ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 映画評 > トピック一覧 > 県警対組織暴力

映画評コミュの県警対組織暴力

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

1975年…日本

監督…深作欣二

CAST…菅原文太 梅宮辰夫 松方弘樹 山城新伍 金子信雄 成田三樹夫

オススメ度…★★★☆☆
強いものが弱いものを食べて結局はエリートが幸せになるって古今東西不変の真理を上手く描いた映画。
菅原文太が主役で松方弘樹、梅宮辰夫、山城新伍、成田三樹夫、金子信雄ってほぼ仁義なき戦いで監督も深作欣二。
リズム、躍動感があってとても見やすい。
市議会議員より県議会議員、所轄より県警って弱肉強食が良く理解出来る映画で今観ても全く古くささは感じない。
人間の本質を鋭く描いて良かった。
オススメ度は邦画としては4つ〜5つだけど洋画も含める3つ位になる。
オススメ度は星3つ。
チョイ役の川谷拓三の芝居が光り過ぎって言うか力が入り過ぎでこの映画の芝居だけなら間違いなく主役の菅原文太より上。
トラック野郎やまむしの兄弟でのコミカルの芝居もシリアスの芝居も出来てとても芸域の広い役者さんだって良く分かった。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

映画評 更新情報

映画評のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済