ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 読み人倶楽部@豊橋 > 第18回読書会☆報告☆『幸せに...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

第18回読書会☆報告☆『幸せになる勇気』

第18回読書会☆報告☆『幸せになる勇気』 2016年11月27日 11:44
mixiユーザーmixiユーザー
前回『嫌われる勇気』に続いて『幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 』を課題本として、みなさんとたくさんの座談をすることができました。

幸せについて語るとき、人それぞれで置かれた状況が違っています。
なので、まずは自分が置かれている状況について、悩みの多い仕事について話したうえで、皆さんに意見を聞いてみました。そうすると、やっぱり皆さんそれぞれ違う考え方があって、だからこそおもしろく、言えたこと、聞けてことに対して単純にいいなーと思えました。

一見当たり前のことを言っているようでもあり、常識へのアンチテーゼともいえるアドラー心理学。
常識へのアンチテーゼと言える部分や、新たな発見だったところなんかを皆さんに聞いてみました。
そうすると、自分なんかは、多くの発見があったわけですけど、特にそういった部分はなかったですよという意見もあり、受け取り方は千差万別ですね、やっぱり。

この本を読まなくても変われる人は変われるし、変われない人は読んでも変われないのだと思います。
という感想がありました。
でも、人は皆違っているので、もしかしたらこの本をきっかけに変わる人もあるかもしれません。
それは、わかりませんけどね^^

言いたいことが言える読書会っていいなーと思えました。
非常識なことを言えば馬鹿にする。
批判的なことを言えば怒り出す。
そんな日常から少し離れられる読書会。
少なくとも読書会をしているときは幸せです。^^

言い足りなかったことや、参加できなかった方の感想もお待ちしています。

コメント(3件)

[1]2016年11月28日 06:20
皆様、様々な感想・意見ありがとうございました。
とても充実した時間でした。
話したなかで今回の重要なポイントは「貢献感」ですかね。
大きく分けると見返りを求める「貢献感」と見返りを求めない「貢献感」があると僕は思います。
両方あってもいいし、片方だけでもいいと思います。

それを求めることでどちらが自分らしく誇らしく愛らしくいられるか?
その道にどんな人達との出会いがあるのか?

その道に人の喜びがイメージ出来るか?

ボランティアをやったからといって必ずしも貢献感を持てるとは僕は思いま…せん(笑)

ボランティアは貢献感を感じることの可能性がある素材の1つでしかないと思います。

真の貢献感を得るためにはまず色んな人に出会い生きる目的を語り、さらに色んな方々に価値観や考え方を学ぶときっと何かみえてくると思います。

また再来月よろしくお願いしますm(._.)m
[2]2016年11月28日 22:24
>>[1]

コメントありがとうございます!

生きる方向性に何か変化をつけたい人にとって、そのことを誰かに語るというのはいいことかもしれません。
[3]2016年11月28日 23:01
追記!

『幸せになる勇気』を初めて読んだときに感動しました。
ふと、どうして感動したのだろうと考えてみました。
それは、アドラー心理学とは、当たり前のことを言っていて、その当たり前のことを自分も含め多くの人が忘れていて、もしくは知らなくて、その当たり前のことを気付かされたことに感動したのだと思います。

人は永遠に分かり合えないからこそ、信頼するしかない。
変化することは、それまでの自分を否定することであり、「死そのもの」。
「わたしたちの幸せ」を築き上げること。それは「わたし」からの脱却であり、人間は変わることができる。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

読み人倶楽部@豊橋のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

読み人倶楽部@豊橋