ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > 一期一会 > トピック一覧 > 9月7日(木)

一期一会コミュの9月7日(木)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体




ダウ平均   21807.64(+54.33 +0.25%)
S&P500    2465.54(+7.69 +0.31%)
ナスダック   6393.31(+17.74 +0.28%)

CME日経平均先物 19465(大証終比:+125 +0.64%)

コメント(4)

おはようございます♪


今日も元気で行きましょう^−^
おはようございます。

曜日がなーい。

( o^〜^o)
曜日キター (゚∀゚ 三 ゚∀゚)

1日、降ったり止んだりでした。

どうなる北朝鮮。
入れた^^

明日が原田氏の予想する朝鮮戦争開戦の日ですね。
また外れそうな気がしている・・・。


原田氏のコメント

「⇒“今日の焦点”はズバリ:

 「ミャンマーが“ロヒンギャ”問題で窮地に」です。


⇒その理由は……:

 ─「上げは下げのためであり、下げは上げのためである」
  マーケット、そして森羅万象から宇宙までをも律する復元力の原則です。

 ─全てが一辺倒ということはないのです。
  「上げ」は必ず「下げ」を伴います。

 ─しかしそれを私たちは認めることが出来ないのです。
  その結果、崩落に巻き込まれます。

 ─備えがないからです。
  「まさか」と思った時にはもう遅いのです。

 ─だからこそ常に中庸を心掛けるべきなのです。
  「上げは下げのため」なのですから。

ミャンマーが窮地に立たされています。
少数民族「ロヒンギャ」を抑圧していると非難されているのです。

これまでエマージング・マーケットの筆頭格として賞賛されてきた国。
それがミャンマーです。

ところがある瞬間に突然変わったのです。
「流れ」の変化に翻弄されています。

かのアウン・サン・スーチー外務大臣もまた同じです。
非難に対する反論一辺倒になっています。

思い出すべきはただ一つ。
「上げは下げのためである」ということなのです。

大いに進出してきた我が国企業は大丈夫でしょうか。
・・・憂慮すべき事態です。     」

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

一期一会 更新情報

一期一会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済