ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 日蓮正宗法華講交流の場 > トピック一覧 > 葬儀

日蓮正宗法華講交流の場コミュの葬儀

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

今日はお寺の信者さんでお世話になった方の葬儀でした。

毎回思いますが日蓮正宗の葬儀は葬儀の割には明るいのが凄い!
明るいと書くと語弊がありますが、葬儀というと暗い代名詞でお通夜みたいなんて言葉があるぐらい暗いのが半ば当たり前な場から考えれば、日蓮正宗のお通夜は俗に言うお通夜みたいなんて言葉が当てはまらないのですから明るいと言えるかなと思います。

まず、日蓮正宗の信者でない人以外は皆が御僧侶が導師となって唱和してお経を上げるため、だれも普通のお葬式のように俯いている人はいません。

また、喪主や家族が悲しみにくれた顔をしていません。
もちろん心の中は悲しいでしょう!
しかし、泣いたら亡くなった方がそれに囚われて成仏できないと思っているし、何よりも残らされた者が亡くなった方の意思を継いで頑張らなければならないという決意の場になっているからです。

生前その方が頑張って来た総決算の場
生前に正しい信仰をすればこのような素晴らしい相で亡くなることができると見せる場
そして、その方が頑張ってきたことを引き継ぎ葬儀からスタートしていると思うからです。
現に親戚縁者が亡くなった方の余りにも素晴らしい姿を見て聞いていた通りだと感じ入信される方は少なくありません。

と、遺族も親戚縁者もそして参加者全員が一体になって亡くなった方を送るので暗さは感じません!
私は日蓮正宗以外の葬儀も何軒か経験がありますが、明るさの差は天と地ほど差を感じるばかりです。

コメント(2)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

日蓮正宗法華講交流の場 更新情報

日蓮正宗法華講交流の場のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。