下3Aのロマン・メンデス投手(26)と、来季の選手契約に合意したことを発表した。今後、担当者がメンデスのもとに向かい、契約を締結する運びとなる。クローザー候補の獲得が今オフの外国人補強の課題だった中、新守護神としての期待がかかる。
 必勝リレー確立へ、ようやく欠けていたピースが埋まった。この日、ここまで獲得交渉を行っていたメンデスと、選手契約に合意したことが球団から発表された。来季の新守護神として、期待が集まる右腕だ。
 メンデスは今季、メジャーでの登板こそなかったものの、3Aで32試合に登板。4勝2敗2セーブ、防御率3・38という成績を残した。64イニングで59奪三振の数字も光る。メジャーではすべて中継ぎで、通算45試合に登板してきている。
 最大の武器は191センチ、107キロという巨体を生かした、最速159キロという力強い直球。そこにスライダーなどの変化球を交えた投球が持ち味だ。早くから、中継ぎでの豊富な経験もあり、抑えを任せられる条件はそろっている。
 金本監督はシーズン終了後のオーナー報告の際、外国人補強に関して「投手で言えば、先発より後ろを任せられる戦力」と話し、早くからクローザー候補の獲得を目指していた。ようやく決まった、その「答え」。残留が決定的なマテオや藤川、さらには新たに中継ぎに挑戦する岩崎らと、終盤のリレーを構成する形となりそうだ。
 現在の状態にも不安はない。メンデスは10月下旬からドミニカ共和国のウインターリーグに参加。11日までに中継ぎで8試合に登板して、1勝0敗0セーブ、防御率1・08。計8回1/3を投げて1失点という結果を残しており、好調をキープしている。
 すでに、エリック・キャンベル内野手とも契約合意に達しており、近日中に球団から正式に発表される見通しだ。2人の加入で、三塁を守れる候補とクローザー候補という課題がクリアされた。巻き返しを図る金本阪神2年目の準備が、着々と整えられていく。
[7]2016年11月21日 22:51
阪神ニュース
金村C、新助っ人メンデスは「見てから」
2016/11/21
 阪神・金村投手コーチが21日、新助っ人・メンデス(前レッドソックス傘下3A)について口を開いた。最速159キロを誇り、メジャーでも通算45試合に中継ぎ登板している右腕。マテオ、藤川らとの勝利の方程式も期待されるが「まだ見てないからわからない。見てからですよ」と慎重に見極めていく。
[8]2016年11月28日 08:54
 阪神は27日(現地時間26日)、ドミニカ共和国サントドミンゴ市内でロマン・メンデス投手(26)と選手契約を締結したと発表した。背番号は未定で、1年契約で年俸は7500万円。メンデスは広報を通じた談話の中で、レンジャーズ時代の2014年にチームメートだったダルビッシュから「金言」をもらったことを明かし、日本に骨を埋める覚悟で阪神の優勝に貢献する強い意欲を見せた。
 タテジマと共に、新たな夢を追う。この日、阪神がメンデスとの契約締結を発表。チームにとっては、守護神候補となる期待の右腕であり、メンデスにとっては念願のチャレンジを踏み出す新たなチームとなる。
 「契約が決まって、本当にうれしいです。日本の野球に興味があり、これまでダルビッシュ投手や藤川投手と話してきました」
 広報を通じた談話からも、メンデスの高鳴る思いが伝わってくる。ずっと日本でのプレーに興味を抱いていた。レンジャーズでは、14年にダルビッシュとプレーし、藤川とは15年のスプリングキャンプで練習した間柄。そういった関わりがあった中、今回の阪神移籍に伴い、一つの「金言」を思い返していた。
 「ダルビッシュ投手には、2014年に私が日本に行きたいと言った時に『日本の野球はメジャーと同じくらいレベルが高いが、そうなったら日本でキャリアを終えるぐらい頑張れ』と言われたことを思い出します。2年たって、今それが実現できました」
 日本の野球を下に見ることなく、成功への意欲に満ちている。10月下旬から参加していたドミニカ共和国のウインターリーグでは、11日までに中継ぎだけで8試合に登板。1勝0敗、防御率1・08という成績で状態に不安はない。
 「ストレートで打者を攻めていくのが私のスタイルです。チームの勝利、優勝に貢献できるよう頑張ります」とメンデス。最速159キロという直球を武器に、骨を埋める覚悟で阪神にやってくる。
[9]2016年12月01日 06:39
阪神 今オフの補強に一区切り
2016/11/30
 阪神・四藤球団社長は、改めて今オフの補強が一段落したことを明かした。30日が保留者名簿の提出期限。前日にはメッセンジャー、マテオとの契約締結が発表され、あとはすでに合意に至っているエリック・キャンベル内野手との契約締結を待つ状況だ。
 四藤社長は「(今の戦力を)金本監督に預けることになります」と話し、今後は不測の事態が起こった場合に対応していく形となりそうだ。


