ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > 一期一会 > トピック一覧 > 11月17日(木)

一期一会コミュの11月17日(木)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

11月17日(木) 2016年11月17日 06:29
mixiユーザーmixiユーザー



人気に逆行して動く 逆張り方針良し


ダウ平均   18875.74(-47.32 -0.25%)
ナスダック   5290.28(+14.66 +0.28%)

CME日経平均先物 17875(大証終比:-5 -0.03%)

コメント(5件)

[1]2016年11月17日 06:30
おはようございます♪

寒い朝です;;
氷点下あせあせ(飛び散る汗)

では、今日も元気で行きましょう^−^
[2]2016年11月17日 07:56
「シカゴ日経平均先物(CME)」(16日)
DEC16
O 17910(ドル建て)
H 17965
L 17795
C 17800 大証比-80(イブニング比-10)
Vol 9274


DEC16
O 17880(円建て)
H 17950
L 17780
C 17780 大証比-100(イブニング比-30)
Vol 55602

[3]2016年11月17日 08:24
朝の外資系証券5社経由の注文状況は、
売り1130万株、買い1040万株、差し引き90万株の売り越しとの観測。
金額ベース(5社)では、売り(213億円)、買い(185億円)で差し引き売り越し。
米国系証券は売り越し、欧州系証券は買い越しとの観測。

売りは、その他製品、不動産、化学、精密など
買いは、商社、証券、薬品、繊維など
売り買い交錯は、機械、銀行、サービス、小売、電機、通信など
[4]2016年11月17日 15:02
原田武夫氏のコメント

「”TPPの重要性はアメリカも再認識する“と安倍晋三首相が発言」です。
 
 
⇒その理由は……:
 
 ─「慣性の法則」というものがあります。
  転がると永遠に転がり続けるという法則です。
 
 ―もっともこれが有効なのは条件が整った時だけなのです。
  そうではない限り、違う原理が働きます。
 
 ―作用と反作用です。
 「復元力の原則」、あるいは「ニュートン力学第3法則」です。
 
 ―永遠に同じ動きをするということはあり得ないのです。
  少なくとも地球上においては。
 
 ―その転換点において分岐が生じます。
  生き残るか、生き残らないか、です。
 
 ―そのことをきっちりと見据えておく必要があります。
  なぜならば「生き残りのために必要」だからです。
 
安倍晋三総理大臣がTPP(環太平洋経済連携協定)にこだわりを見せています。
「トランプ新米政権も再認識するはず」と発言したと報じられています。
 
慣性の法則をあえて破ってきたのがアメリカなのです。
そのことによってヴォラティリティーを維持してきています。
 
そのことに気づいていないと全てを失うことになるのです。
それが分からなければ、今後、大変なことになります。
 
それでも悟らないのが我が国の政治リーダーなのです。
自らの寄って立つものが、まさに「慣性の法則」だからです。
 
そうである以上、全てが淘汰される日が来ます。
”必ず“来ます。
 
その日が近づいているという明確な認識を持つこと。
・・・それが、生き残りに向けた第一歩、なのです。
[5]2016年11月17日 17:30
円高の前にもう一度、円安に持っていくかも?


2016年11月17日




★★ドル円相場の今後。


そんなすぐとはいかないだろうが

117円位まで上げの流れに成っても

不思議ではない。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

一期一会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

一期一会