ファーストは どうすの? イデホでも 取るかと思った
[10]2016年12月01日 08:17
>>[009]
この時点でファーストいなかったら、シーズン入ったら大変なことにげっそりあせあせ(飛び散る汗)
[11]2016年12月01日 09:22
>>[10] 新井良太か 今成 原口あたり 情けの チャンスかな?
[12]2016年12月02日 19:26
 阪神は2日、新外国人選手として、今季米大リーグ・メッツでプレーしたエリック・キャンベル内野手(29)=191センチ、98キロ。右投げ右打ち=と契約したと発表した。背番号は「29」に決まった。
 キャンベルは2014年にメッツでメジャー初昇格。今季は40試合に出場し打率・173、1本塁打、9打点だった。メジャー通算では196試合で、打率・221、7本塁打、44打点をマークしている。
 球団を通じて「この2年メジャーに上がったり、マイナーに下がったりの状態でしたので、思い切って日本でのプレーを望んでいました。メジャーでは、日本の投手との対戦経験もあり、日本の野球のレベルの高さは十分に理解しているつもりです。国際スカウトの方から、キャンプでは多くの時間、打撃練習を行うので、それに対応できるように体をしっかり作ってくるようにと言われています。ゲームだけではなく、システムにもしっかりとアジャストできるように、アドバイスももらいながら頑張っていきたいと思っています。ベストを尽くします」とコメントした。
 また、11月27日に獲得を発表したロマン・メンデス投手(26)の背番号は20に決まったことも発表した。
[13]2016年12月04日 11:21
読めた 来年中田翔 FA で 一塁か 早稲田の 清宮を ドラフトの 予定かな^_^






 阪神・金本知憲監督(48)が3日、前日2日に契約締結が発表されたエリック・キャンベル内野手(29)を4番で起用する可能性を明かした。長距離砲ではなく中距離打者と見ているが、4番に置けるか否かのポイントは勝負強いかどうか。15年まで阪神で活躍したマートンのようなブレークと、得点圏での一打に期待を寄せた。
 4番打者への理想はある。アーチ量産の大砲を置けるに越したことはないが、そこに固執はしない。大事なのは勝負強さ。その力があれば、キャンベルを主軸に据える考えがある。金本監督は、期待を込めて口を開いた。
 「チャンスに強かったら。もちろんマートンも4番を打ってたわけだし。長距離、ホームランを打てる4番というのは理想かもしれないけど、それ以前に、勝負強い、チャンスに強いというのも、そっちの方が大前提の条件かも分からんね」
 2日にキャンベルとの契約締結が発表。映像を見てきた中での印象を「中距離ヒッターかな。そこそこ守れるし、マートンみたいになってくれればいいかなという。ミート中心のバッター」と話した。イメージは、15年まで阪神で活躍したマートンのようなタイプだが、中距離打者というところだけで、可能性を狭めることはない。
 「ここでどうしても1点とか、打ったら勝ち、打たんかったら試合終わりというところでね。どう打ってくれるかという。いつも言うようにそれがバッターの価値だと思う」
 期待するのは試合を決める一振り。今季、あと一打が出ずに敗れた試合が何度もあった。チームの課題を解消してくれる打撃を見せてくれれば、それでいい。もちろん、一発への期待を完全になくしているわけでもない。ゴメスに代わる形での獲得。可能性はある。
 「期待はしますよ。外国人選手なんだから。力はあるんだから、基本的に。スイングをちょっと見るだけで、変わる可能性もあるかもしれん」と金本監督。加入後の調整も「それはちゃんと尊重してやりたいと思う」と話すように、まず本人のスタイルを尊重。その上で、「大砲化」に動くこともありえる。
 守備はまず三塁でスタート。基本的には開幕からスタメンで使う方向だ。「まあ、最初は使いますよね。特別何かない限り」。派手な一発はなくてもいい。求めるのは救世主としての働き。キャンベルで勝つ試合が増えれば、それだけ悲願の優勝も近づいてくる。
[14]2016年12月04日 20:03
 阪神の新入団8選手が4日、球団の施設を見学した。
 体力測定後、甲子園やクラブハウス、鳴尾浜の独身寮・虎風荘などを訪問。ドラフト1位・大山(白鴎大)は「これから(阪神の)一員になるんだと強く感じました。改めて気持ちが引き締まりました」と目を輝かせた。
 また、ドラフト2位・小野(富士大)も「やっぱりいい球場だなと思います。早く甲子園で投げたい」と気持ちを高ぶらせた。
[15]2016年12月09日 07:34
 阪神の新外国人、エリック・キャンベル内野手(29)が6日(日本時間7日)、古巣メッツのテリー・コリンズ監督(67)から日本での活躍に太鼓判を押された。07〜08年途中までオリックスを率い、日本の野球をよく知る指揮官は「一生懸命」が持ち味の教え子の成功を心待ちにした。
 14年5月のメジャーデビューからそばで見てきた教え子の門出。かつて指揮したオリックスと同じ関西を拠点とする阪神との契約を、コリンズ監督は喜んだ。
 「私はエリックがそこ(阪神)でプレーする機会を得たことをうれしく思っています。野球をするには素晴らしい場所ですから」
 米大リーグの球団関係者が一堂に会するウインターミーティングの会場。各球団の監督による個別会見に出席したコリンズ監督は、ぐるりと取り囲んだ日米報道陣を見渡し、確信に満ちた表情でこう言った。
 「彼は日本の選手と同じように一生懸命にプレーする。すべての打席で全力疾走するだろう。彼のことだから大いに楽しむと思うよ」
 常に全力プレーを心掛け、野球に対して真摯(しんし)に取り組む姿勢。キャンベルが日本の野球に向いている選手であることを力説した。
 コリンズ氏自身は07年に来日し、オリックスの監督に就任した。しかし、2年目の08年5月、成績不振を理由に辞任。志半ばで日本を離れる結果となったが、そこで培った経験はメッツでの15年のワールドシリーズ進出、今季の2年連続プレーオフ出場へとつながっている。
 日本での成功のカギは?そう問われた指揮官は「そうだね、まずは日本の試合に慣れることですね」とアドバイス。「そうすれば向こう(日本)でもいい選手になれる。彼は万能選手だからどこでも守ることができるしね」。プロ1年目から一塁、三塁、左翼と複数のポジションを任されてきた選手の持つ多様性、適応力の高さを説いた。
 新天地の阪神では「4番・三塁」として期待されている。プレッシャーもかかるが「彼ならうまくやれる。楽しみにしていますよ」。教え子の活躍に、コリンズ監督は力強く太鼓判を押した。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

横浜伊勢佐木愛虎会(阪神)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

横浜伊勢佐木愛虎会(阪神)

人気コミュニティランキング